2022/06/22 更新

タシマ ケンタロウ
田島 健太郎
TASHIMA Kentaro
職名
講師
メールアドレス
メールアドレス
研究室住所
福岡県飯塚市川津680-4

研究キーワード

  • イギリス文学

研究分野

  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学

出身大学院

  • 2016年03月   九州大学   人文科学府   言語・文学専攻   修士課程・博士前期課程   修了   日本国

取得学位

  • 九州大学  -  修士(文学)   2016年03月

学内職務経歴

  • 2020年04月 - 現在   九州工業大学   教養教育院   言語系     講師

学外略歴

  • 2018年04月 - 2020年03月   九州産業大学   非常勤講師   日本国

所属学会・委員会

  •   日本英文学会   日本国

  •   日本ロレンス協会   日本国

研究経歴

  • D. H. Lawrence の小説作品における、ホモソーシャル/ホモセクシュアルな要素の研究

    英米文学、イギリス文学、セクシュアリティ、クィア

    研究期間: 2016年06月  -  現在

論文

  • D. H. ロレンスの『狐』に見る狐の象徴性 ――眠りの両義性からの再解釈 査読有り

    田島 健太郎

    『九大英文学』   ( 62 )   17 - 33   2020年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 『虹』における「不毛」 査読有り

    田島 健太郎

    『九大英文学』   ( 60 )   37 - 49   2018年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 『恋する女たち』における男同士の愛 査読有り

    田島 健太郎

    『九大英文学』   ( 59 )   23 - 43   2017年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

著書

  • トップアスリートと学ぶ基礎英語/English Learning with Athletes

    英語教育研究会(共著)

    開文社出版  2017年09月 

     詳細を見る

    記述言語:英語

口頭発表・ポスター発表等

  • D・H・ロレンスの⾔語表現の独創性 (若手学会員によるシンポジウム)

    ⼤⼭ 美代, 加藤 彩雪, ⽥島 健太郎, ⼤江 公樹

    日本ロレンス協会 第53回大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2022年06月18日   記述言語:日本語  

  • 'The Fox' における狐の象徴性

    田島 健太郎

    日本ロレンス協会 50周年記念大会  2019年06月 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年06月   記述言語:日本語  

  • 『虹』における「不毛」

    田島 健太郎

    日本英文学会 九州支部第70回大会  2017年10月 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月   記述言語:日本語  

  • 『恋する女たち』における同性間の絆

    田島 健太郎

    日本英文学会 九州支部第69回大会  2016年10月 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月   記述言語:日本語  

その他競争的資金獲得実績

  • D. H. ロレンスの小説作品における同性愛の表象

    2017年09月 - 2018年02月

    九州大学学内ジェンダー研究助成  

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   英語ⅣC

  • 2021年度   英語ⅧB

  • 2021年度   英語ⅤC

  • 2021年度   英語ⅤC

  • 2021年度   英語ⅤC

  • 2021年度   英語ⅥC

  • 2021年度   英語ⅦA

  • 2021年度   英語ⅦB

  • 2021年度   英語ⅦB

  • 2021年度   英語ⅦC

  • 2021年度   英語ⅧB

  • 2020年度   英語ⅧB

  • 2020年度   英語ⅨB

  • 2020年度   英語ⅨB

  • 2020年度   英語ⅧB

  • 2020年度   英語ⅧB

  • 2020年度   英語ⅨB

  • 2020年度   英語ⅢC

  • 2020年度   英語ⅧB

  • 2020年度   英語ⅢC

  • 2020年度   英語ⅥC

  • 2020年度   英語ⅦA

  • 2020年度   英語ⅦB

  • 2020年度   英語ⅦB

▼全件表示

FD活動への参加

  • 2022年04月   第49回 「教育機関DXシンポ」(大学等におけるオンライン教育とデジタル変革に関するサイバーシンポジウム)

  • 2022年02月   FD研修:通る声とは~声が通る理由と誰でも声が通るようにする技術~

  • 2021年09月   ティーチング・ポートフォリオのためのTPチャート講習会

  • 2021年09月   英語多読システムMoodle Reader FD研修会

  • 2021年05月   新任教職員合同研修会

  • 2021年03月   九州大学基幹教育院FD「オンライン授業におけるアクティブラーニングの科目の実施状況:アクティブラーニングの今後を考える」

  • 2021年03月   2020年度 新任教員研修 3月: 「高等教育論III」(大学教育改革とFD)

  • 2021年03月   キャンパス・ハラスメント防止e-Learning研修

  • 2021年02月   2020年度 新任教員研修 2月: 「教授学習理論III」(アクティブラーニングを促す教授法)

  • 2021年02月   Moodle3.9 利用開始説明会

  • 2021年01月   2020年度 新任教員研修 1月: 「教育評価の意味と方法」

▼全件表示

学会・委員会等活動

  • 日本英文学会九州支部第74回大会 大会実行委員   書記  

    2021年10月