2022/06/29 更新

マワタリ ヨシヒデ
馬渡 佳秀
MAWATARI Yoshihide
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 6

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院工学研究院 物質工学研究系
職名
助教
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
093-884-3385
研究室FAX
093-884-3300
外部リンク

研究キーワード

  • 粉体工学

  • 化学工学

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 移動現象、単位操作

取得学位

  • 静岡大学  -  博士(工学)   2001年03月

学内職務経歴

  • 2008年04月 - 現在   九州工業大学   大学院工学研究院   物質工学研究系     助教

所属学会・委員会

  • 2006年04月 - 現在   化学工学会   日本国

  • 1998年04月 - 現在   粉体工学会   日本国

研究経歴

  • バイオマスの連続ガス化・炭化装置の開発および実証

    バイオマス,ガス化,CO2固定化

    研究期間: 2010年06月  -  2012年03月

  • 高速ガス連続溶解装置の開発

    気泡塔,オゾン処理,マイクロバブル

    研究期間: 2008年07月  -  2014年03月

  • 中空状粒子の創製と調製プロセスの最適化

    マイクロカプセル,界面反応法,エマルション

    研究期間: 2008年04月  -  2014年03月

  • 固液分離の高速処理化に関する研究

    固液分離,凝集フロック,活性汚泥

    研究期間: 2004年07月  -  2015年03月

  • 凝集性微粒子の乾式ハンドリング手法の開発

    流動層,微粒子,振動

    研究期間: 1996年04月  -  現在

論文

  • Conversion air velocity at which reverse density segregation converts to normal density segregation in a vibrated fluidized bed of binary particulate mixtures 査読有り 国際誌

    Oshitani J., Hino M., Oshiro S., Mawatari Y., Tsuji T., Jiang Z., Franks G.V.

    Advanced Powder Technology   33 ( 5 )   2022年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    It is well known, when binary mixtures of different-density particles of the same size are vertically vibrated or fluidized by airflow through the bottom, the particles segregate by density. Reverse density segregation occurs in the vibrated bed; heavier particles move upward and lighter ones move downward, and normal density segregation occurs in the fluidized bed; lighter particles move upward and the heavier ones move downward. In this study, we investigated the particles’ behavior in a vertically vibrated fluidized bed at various air velocity using two types of particulate mixtures of glass beads (GB) and stainless steel powder (SP) or iron powder (IP) of same size. We found that reverse segregation converts to normal segregation at a certain air velocity; here we call it “conversion air velocity”. Then, we investigated the likely origin of the conversion air velocity considering the minimum fluidization air velocity umf determined for the three monocomponent particles (GB, SP and IP) with and without vibration. We found that the conversion air velocity is close to the umf of the lower density particles (GB) with vibration, indicating that the conversion from reverse segregation to normal segregation occurs around umf of lighter particles with vibration.

    DOI: 10.1016/j.apt.2022.103583

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85130095438&origin=inward

  • CONVECTIVE FLOW VELOCITY OF PARTICLES IN A VIBRATED POWDER BED 査読有り 国際誌

    Atsuto Kogane, Kenya Kuwagi, Yoshihide Mawatari, Libby Davoren, Jonathan Seville, David Parker

    Journal of Physics Communications   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1088/2399-6528/ab6e12

  • Dry separation of fine particulate sand mixture based on density-segregation in a vibro-fluidized bed 査読有り

    Oshitani J., Sugo R., Mawatari Y., Tsuji T., Jiang Z., Franks G.V.

    Advanced Powder Technology   2020年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    © 2020 The Society of Powder Technology Japan Separation of fine particulate solid materials is one of most important unit operations in industry. Utilization of gas-solid fluidized beds has been considered where particulates are released from constraints due to contacts with surrounding particulates and segregation occurs according to density, size or combination of density and size. Addition of mechanical vibration to the gas-solid fluidized bed may improve dry solid separation. In this study, we investigated the dry separation characteristics of solid particulates using a vibro-fluidized bed especially focusing on the separation of fine particulate ores (≈100 μm) with small density differences. At first, we focused on the influence of fluidizing air velocity on the efficiency of segregation. Subsequently, the influence of vibration strength, vibration amplitude and frequency on segregation behavior was investigated. We found the density segregation does not occur with either gas-fluidization or vertical vibration alone. Only the combination of these effects produces density segregation. The fluidizing air velocity is an important factor to enhance the density-segregation of the particulates with small density difference.

    DOI: 10.1016/j.apt.2020.08.016

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85090485634&origin=inward

  • Relationship between Surface Behavior and Internal Convective Flow of a Vibrated Powder Bed 査読有り

    Atsuto Kogane, Kenya Kuwagi, Yoshihide Mawatari, Jonathan Seville, David Parker

    Information - An International Interdisciplinary Journal   22 ( 4 )   311 - 324   2019年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 流動層技術による微粉体コーティング

    馬渡佳秀

    会報 Filler ( フィラー研究会 )   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • Bubbling behavior under mechanical bed vibrating condition in a gas-solid fluidized bed 査読有り

    Mawatari Y., Shimizu Y.

    Poster Sessions 2018 - Topical at the 8th World Congress on Particle Technology   2018年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85059050586&origin=inward

  • 機械的振動付加による微粉流動層内の流動化状態の遷移

    馬渡佳秀

    粉体工学会誌 ( 粉体工学会 )   54 ( 11 )   732 - 737   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

    DOI: 10.4164/sptj.54.732

  • Oscillatory behavior of the bed bulk and the bubbles in a vertically vibrated pseudo-2D bed in bubbling regime 査読有り

    Eduardo Cano-Pleite,Antonio Acosta-Iborra, Yoshihide Mawatari

    Chemical Engineering Journal   312   228 - 242   2017年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1016/j.cej.2016.11.138

  • Flow pattern transition in a gas-solid fluidized bed for fine powder under mechanical bed vibration 査読有り

    Mawatari Y.

    Journal of the Society of Powder Technology, Japan   54 ( 11 )   732 - 737   2017年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    © 2017 Society of Powder Technology. All rights reserved. Characteristics of fluidization under mechanical bed vibration for fine cohesive particle have been experimentally investigated. As the vibration intensity increased, the bed flow pattern was changed from the stable gas channels to the bubbling fluidization state coexisted with the frequent gas channel breakage. The propagation of vibration force enhances the dispersion degree of fluidizing gas by breakage of gas channels, and it contributes the formation of bubble and higher bed expansion ratio.

    DOI: 10.4164/sptj.54.732

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85045844584&origin=inward

  • Effect of vertical vibration and particle size on the solids hold-up and mean bubble behavior in a pseudo-2D fluidized bed 査読有り

    Eduardo Cano-Pleite, Yoshiki Shimizu, Antonio Acosta-Iborra, Yoshihide Mawatari

    Chemical Engineering Journal   304   384 - 398   2016年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1016/j.cej.2016.06.095

  • Composition-Dependent stress oscillations in a dilute suspension under shear 査読有り

    Jang E., Koga H., Mawatari Y., Kage H., Yamamura M.

    Journal of Chemical Engineering of Japan   49 ( 1 )   6 - 9   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    © 2016 The Society of Chemical Engineers, Japan.This study presents empirical evidence that dilute particle-polymer suspensions exhibit composition-dependent stress oscillations at constant shear rate. In ethanol/toluene co-solvent suspensions, an increase in the ethanol concentration promoted a transition of the particle-polymer suspension from a stable state, through an oscillating state with well- de ned periodicity, toward an unstable mode with multiple frequency peaks. This transition corresponded to increases in the gyration radii of the polymer chains in the uids. Furthermore, the opposite transition from an unstable state to stable states was observed with increasing polymer concentrations. In contrast, the extent of the transition was curtailed in cyclohexane/toluene suspension, in which both the shear stress and gyration radius remained constant with negli- gible dependence on the uid composition. These facts indicate that the non-hydrodynamic deletion attractions among particles play a signi cant role in in uencing the stress instability of polymer-particle suspensions.

    DOI: 10.1252/jcej.14we437

    Scopus

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84954510074&origin=inward

  • 微粉体の振動場における粒子対流状態の解析とその制御

    馬渡 佳秀

    ホソカワ粉体工学振興財団年報   24 ( 0 )   103 - 108   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    <p>振動場における微粉体の移動特性について実験的に検討した.本研究では平均粒径8.2 μmの球状のジルコニア粒子(密度5680 kg/m<sup>3</sup>)を使用し,ガス通気量と振動パラメーターを変化させ,発現した粒子移動パターンを実験的に観察・分類した.振動付加により発生する粒子移動速度は振動振幅の増加と共に増加したが,層の圧力損失値は減少する傾向が得られた.粉体層へのガス通気の無い条件において振動付加が粉体層内の粒子に規則的な移動状態(対流状態)を誘起することが経験的に知られており,これは比較的粗な粒子で構成される粉体層に限られていたが,本研究で用いた粒子間の相互作用の影響が大きく凝集性を強く示す微粒子で構成された粉体層に,ガス通気状態で鉛直方向の振動を適切な条件で付加することで規則的な粒子の移動・対流パターンが得られることを明らかにした.</p>

    DOI: 10.14356/hptf.14117

    CiNii Article

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/naid/130005697197

  • Flow Pattern Transition of Bubbling Behavior in a Gas-Solid Fluidized Bed under Vertical Bed Vibrating Condition 査読有り

    Yoshihide Mawatari, Satoshi Kamiuto, Masato Yamamura, Hiroyuki Kage

    The 6th Asian Particle Symposium (APT2015)   2015年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Seoul   2015年09月01日  -  2015年09月18日

  • Flow Pattern Transition of Fine Cohesive Powders in a Gas-Solid Fluidized Bed under Mechanical Vibrating Conditions 査読有り

    Yoshihide Mawatari, Yasumasa Hamada, Masato Yamamura, Hiroyuki Kage

    Procedia Engineering   102   945 - 951   2015年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Agglomeration Characteristics of Fine Cohesive Particles under Mechanical Vibration in a Gas-Solid Fluidized Bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari, Masato Yamamura, Hiroyuki Kage

    The 10th International Symposium on Agglomeration (Agglos10)   2013年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Kobe   2013年09月02日  -  2013年09月04日

  • Agglomerating fluidization of nanoparticles in the vibration or magnetic field 査読有り

    Zhou T., Duan H., Wang H., Zhang F., Kage H., Mawatari Y.

    AIP Conference Proceedings   1542   141 - 144   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    The agglomerate characteristics of SiO2, TiO2, ZnO nanoparticles in the vibration or magnetic field are studied with respect to bed pressure drop and the average agglomerate sizes. The results showed that slugging of the bed disappeared and the measured agglomerate sizes decreased, so that the fluidization quality of nanoparticles was significantly improved due to introduction of vibration or magnetic field. A model of energy balance is proposed to estimate the agglomerate sizes in the vibration or magnetic field, respectively. The equilibrium agglomerate sizes calculated by this model are in reasonable agreement with the experimental values. © 2013 AIP Publishing LLC.

    DOI: 10.1063/1.4811887

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84880726970&origin=inward

  • Stress oscillations in co-solvent nanoparticle-polymer suspensions subjected to constant shear rate 査読有り

    Yamamura M., Koga H., Mawatari Y., Kage H.

    Journal of Chemical Engineering of Japan   46 ( 7 )   430 - 433   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    We examined the shear stress in toluene-based suspensions of titanium dioxide nanoparticles/poly(vinylacetate) subjected to constant shear rates. The stress exhibited periodic oscillations at shear rates in a certain range. The amplitude of these oscillations first increased and then decreased with increasing ethanol concentration in the suspensions, indicating a transient stress response that was tunable by utilizing the solvent composition. In the oscillation mode, the suspensions showed a viscoelastic, shear-thickening behavior. The composition-dependent stress oscillation is discussed on the basis of hydrodynamic and depletion attractions among the particles. © 2013 The Society of Chemical Engineers, Japan.

    DOI: 10.1252/jcej.13we032

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84880736734&origin=inward

  • Wetting-induced entrapment of a droplet in a UV-curable volatile liquid coating 査読有り

    Yamamura M., Yanagisawa M., Mawatari Y., Kage H.

    Journal of Chemical Engineering of Japan   46 ( 5 )   367 - 370   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    Herein, we describe the behavior of a water droplet on a UV-curable liquid sublayer coating. The surface deformation of the droplet promotes the spontaneous rupture of the sublayer, leading to the wetting-induced inversion of the liquid-liquid bilayer under particular drying conditions. Optical microscopy of the dried films revealed three distinct topographical patterns (i) a trapped droplet immersed in the sublayer, (ii) a cylindrical open column, and (iii) a transition mode between (i) and (ii), depending on time scales for the solvent evaporation and the film solidification. A dimensionless drying map is presented to identify the morphology transition by different regions in parameter space. Such a one-step patterning route in a wet-on-wet configuration is promising for the fabrication of multilayer devices. © 2013 The Society of Chemical Engineers, Japan.

    DOI: 10.1252/jcej.13we015

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84877997936&origin=inward

  • Behavior of magnetic Fe3O4 nano-particles in magnetically assisted gas-fluidized beds 査読有り

    Li Zhou, Runli Diao, Tao Zhou, Hui Wang, Hiroyuki Kage, Yoshihide Mawatari

    Advanced Powder Technology   22 ( 3 )   427 - 432   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • A model for estimating agglomerate sizes of non-magnetic nanoparticles in magnetic fluidized beds 査読有り

    Zhou L., Zhou L., Zhang F., Zhou T., Kage H., Mawatari Y.

    Korean Journal of Chemical Engineering   30 ( 2 )   501 - 507   2013年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    The behavior of SiO2, TiO2 and ZnO non-magnetic nanoparticles and the effects of processing parameters on agglomerate sizes were investigated systematically in a magnetic fluidized bed (MFB) by adding coarse magnets. A mathematical model is developed based on energy balance among the agglomerate collision energy, magnetic energy, energy generated by turbulent shear and cohesive energy to predict the agglomerate sizes. The results showed that slugging of the bed disappeared and the measured agglomerate sizes decreased, so that the fluidization quality of non-magnetic nanoparticles was significantly improved by adding coarse magnets due to introduction of magnetic field. The average agglomerate sizes predicted by this model are in agreement with the experimental data. © 2012 Korean Institute of Chemical Engineers, Seoul, Korea.

    DOI: 10.1007/s11814-012-0170-5

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84873526747&origin=inward

  • Behavior of Magnetic Fe3O4 nano-particles in magnetically assisted gas-fluidized beds 査読有り

    2. Zhou, Li, Runli Diao, Tao Zhou, Hui Wang, Hiroyuki Kage, Yoshihide Mawatari

    Adv. Powder Technol   22 ( 3 )   427 - 432   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1016/j.apt.2010.06.013

    Scopus

  • Vibro-fluidization Characteristics under Reduced Pressure Condition 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Yuji Tatemoto,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage,Katsuji Noda

    International Workshop on Process Intensification 2008 (IWPI 2008)   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    東京   東京   2008年10月15日  -  2008年10月18日

  • 付着・凝集性微粒子の流動層ハンドリング 査読有り

    馬渡 佳秀

    ファームテクジャパン   24 ( 12 )   163 - 168   2008年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Vibro-Fluidization Characteristics for Size Arranged Agglomerates 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Yuji Tatemoto,Katsuji Noda,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage

    The 12th International Conference on Fluidization: New Horizons in Fluidization Engineering   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    カナダ   バンクーバー   2007年05月13日  -  2007年05月17日

    代表的研究業績

  • Drying characteristics of porous material immersed in a bed of glass beads fluidized by superheated steam under reduced pressure 査読有り

    Yuji Tatemoto,Shuji Yano,Yoshihide Mawatari,Katsuji Noda and Nobuyuki Komatsu

    Chemical Engineering Science   62 ( 1-2 )   471 - 480   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Vibro-fluidization Characteristics for Group-A Powders under Reduced Pressure Conditions 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Yuji Tatemoto,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage,Katsuji Noda

    PARTEC2007   2007年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    ドイツ   ニュルンベルク   2007年03月27日  -  2007年03月29日

  • Bubble behaviors under wet conditions in a gas-solid vibro-fluidized bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Hiroyoshi Kono,Ayu Arita,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage

    Asian Conference on Fluidized Bed and Three Phase Reactors   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    韓国   Pusan   2006年11月28日  -  2006年11月29日

  • Effect of Vibration on Agglomerates Size for Cohesive Powder in a Gas-solid Vibro-fluidized Bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Yuji Tatemoto,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage,Katsuji Noda

    International Workshop on Process Intensification in Fluid and Particle Engineering   2006年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    神戸   2006年10月15日  -  2006年10月18日

  • Fluidization Characteristics of Fine Cohesive Powders in a Vibro-Fluidized Bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Yuji Tatemoto,Masato Yamamura,Hiroyuki Kage,Katsuji Noda

    World Congress on Powder Technology 5   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    アメリカ   オーランド   2006年04月24日  -  2006年04月27日

  • Effect of Fluidizing Gas Humidity on Bubble Behaviors in a Gas-Solid Fluidized Bed under Vibrating Conditions 査読有り

    Yoshihide MAWATARI,Hiroyoshi KONO,Masato YAMAMURA and Hiroyuki KAGE

    World Congress on Powder Technology 5   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    アメリカ   オーランド   2006年04月24日  -  2006年04月27日

  • Drying-rate limit in condenser drying of thin film coatings 査読有り

    Yamamura M.,Inoue,T.,Mawatari,Y.,Kage,H.

    Journal of Chemical Engineering of Japan   39 ( 8 )   814 - 817   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Particle-assisted dynamic wetting in a suspension liquid jet impinged onto a moving solid at different flow rates 査読有り

    Yamamura M.,Matsunaga,A.,Mawatari,Y.,Adachi,K.,Kage

    Chemical Engineering Science   61 ( 16 )   5421 - 5426   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 循環流動層を用いた微粒子コーティングにおける粒子循環とライザー内滞留時間がコーティング効率に及ぼす影響 査読有り

    馬渡佳秀,新田章人,宮本航,山村方人,鹿毛浩之

    粉体工学会誌   43 ( 9 )   660 - 665   2006年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 振動場における付着,凝集性微粒子の流動化特性に関する研究

    馬渡佳秀

    粉体工学会誌 ( 未設定 )   42 ( 9 )   648   2005年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • Drying Characteristics of Porous Materials in a Fluidized Bed under Reduced Pressure 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Keiichi Sugita,Katsuji Noda,Nobuyuki Komatsu

    Drying Technology   23 ( 6 )   1257 - 1272   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Separation of Solid Particles by Density Difference in a LiquidSolid Fluidized Bed 査読有り

    Tatemoto,Y.,Y. Mawatari,S. Okazaki and K. Noda

    J. Chem. Eng. Japan   38 ( 4 )   264 - 270   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Favorable Vibrated Fluidization Conditions for Cohesive Fine Powders 査読有り

    Yoshihide Mawatari,Masaya Tsunekawa,Yuji Tatemoto,Katsuji Noda

    Powder Technology   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Bubbling Characteristics under Vertical Vibration in a Two-dimensionalFluidized Bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Ken Tagawa ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    Journal of Chemical Engineering of Japan   38 ( 1 )   2005年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Motion of solid waste immersed in liquid-solid fluidized bed 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Satoshi Okazaki,Katsuji Noda

    The 9th Asian Conference on Fluidized -Bed and Three-Phase Reactors   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    台湾   2004年11月21日  -  2004年11月24日

  • Drying of Porous Materials in Superheated Steam Fluidized Bed under Reduced Pressure 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Keiichi Sugita,Katsuji Noda and Nobuyuki Komatsu

    10th Asia Pacific Conference of Chemical Engineering   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    北九州   2004年10月17日  -  2004年10月21日

  • Separation of Solid Wastes by Density Difference in Liquid-Solid Fluidized Bed 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Satoshi Okazaki,Katsuji Noda

    10th Asia Pacific Conference of Chemical Engineering   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    北九州   2004年10月17日  -  2004年10月21日

  • Drying of Porous Materials in Fluidized Bed of Silica Gel Beads 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Yoichi Shiota,Katsuji Noda

    10th Asia Pacific Conference of Chemical Engineering   2004年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    北九州   2004年10月17日  -  2004年10月21日

  • Comparison of Drying Characteristics of Porous Materials with and without Fluidizing Particles under Reduced Pressure 査読有り

    Yuji Tatemoto,Yoshihide Mawatari,Keiichi Sugita,Katsuji Noda and Nobuyuki Komatsu

    14th International Drying Symposium   2004年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    ブラジル   サンパウロ   2004年08月22日  -  2004年08月25日

  • Mechanism of Temperature Decrement of Porous Materials Immersed in Fluidized Bed in Drying 査読有り

    Yuji Tatemoto ,Yoshihide Mawatari ,Keiichi Sugita ,Youich Shiota ,Katsuji Noda

    J. Chem. Eng. Japan   37 ( 7 )   875 - 881   2004年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Numerical Simulation of Particle Motion in Vibrated Fluidized Bed 査読有り

    Yuji Tatemoto ,Yoshihide Mawatari ,Tomoya Yasukawa ,Katsuji Noda

    Chemical Engineering Science   59 ( 2 )   437 - 447   2004年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Minimum Bubbling Velocity and Homogeneous Fluidization Region under Reduced Pressure for Group-A Powders 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Atsushi Kawai ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    J. Chem. Eng. Japan   37 ( 1 )   89 - 94   2004年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Characteristics of Vibro-fluidization for Fine Particles under Reduced Pressure 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Tetsu Koide ,Tomoaki Ikegami ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    Advanced Powder Technology   14 ( 5 )   559 - 571   2003年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Drying Characteristics of Porous Material in Fluidized Bed of Fluidizing Particle with Superheated Steam 査読有り

    Yuji Tatemoto ,Yoshihide Mawatari ,K. Sakurai ,Katsuji Noda ,Nobuyuki Komatsu

    J. Chem. Eng. Japan   36 ( 6 )   655 - 662   2003年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Prediction of Minimum Fluidization Velocity under Vibration 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    Powder Technology   131 ( 1 )   66 - 70   2003年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Prediction of Agglomerate Size for Fine Particles in a Vibro-fluidized Bed 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Tomoaki Ikegami ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    J. Chem. Eng. Japan   36 ( 3 )   277 - 283   2003年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Bubbling and Bed Expansion Behavior in a Gas-solid Fluidized Bed under Vibration 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Toshikazu Akune ,Yuji Tatemoto ,Katsuji Noda

    Chem. Eng. Technology   25 ( 11 )   1095 - 1100   2002年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Effect of Particle Diameter on Fluidization under Vibration 査読有り

    4.Yoshihide Mawatari ,Tetsu Koide ,Yuji Tatemoto ,Shigeo Uchida ,Katsuji Noda

    Powder Technology   123 ( 1 )   69 - 74   2002年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Effect of Motion of Drying Material in Fluidized Bed on Drying Characteristics 査読有り

    Yuji Tatemoto ,Yoshihide Mawatari ,Kazuya Saito ,Katsuji Noda

    J. Chem. Eng. Japan   35 ( 8 )   753 - 758   2002年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Comparison of Three Vibrational Modes (Twist, Vertical, Horizontal) for Fluidization of Fine Particles 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Tetsu Koide ,Yuji Tatemoto ,Takenari Takeshita ,Katsuji Noda

    Advanced Powder Technology   12 ( 2 )   157 - 168   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • 二次元流動層内の粒子挙動に及ぼす振動の影響 査読有り

    立元雄治 ,馬渡佳秀 ,山本充志 ,野田勝嗣

    化学工学論文集   27 ( 6 )   824 - 826   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 流動層内での気泡破裂による射出粒子の挙動 査読有り

    立元雄治 ,馬渡佳秀 ,斉藤孝博 ,多知哲也 ,竹下武成 ,野田勝嗣

    化学工学論文集   28 ( 1 )   43 - 48   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Effects of Vbration on Fluidization of Fine Particles 査読有り

    Yoshihide Mawatari ,Shiego Uchida ,Katsuji Noda

    First Asian Particle Symposium (APT2000)   2000年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Thailand   Bangkok   2000年12月15日  -  2000年12月15日

  • Flow Pattern of Fine Particles in a Vibrated Fluidized Bed under Atmospheric or Reduced Pressure 査読有り

    Katsuji Noda ,Yoshihide Mawatari ,Shigeo Uchida

    Powder Technology   99 ( 1 )   11 - 14   1998年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

▼全件表示

著書

  • 医薬品製剤開発のための次世代微粒子コーティング技術

    市川秀喜他42名(共著)

    シーエムシー出版  2012年12月  ( ISBN:978-4-7813-1691-9

     詳細を見る

    記述言語:日本語

口頭発表・ポスター発表等

  • 振動流動層を用いた密度差のある粉体層の混合・分離特性

    岩村直起,馬渡佳秀,押谷潤

    第27回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2021年12月16日 - 2021年12月17日   記述言語:日本語  

  • 機械的振動付加が粒子濃厚相空隙率と気泡流動化状態の変化に及ぼす影響

    馬渡佳秀,大森貴央

    第27回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2021年12月16日 - 2021年12月17日   記述言語:日本語  

  • Effect of a Mechanical Vibration on Dense Phase Void Fraction in a Gas-solid Fluidized Bed

    Yoshihide Mawatari, Takao Ohmori

    The 8th Asian Particle Technology Symposium (APT2021) 

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月11日 - 2021年10月14日   記述言語:英語  

  • Fluidization Characteristics for Binary Density Difference Powders under Mechanical Bed Vibration

    Naoki Iwamura,Yoshihide Mawatari, Jun Oshitani

    The 8th Asian Particle Technology Symposium (APT2021) 

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月11日 - 2021年10月14日   記述言語:英語  

  • 振動場における粒子運動が気泡流動化に及ぼす影響

    馬渡佳秀,小森義郎

    第58回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月06日 - 2021年09月08日   記述言語:日本語  

  • 振動流動層を用いた建設廃棄物残渣からの木片などの有機物の分離

    松岡哲明,横内貴正,押谷潤,馬渡佳秀

    第26回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月26日 - 2020年11月27日   記述言語:日本語   開催地:岐阜大学(オンライン)  

  • 微粉体の機械的振動場における粒子対流現象と流動化状態に及ぼす影響

    馬渡佳秀,中村領佑,園田恭平

    第26回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月26日 - 2020年11月27日   記述言語:日本語   開催地:岐阜大学(オンライン)  

  • 振動付加が流動層内の気泡フローパターンと粒子濃厚相空隙率に及ぼす影響

    大森貴央,馬渡佳秀

    第26回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月26日 - 2020年11月27日   記述言語:日本語   開催地:岐阜大学(オンライン)  

  • 振動場における密度差のある二成分系粉体層の流動化挙動

    岩村直起,馬渡佳秀,押谷潤

    第26回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月26日 - 2020年11月27日   記述言語:日本語   開催地:岐阜大学(オンライン)  

  • Effect of mechanical vibration on babble flow pattern in a gas-solid fluidized bed

    Takao Omori, Yoshihide Mawatari, Masato Yamamura

    The 32nd International Symposium on Chemical Engineering 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月05日   記述言語:英語  

  • 機械的振動付加による流動層内の気泡流動化様式の遷移機構

    大森貴央,馬渡佳秀

    第25回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月28日 - 2019年11月29日   記述言語:日本語  

  • テーパー型流動層内の粒子移動状態の可視化と鉛直振動付加の影響

    馬渡佳秀,安達麻矢

    第25回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月28日 - 2019年11月29日   記述言語:日本語  

  • テーパー型流動層内の粒子移動特性に及ぼす鉛直振動付加の影響

    馬渡佳秀,片宗光

    第57回粉体に関する討論会  粉体に関する討論会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月25日 - 2019年11月27日   記述言語:日本語  

  • 振動付加が流動層内の澄子濃厚相空隙率と気泡のフローパターンに及ぼす影響

    大森貴央,馬渡佳秀

    2019年度秋期研究発表会(粉体工学会) 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年10月15日 - 2019年10月16日   記述言語:日本語  

  • Vibro-fluidized bed separation of particulate construction waste residue based on density-segregation

    Tetsuaki Matsuoka

    アジア太平洋化学工学連合会議 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月23日 - 2019年09月27日   記述言語:英語  

  • Dry separation of particulate mixture based on density-segregation in a vibro-fluidized bed

    Jun Oshitani

    アジア太平洋化学工学連合会議 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月23日 - 2019年09月27日   記述言語:英語  

  • 振動流動層を用いた建設廃棄物残渣の乾式2段階分離

    三浦健

    第21回化学工学会学生発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月02日   記述言語:日本語  

  • 振動流動層を用いた建設廃棄物残渣の適正処理技術の開発

    松岡哲明

    第21回化学工学会学生発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月02日   記述言語:日本語  

  • ドラフトチューブ付きテーパー型流動層内における粒子循環特性の制御

    黒木正樹

    第24回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月05日 - 2018年12月07日   記述言語:日本語  

  • 振動流動層による粒状鉱物の乾式高品位化技術の開発

    須郷涼

    第24回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月05日 - 2018年12月07日   記述言語:日本語  

  • 振動流動層による建設廃棄物残渣の乾式比重分離技術の開発

    横内貴正

    第24回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月05日 - 2018年12月07日   記述言語:日本語  

  • Control of particle circulation characteristics in a tapered fluidized bed with draft tube

    Masaki Kurogi

    ISChE 2018 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:英語  

  • Particle Convection Behavior under Mechanical Bed Vibration for Fine Cohesive Powder

    Yoshihide Mawatari

    ASCON-IEEChE 2018 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年11月05日 - 2018年11月07日   記述言語:英語  

  • 機械的振動付加が固気流動層内の気泡挙動に及ぼす影響

    馬渡佳秀

    第56回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月25日 - 2018年09月27日   記述言語:日本語  

  • 微粉流動層における振動付加による気泡流動化状態の発現

    馬渡佳秀

    第50回化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月18日 - 2018年09月20日   記述言語:日本語  

  • PEPTを用いた様々な容器形状における振動粉体層内の一個粒子の運動解析と表面観察

    辻川敦史, 小金篤人, 桑木賢也, 馬渡佳秀

    第21回日本流体力学会中四国・九州支部講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年06月02日 - 2018年06月03日   記述言語:日本語  

  • PEPTを用いた振動粉体層内の一個粒子の運動解析と表面流動パターンの観測

    小金篤人

    粉体工学会春期研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年05月15日 - 2018年05月16日   記述言語:日本語  

  • Bubbling Behavior under Mechanical Bed Vibrating Condition in a Gas-Solid Fluidized Bed

    Yoshihide Mawatari

    The 8th World Congress on Particle Technology(WCPT-8) 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年04月22日 - 2018年04月26日   記述言語:英語  

  • 機械的振動の付加による微粉体層内のフローパターンの遷移

    馬渡佳秀

    化学工学会第49回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年09月20日 - 2017年09月22日   記述言語:日本語  

  • Effect of Mechanical Bed Vibration on Granulation Behavior with a Fluidized Bed

    Yoshihide Mawatari

    The 7th Asian Particle Symposium (APT2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年07月30日 - 2017年08月03日   記述言語:英語  

  • PEPT を用いた振動粉体層内の一個粒子の運動の解析

    小金 篤人

    第22回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月08日 - 2016年12月09日   記述言語:日本語  

  • 流動層内の粒子移動速度に及ぼす鉛直振動付加の影響

    馬渡佳秀

    第22回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月08日 - 2016年12月09日   記述言語:日本語  

  • PEPTを用いた振動粉体層内の流動パターンと一個粒子の振動の解析

    小金 篤人

    粉体工学会秋期研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年11月29日 - 2016年11月30日   記述言語:日本語  

  • Effect of binder solution component (particle/polymer) on fine powder coating with a circulating fluidized bed

    Yoshihide Mawatari

    ASCON-IEEChE 2016 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年11月14日 - 2016年11月16日   記述言語:英語  

  • OBSERVATION OF POWDER FLOW STRUCTURES IN VIBRO-FLUIDIZED BED USING PEPT

    A.KOGANE

    the 27th International Symposium on Transport Phenomena(ISTP-27) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月20日 - 2016年09月23日   記述言語:英語  

  • 鉛直振動場における固気流動層内の気泡合一・破壊挙動

    馬渡佳秀

    化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月06日 - 2016年09月08日   記述言語:日本語  

  • 振動流動層を用いた造粒操作における操作条件が造粒特性に及ぼす影響

    片宗光

    第21回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月10日 - 2015年12月11日   記述言語:日本語   開催地:北九州  

  • コーン型流動層を用いた粒子移動特性の制御

    隈上翔太

    第21回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月10日 - 2015年12月11日   記述言語:日本語   開催地:北九州  

  • 固気流動層内の外部振動付加による装置変位に伴う気泡サイズおよび上昇速度の変動特性

    清水良貴

    第21回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月10日 - 2015年12月11日   記述言語:日本語   開催地:北九州  

  • 循環流動層型コーターによる非凝集微粉体コーティング

    鳥越翔斗

    第21回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月10日 - 2015年12月11日   記述言語:日本語   開催地:北九州  

  • 流動層造粒操作への機械的振動付与の効果と造粒物の特性評価

    片宗光

    粉体工学会秋期研究発表会  粉体工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月13日 - 2015年10月14日   記述言語:日本語   開催地:大坂  

  • 鉛直振動場における固気流動層内の気泡上昇速度の変動特性

    清水良貴

    粉体工学会秋期研究発表会  粉体工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月13日 - 2015年10月14日   記述言語:日本語   開催地:大坂  

  • 固気流動層における気泡流動化への状態遷移に及ぼす機械的振動付加の影響

    馬渡佳秀

    化学工学会 第47回秋季大会  化学工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月09日 - 2015年09月11日   記述言語:日本語   開催地:札幌  

  • コーン型流動層を用いた粒子循環挙動

    隈上翔太

    第52回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2015年06月27日   記述言語:日本語   開催地:北九州  

  • 鉛直振動場において発現する微粉体層内の粒子運動状態に関する研究

    馬渡佳秀

    粉体工学会2015年度春期研究発表会  粉体工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年05月19日 - 2015年05月20日   記述言語:日本語   開催地:東京  

  • 二次元流動層を用いた振動場における気泡サイズ変化

    清水良貴

    第20回流動層・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月11日 - 2014年12月12日   記述言語:日本語   開催地:岡山・岡山理科大学  

  • テーパー型流動層内の粒子移動特性に及ぼす機械的振動付加の影響

    片宗光

    第20回流動層・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月11日 - 2014年12月12日   記述言語:日本語   開催地:岡山・岡山理科大学  

  • Transition of flow pattern in a gas-solid fluidized bed under mechanical bed vibrating conditions

    Satoshi Kamiuto

    The 27th International Symposium on Chemical Engineering (ISChE 2014) 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月07日   記述言語:英語   開催地:Kuala Lumpur, Malaysia  

  • Continuous absorption characteristics of ozone gas with a circulated bubble column

    Akihiro Nakamura

    The 27th International Symposium on Chemical Engineering (ISChE 2014) 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月07日   記述言語:英語   開催地:Kuala Lumpur, Malaysia  

  • 機械的振動付加による微粒子の流動状態の遷移と粒子運動の効果

    馬渡 佳秀

    粉体工学会2014年度秋期研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月26日   記述言語:日本語   開催地:東京  

  • 水平振動場における気泡特性に関する研究

    2008年第2回粉体工学会「西日本談話会」 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月25日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 水平振動場における振動パラメーターと粒子径が気泡特性に及ぼす影響

    第14回 流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 吹田  

  • Effects of vibration parameters on bubbling behavior under horizontal bed vibration

    The 21st International Symposium on Chemical Engineering 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日   記述言語:英語   開催地: 韓国  

  • Effect of particle diameter on bubble behaviors in a two-dimensional fluidized bed

    The 21st International Symposium on Chemical Engineering 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日   記述言語:英語   開催地: 韓国  

  • Effects of stirring rate and concentration of encapsulant on characteristics of capsule formed by complex coaservation method

    The 21st International Symposium on Chemical Engineering 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日   記述言語:英語   開催地: 韓国  

  • Preparation of thermo-responsive Poly(N-isopropylacrylamide) microcapsule

    The 21st International Symposium on Chemical Engineering 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日   記述言語:英語   開催地: 韓国  

  • Flow pattern transition for fine cohesive powders in a vibro-fluidized bed

    本人

    The 11th SCEJ Symposium on FLUIDIZATION 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月02日 - 2008年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 富山  

  • 温度応答性Poly(N-isopropylacrylamide)マイクロカプセルの調整

    第46回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月02日   記述言語:日本語   開催地: 奈良  

  • 複合コアセルベーション法における撹拌条件が生成カプセルに与える影響

    化学工学会 九州支部 沖縄大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年08月08日   記述言語:日本語   開催地: 那覇  

  • 気泡流動化特性に及ぼす粒子径の影響

    化学工学会 九州支部 沖縄大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年08月08日   記述言語:日本語   開催地: 那覇  

  • 複合コアセルベーション法における撹拌条件が生成カプセルに与える影響

    第45回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年07月05日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 水平振動場における振動パラメーターと粒子径が気泡特性に及ぼす影響

    第45回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年07月05日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • Microencapsulation by in-situ Polymerization with Urea and Formaldehyde and Its Operational Factors

    The first Japan The first Japan-Korea joint symposium Korea joint symposium on bio on bio-microsensing microsensing technology 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年05月23日   記述言語:英語  

  • Solid-liquid Separation with Closed-type Inclined Tube Settler

    International Forum on Powder Technology & Application 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年04月01日 - 2008年04月02日   記述言語:英語   開催地: 中国 北京  

  • Geldart分類A粒子の鉛直振動場における流動化特性に関する研究

    本人

    化学工学会第73年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月19日   記述言語:日本語   開催地: 浜松  

  • 水平振動場における振動パラメーターが気泡特性に及ぼす影響

    化学工学会第73年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月19日   記述言語:日本語   開催地: 浜松  

  • ノズル配置を考慮した乾燥炉モデル

    化学工学会第39 回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 札幌  

  • 界面活性ポリマーを含む3成分高分子溶液の乾燥挙動

    化学工学会第39 回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 札幌  

  • 熱流束測定法を用いた乾燥速度の評価

    化学工学会第39 回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 札幌  

  • アゾベンゼン溶液への光照射による分子配向と乾燥速度変化

    第44 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年07月07日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 塗布乾燥における表面凹凸形成に与える膜物性の影響

    第44 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年07月07日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 水平振動場における振動パラメーターと粒子径が気泡特性に及ぼす影響

    竹本和司,応化

    第44 回化学関連支部合同九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年07月07日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • Effect of stirring rate on characteristics of microcapsules by complex coacervation method

    19th Symposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Preparation and characterization of microcapsules by in-situ polymerization method with melamine resin

    19th Symposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Cracking behavior in silica suspension coatings: a drying defect

    19th Syposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Effect of vibration on dense phase voidage in a gas-solid fluidized bed

    19th Syposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Drying rate measurement of thin films with photoisomerization reaction

    19th Syposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Effects of non-inonic surfactant polymer addition on drying of organic solvent/polymer solution coatings

    9th Syposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • Characteristics of microcapsule prepared by complex coacervation method with gelatin and sodium alginate

    19th Syposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月02日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • シリカサスペンションフィルム中のクラック成長の可視化

    粉体工学会西日本談話会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 乾燥炉を通過する薄膜の周期的変形:マランゴニ効果

    粉体工学会西日本談話会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 水平振動場における気泡流動化特性に関する研究

    本人

    第12回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月   記述言語:日本語   開催地: つくば  

  • 尿素樹脂を用いたin-situ重合法によるマイクロカプセルの調製

    粉体工学会秋期発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月06日   記述言語:日本語   開催地: 幕張  

  • コアセルベーション法によるマイクロカプセル化における攪拌操作と生成カプセル

    化学工学会鹿児島大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島  

  • ゼラチン-アルギン酸ナトリウム系複合コアセルベーション法によるマイクロカプセルの調整

    第44回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月21日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • メラミン樹脂を用いたin-situ重合法によるマイクロカプセルの調製

    第44回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月21日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 表面張力流れによる薄膜表面凹凸の形成

    第38回化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月16日   記述言語:日本語   開催地: 福岡  

  • 密閉式傾斜沈降管を用いた固液分離特性

    第38回化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月16日   記述言語:日本語   開催地: 福岡  

  • 振動場における固気二相流動構造に関する研究

    第43回化学関連支部九州大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年07月08日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • ゼラチン-アルギン酸ナトリウム系複合コアセルベーション法における調製条件と生成カプセル

    粉体工学会秋期発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年04月06日   記述言語:日本語   開催地: 幕張  

  • Effective usage of membrane materials in microencapsulation by complex coacervation

    18th Symposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年12月02日 - 2005年12月04日   記述言語:英語   開催地: 韓国 Kongju  

  • Microencapsulation of Mono-dispersed Solid Cores by Complex Coacervation Method

    18th Symposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年12月02日 - 2005年12月04日   記述言語:英語   開催地: 韓国 Kongju  

  • Simulation of Uneven Film Formation in Airflow Drying

    18th Symposium on Chemical Engineering Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年12月02日 - 2005年12月04日   記述言語:日本語   開催地: 韓国 Kongju  

  • 二次元振動流動層への供給ガスの湿度および流速が気泡に及ぼす影響

    粉体工学会西日本談話会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年12月   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • Transition of Fluidization Behavior for Fine Cohesive Powders under Vibration

    本人

    The 43rd Symposium on Powder Science and Technology 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月02日 - 2005年11月04日   記述言語:英語  

  • Effects of particle circulation and residence time on coating efficiency in circulating fluidized bed

    The 43rd Symposium on Powder Science and Technology 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月02日 - 2005年11月04日   記述言語:英語   開催地: 韓国 Pusan  

  • Microencapsulation by in-situ polymerization method and its operational factors

    The 43rd Symposium on Powder Science and Technology 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月02日 - 2005年11月04日   記述言語:英語   開催地: 韓国 Pusan  

  • 密閉吸引式傾斜沈降管による粒子分級特性

    本人

    濾過分離シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 通気乾燥における薄膜凹凸の数値解析

    第37回化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月   記述言語:日本語   開催地: 岡山  

  • 光異性化反応による溶媒乾燥の促進

    化学工学会第37回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月   記述言語:日本語   開催地: 岡山  

  • 流動層供給ガスの湿度および流速が気泡にあたえる影響

    大村政浩 工学部物質工学科

    第37回化学工学会秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月   記述言語:日本語   開催地:岡山  

  • 振動場における凝集流動化挙動に及ぼす初期凝集体径分布の影響

    石井伸晃 静岡大学

    化学工学会関東支部大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年08月04日   記述言語:日本語   開催地:東京  

  • コーティングの構造形成-溶媒シェル形成-

    山村方人 物質工学科

    プラスチック成形加工学会第16 回年次大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年06月09日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 乾燥する3成分薄膜中での溶媒シェル形成

    物質工学科, 山村方人

    化学工学会第70年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月23日   記述言語:日本語   開催地: 名古屋  

  • 循環流動層コーターにおける粒子循環の影響

    2004年度第2回粉体工学会西日本談話会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月22日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 鉛直振動場における二次元流動層内の気泡流動化特性

    本人

    第10回流動層シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月07日 - 2004年12月08日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 二次元振動流動層内における流動化ガスの湿度変化が気泡特性に及ぼす影響

    第10 回流動層シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • Effect of humidity of fluidizing gas on bubble behavior in two-dimensional vibro-fluidized bed

    本人以外(物質工学専攻 Hiroyoshi Kono)

    The 17th Symposium on Chemical Engineering, Kyushu-Taejon/Chungnam 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月03日 - 2004年12月04日   記述言語:英語   開催地:日本 Kagoshima  

  • Effects of Atomized Suspension on Coating Efficiency in Circulating Fluidized Bed Coater

    (Applied Chemistry, Hiroyuki Kage)

    The 9th Asian Conference on Fluidized Bed and Three-Phase Reactors 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月22日 - 2004年11月24日   記述言語:英語   開催地: 台湾 The 9th Asian Conference on Fluidized Bed and Three-Phase Reactors  

  • 凝集性微粒子の振動場における流動化状態遷移

    本人

    化学工学会沖縄大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月20日 - 2004年11月21日   記述言語:日本語   開催地: 那覇  

  • 循環流動層における粒子循環と粒子のライザー内滞留時間がコーティングに及ぼす影響

    物資工学科

    化学工学会沖縄大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月20日   記述言語:日本語   開催地: 那覇  

  • 複合コアセルベーション法による単分散粒子のマイクロカプセル化

    物質工学科

    化学工学会沖縄大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月20日   記述言語:日本語   開催地: 那覇  

  • 微粒子の振動流動化に及ぼす減圧度の影響

    本人

    粉体工学会秋期研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月06日 - 2004年11月07日   記述言語:日本語   開催地: 大阪  

  • ゼラチン‐アラビアゴム系複合コアセルベーション法による単分散粒子のマイクロカプセル化

    鹿毛浩之(物質工学科)

    第42回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月22日 - 2004年09月24日   記述言語:日本語   開催地: 岐阜  

  • 凝集性微粒子の振動場におけるガス流動化操作範囲について

    静岡大学(工学部・物質工学科)

    化学工学会第69年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年04月02日 - 2004年04月04日   記述言語:日本語   開催地: 堺  

  • 減圧振動流動層における微粒子の流動化特性

    本人

    第8回流動層シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年12月05日 - 2002年12月06日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 振動流動化状態に及ぼす減圧度の影響

    本人

    化学工学会第35回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年09月   記述言語:日本語   開催地: 神戸  

  • 粒子物性が振動流動化に及ぼす影響

    本人

    化学工学会第67年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月27日 - 2002年03月29日   記述言語:日本語   開催地: 福岡  

  • A及びCグループ境界粒子の振動流動化に及ぼす減圧度の影響

    本人

    化学工学会第68年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月23日 - 2002年03月25日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 振動付加による層内フローパターン及び流動化特性への影響

    本人

    第7回流動層シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年12月04日 - 2001年12月05日   記述言語:日本語   開催地: 兵庫  

  • Fluidization of Fine Particle under Vibration

    本人

    The 7th Conference on Fluidization and Three Phase Reactors (ASCON2000) 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年11月28日   記述言語:英語   開催地:日本 Hamamatsu  

  • 二次元流動層内における気泡の挙動

    静岡大学・工学部・物質工学科

    第31回中部化学関係協会支部連合秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年09月   記述言語:日本語   開催地: 愛知  

  • 減圧振動流動層内の粒子挙動に及ぼす振動付加の影響

    本人

    化学工学会第65年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年03月29日 - 2000年03月31日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 振動流動層内における微粒子の流動化挙動に関する研究

    静岡大学・工学部・物質工学科

    第30回中部化学関連協会支部連合秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年09月   記述言語:日本語   開催地: 津  

  • 凝集性粒子の流動化に対する振動の有効性

    本人

    化学工学会第32回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年09月   記述言語:日本語   開催地: 金沢  

  • 微粒子の流動化に及ぼす振動の影響

    本人

    第35回夏期シンポジウム-粒子流体間相互作用- 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年08月   記述言語:日本語   開催地: 葉山  

  • 微粒子の振動流動化における加振方向の影響

    本人

    化学工学会第64年会 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年03月   記述言語:日本語   開催地: 名古屋  

  • 振動場における微粒子の流動化

    本人

    第4回流動層シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 1998年12月04日 - 1998年12月05日   記述言語:日本語   開催地: 札幌  

  • 振動付加条件下におけるC/A粒子の流動化挙動の比較

    本人

    化学工学会第31回秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 1998年10月   記述言語:日本語   開催地: 米沢  

  • 振動・減圧流動層内における微粒子の流動化挙動

    本人

    化学工学会第63年会 

     詳細を見る

    開催期間: 1998年03月   記述言語:日本語   開催地: 吹田  

  • 減圧、振動流動層を用いた微粒子の流動化

    本人

    第35回粉体に関する討論会 

     詳細を見る

    開催期間: 1997年10月31日   記述言語:日本語   開催地: 八王子  

  • 振動流動層を用いた微粒子の流動化

    本人

    化学工学会第62年会 

     詳細を見る

    開催期間: 1997年03月27日   記述言語:日本語   開催地: 小金井  

▼全件表示

工業所有権

  • 高濃度溶解水生成装置および高濃度溶解水生成システム

    鹿毛浩之,馬渡佳秀,山本晶生,伊田能久

     詳細を見る

    出願番号:2010-1710  出願日:2010年07月29日

    公開番号:2011-56498  公開日:2011年03月24日

    登録番号:P2009-187468  登録日:2011年03月24日

講演

  • 微粉流動層の機械的振動付加による流動様式の遷移

    化学工学会 中国四国支部 山口地区化学工学懇話会,第30回化学工学研究会「流動層の基礎と応用」  2019年04月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演  

  • 機械的振動場を利用した粉体のガス流動化状態の制御

    日本粉体工業技術協会・2018年度第3回輸送分科会  2019年03月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演  

  • 機械的振動場を利用した微粉流動層のプロセス強化

    日本鉄鋼協会・製銑部会・資源環境調和型焼結研究会・第5回研究会  2019年01月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演  

  • 流動層技術を用いた微粉体コーティング

    第183回フィラー研究会  2018年07月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演   開催地:大阪  

  • 機械的振動場における微粉粒子層のバルク挙動と流動化特性に及ぼす影響

    岡山理科大学:招待講演  2017年01月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演  

  • Intensification of Fluidized Bed Process by a Mechanical Bed Vibration

    Seminar on Fluidized Bed Technology  2016年09月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演   開催地:Taiwan  

  • 微粉体の乾式ハンドリングに関する研究 ~ 流動層を中心にして ~

    日本粉体工業技術協会「若手技術者の集い」  2016年08月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演  

  • 流動層による微粉体コーティング

    粒子流体プロセス技術コース2007(第21回流動層技術コース)  2008年08月  化学工学会

     詳細を見る

    講演種別:招待講演   開催地:つくば  

  • 振動場における固気流動状態に関する研究

    粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会  2008年08月  粉体工学会

     詳細を見る

    講演種別:招待講演   開催地:広島  

  • 難流動性粒子の流動化 -振動場における微粒子の流動化-

    第10回流動層シンポジウム  2004年12月 

     詳細を見る

    講演種別:招待講演   開催地:東京  

▼全件表示

学術関係受賞

  • Best Poster Award

    The 6th Asian Particle Technology Symposium (APT-2014)   2015年09月15日

    Yoshihide Mawatari, Satoshi Kamiuto, Masato Yamamura and Hiroyuki Kage

     詳細を見る

    受賞国:大韓民国

科研費獲得実績

  • 粉体工学的手法を用いた建設廃棄物残渣の革新的適正処理技術の開発

    研究課題番号:18H03406  2018年04月 - 2021年03月   基盤研究(B)

  • 凝集性微粒子を対象にした振動場を利用するバルクハンドリング装置の開発

    研究課題番号:25420807  2013年04月 - 2016年03月   基盤研究(C)

受託研究・共同研究実施実績

  • ナノレベルの均一化を図るハニカム型混合器の開発と産業への応用

    2010年10月 - 2011年03月

     詳細を見る

    研究区分:受託研究

  • マイクロバブルオゾン水利用による従来設備に比較した省エネルギー率50%達成

    2008年07月 - 2013年03月

     詳細を見る

    研究区分:共同研究

  • 傾斜沈降管を利用した高度処理システムの開発

    2007年05月 - 2008年03月

     詳細を見る

    研究区分:共同研究

  • 合流式下水道改善システムの開発

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    研究区分:共同研究

  • 合流式下水道改善システムの開発

    2006年04月 - 2007年03月

     詳細を見る

    研究区分:共同研究

寄附金・講座

  • 平成26年度 ホソカワ粉体工学振興財団 研究助成金  公益財団法人ホソカワ粉体工学振興財団  2015年03月

その他競争的資金獲得実績

  • 振動場の粒子運動を利用した微粉体表面のコーティング技術の開発補助事業

    2018年04月 - 2019年03月

    2018(平成30)年度 機械振興補助事業  

  • 流動層技術により高度に触媒粒子をハンドリングした有機物の熱分解無害化減容装置の開発と実証

    2017年04月 - 2018年02月

    平成29年度新成長戦略推進研究開発事業  

  • 超微粒子を対象とした流動層型造粒・コーターの開発

    2010年10月 - 2011年03月

    研究成果最適展開支援事業FSタイプ  

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   応用化学実験C

  • 2021年度   反応工学

  • 2020年度   反応工学

  • 2020年度   応用化学実験C

  • 2019年度   反応工学

  • 2019年度   応用化学実験C

  • 2018年度   反応工学

  • 2018年度   応用化学実験C

  • 2017年度   化学工学Ⅱ

  • 2017年度   反応工学

  • 2017年度   応用化学実験C

  • 2016年度   応用化学実験C

▼全件表示

教育活動に関する受賞・指導学生の受賞など

  • 優秀学生発表賞

    化学工学会粒子流体プロエス部門流動層分科会  

    2021年12月21日

  • 優秀プレゼンテーション賞

    化学工学会粒子流体プロセス部会流動層分科会  

    2020年11月20日

  • 優秀ポスター賞

    化学工学会粒子流体プロセス部会流動層分科会  

    2019年11月19日

    大森貴央,馬渡佳秀

  • 優秀ポスター賞

    化学工学会粒子流体プロセス部会流動層分科会  

    2015年12月15日

    隈上翔太,馬渡佳秀,山村方人,鹿毛浩之

  • 優秀ポスター賞

    化学工学会粒子流体プロセス部会流動層分科会  

    2014年12月14日

    伊佐一馬,馬渡佳秀,山村方人,鹿毛浩之

  • Poster Presentation Award

    The Society of Chemical Engineering Japan  

    2014年12月14日

    Akihiro Nakamura, Yoshihide Mawatari, Masato Yamamura, Hiroyuki Kage

  • 奨励賞(新東工業賞)

    分離技術会  

    2014年05月14日

    鳥越翔斗,馬渡佳秀,山村方人,鹿毛浩之

  • 優秀ポスター賞

    分離技術会  

    2013年05月13日

    中村亮博,馬渡佳秀,山村方人,鹿毛浩之

▼全件表示

学会・委員会等活動

  • 粉体工学会   機械的単位操作に関する産学連携研究会 副代表幹事  

    2018年01月 - 現在

  • 粉体工学会   機械的単位操作に関する産学連携研究会・代表幹事  

    2016年01月 - 2018年12月

  • 化学工学会   第21回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム・実行委員長  

    2015年12月

  • 粉体工学会   機械的単位操作に関する産学連携研究会 副代表幹事  

    2015年04月 - 2016年03月

  • 粉体工学会   粉体の機械的単位操作に関する研究会準備委員  

    2013年04月 - 2015年03月

  • 化学工学会   流動化・粒子プロセッシングシンポジウム実行委員  

    2005年04月 - 現在

  • 化学工学会 粒子流体プロセス部会流動層分科会   幹事  

    2004年12月 - 現在

  • 化学工学会   九州支部北九州化学工学懇話会 幹事  

    2004年04月 - 現在

▼全件表示

社会貢献活動(講演会・出前講義等)

  • 粒子流体プロセス技術コース

    2010年04月01日 - 現在

     詳細を見る

    種別:その他

国際会議開催(学会主催除く)

  • The 10th International Symposium on Agglomeration (Agglos10)

    2013年09月02日 - 2013年09月04日