本田 崇 (ホンダ タカシ)

HONDA Takashi

写真a

職名

教授

研究室住所

福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1

研究分野・キーワード

マイクロマシン、マイクロロボット、マイクロポンプ、ワイヤレス駆動、磁気応用

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1989年03月   東北大学   工学部   電気工学科   卒業   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1996年12月  東北大学  工学研究科  電子工学専攻  博士課程・博士後期課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(工学)  1996年12月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系   教授  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    九州工業大学   大学院工学研究院   工学研究院先端機能システム工学研究系長  

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    九州工業大学   工学部   工学部総合システム工学科長  

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

    九州工業大学   大学院工学府   工学府先端機能システム工学専攻長  

  • 2008年12月
    -
    2019年03月

    九州工業大学   大学院工学研究院   先端機能システム工学研究系   教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1996年12月
    -
    1997年03月

    東北大学   助手   日本国

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 磁気駆動マイクロポンプを内蔵したノートPC用液冷システムの試作と評価

    占部 諒, 山田 大生, 本田 崇

    日本磁気学会論文特集号  ( 公益社団法人 日本磁気学会 )  3 ( 1 ) 48 - 53   2019年05月  [査読有り]

     概要を見る

    A novel built-in CPU liquid cooling system that dispenses with a cooling fan is proposed for a high-end laptop PCs. This system consists of a liquid cooling jacket adhered to a CPU, a heat radiation flat plate on the back cover of a monitor, and magnetically driven micro-pumps. First, the size of the plate and the flow rate of coolant were determined on the basis of a thermal resistance method. Next, a micro-pump that uses a flapping elastic plate was designed and fabricated to be less than 8 mm in height, which included a drive coil. Last, to increase the load flow rate to the target value, multiple pumps were serially connected. As a result of a heating test, the liquid cooling system equipped with the two micro-pumps in series, successfully dissipated heat up to 50 W.

    DOI CiNii

  • Fabrication of magnetically driven biopsy mechanism applicable to capsule-type medical device

    Matsui T., Murata S., Honda T.

    Journal of Robotics and Mechatronics    30 ( 2 ) 292 - 299   2018年04月  [査読有り]

     概要を見る

    © 2018, Fuji Technology Press. All rights reserved. This article proposes two kinds of magnetic rotary actuators applicable to a next-generation capsule endoscope that can conduct a small intestinal biopsy. One actuator is for an anchoring mechanism that can stop the capsule in a specific place against the peristaltic movement of the small intestine, and press a biopsy instrument on a lesion. The other actuator is for a biopsy mechanism that can project a circular blade while rotating, and obtain a tissue sample. Both actuators have the same basic structure, which is composed of a bolt with a permanent magnet and a nut, and can be driven by a rotating magnetic field. Because they are arranged orthogonally to each other in the capsule, they can be individually operated by the corresponding rotating magnetic field. Given the results of an operational test similar to an actual environment in a porcine small intestine, these actuators could successfully perform the desired operation.

    DOI Scopus

  • Performance evaluation of magnetically driven cytology brush applicable to capsule endoscopy

    Hajima Kohei,Maki Yamashita,Takashi Honda

    International Journal of Applied Electromagnetics and Mechanics    50 ( 1 ) 167 - 176   2016年01月  [査読有り]

    DOI Scopus

  • Design and Fabrication of Magnetically Driven Cytology Brush Applicable to Capsule Endoscope

    Hajima Kohei,Maki Yamashita,Takashi Honda

    Magnetics Conference (INTERMAG), 2015 IEEE      EV-11   2015年05月  [査読有り]

    中国  北京  2015年05月  -  2015年05月

    DOI Scopus

  • Fabrication of Magnetic Microactuators for Cytology Brush Built into Capsule Endoscope

    Maki Yamashita,Takashi Honda

    Electronics and Communications in Japan    98 ( 4 ) 27 - 34   2015年04月  [査読有り]

    DOI Scopus

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 生物模倣技術と新材料・新製品開発への応用

    下村政嗣、他91名 ( 共著 , 担当範囲: 第1章第10節、pp.90-94 )

    技術情報協会  2014年07月 ISBN: 978-4861045363

  • 改訂 磁気工学の基礎と応用

    荒井賢一他40名 ( 共著 )

    コロナ社  2013年10月 ISBN: 978-4-339-00856-2

  • 磁気の医療応用研究の動向

    磁気応用による医療へのシーズ技術調査専門委員会編 ( 共編者 , 担当範囲: pp.20-22 )

    電気学会  2012年09月

  • MEMS/NEMS工学全集

    桑野博喜監修 ( 共著 , 担当範囲: 第7章 第5節 アミューズメントシステムへの応用 )

    テクノシステム  2009年04月

口頭発表・ポスター発表等 【 表示 / 非表示

  • カプセル型医療機器への適用を目指した磁気駆動細胞診機構の試作と評価

    大古場隆士, 本田崇

    マグネティックス 医用・生体工学合同研究会  (東海大学高輪キャンパス 東京都港区)  2020年03月  -  2020年03月    電気学会

  • カプセル型医療機器に搭載する磁気駆動生検鉗子の開発

    山井涼将, 本田崇

    2019年度(第72回)電気・情報関係学会九州支部連合大会  (九州工業大学戸畑キャンパス 北九州市)  2019年09月  -  2019年09月   

  • ポリイミドをねじりバネに使用した磁界駆動型マイクロ羽ばたき機構における推力と翅構造との関係

    平野滉大, 本田崇

    2019年度(第72回)電気・情報関係学会九州支部連合大会  (九州工業大学戸畑キャンパス 北九州市)  2019年09月  -  2019年09月   

  • 弾性板の羽ばたきを利用した磁気駆動マイクロポンプの流路形状変更による小型化

    福田匠磨, 本田崇

    2019年度(第72回)電気・情報関係学会九州支部連合大会  (九州工業大学戸畑キャンパス 北九州市)  2019年09月  -  2019年09月   

  • 胃腔用カプセル型医療機器のための磁気誘導法の提案

    岡田圭祐, 本田 崇

    第43回日本磁気学会学術講演会  (京都大学吉田キャンパス 京都市)  2019年09月  -  2019年09月    日本磁気学会

全件表示 >>

報道関係 【 表示 / 非表示

  • 最新!J科学(40)魚形マイクロロボット

    朝日新聞社 論座  2008年07月

    本田崇

  • 科学の面白さ伝えたい

    沖縄タイムス  2004年09月28日

    本田崇

  • ロボットと遊び 科学に興味

    琉球新報  2004年09月27日

    本田崇

  • 沖縄県西原町で工作教室を開催

    琉球放送(RBC)  2004年09月21日

    本田崇

  • 生体内を磁力で泳ぐ医療ロボット

    科学雑誌Newton9月号 積水化学工業広告  2004年07月

    本田崇

科研費獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 次世代型多機能カプセル内視鏡に適用可能なマイクロ磁気アクチュエータ技術の確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月

    研究課題番号:  16K06228

  • 次世代型カプセル内視鏡に搭載する診断・治療用マイクロ磁気アクチュエータの開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月

    研究課題番号:  25420260

  • 外部磁界によって駆動可能な体内埋込用マイクロポンプの高吐出圧力化

    基盤研究(C)

    研究期間:  2010年04月  -  2013年03月

    研究課題番号:  22560279

  • パノスコピック形態制御高性能希土類磁石を用いた磁気マイクロマシンの設計と試作

    特定領域研究

    研究期間:  2008年04月  -  2009年03月

    研究課題番号:  20900133

  • 生物規範型水中マイクロロボットの外部磁界による運動制御技術の確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2006年04月  -  2008年03月

    研究課題番号:  18560251

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2019年度  工業数学

  • 2019年度  MEMS工学特論

  • 2019年度  電磁気学Ⅰ

  • 2019年度  電磁気学Ⅰ

  • 2018年度  工業数学

全件表示 >>

教育活動に関する受賞・指導学生の受賞など 【 表示 / 非表示

  • ソレノイドコンテスト イグソレコン賞

    2020年02月   タカハ機工

  • 日本磁気学会学術奨励賞

    2019年09月   日本磁気学会

  • マグネティックス技術委員会研究奨励賞

    2019年02月   電気学会マグネティックス技術委員会

  • ポスター発表賞

    2018年09月   日本磁気学会

  • ポスター発表賞

    2018年09月   日本磁気学会

全件表示 >>

 

社会貢献活動(講演会・出前講義等) 【 表示 / 非表示

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで-

    2015年02月
     
     

     概要を見る

    山口県周防大島高等学校

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで-

    2014年09月
     
     

     概要を見る

    広島県立呉三津田高等学校

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで-

    2014年08月
     
     

     概要を見る

    佐賀県立佐賀西高等学校

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで-

    2013年11月
     
     

     概要を見る

    宮崎県立宮崎北高等学校

  • 生物の動きを真似たマイクロマシンと磁場-先端医療デバイスからアミューズメントロボットまで-

    2013年11月
     
     

     概要を見る

    鹿児島県立甲南高等学校

全件表示 >>