2022/05/25 更新

写真a

ノウミ マサヤ
乃美 正哉
NOHMI Masaya
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 0

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系
職名
講師
外部リンク

研究キーワード

  • 情報数学

研究分野

  • 自然科学一般 / 数学基礎

  • 自然科学一般 / 応用数学、統計数学

出身学校

  • 1986年03月   九州大学   理学部   数学科   卒業   日本国

出身大学院

  • 1988年03月   九州大学   理学研究科   数学   修士課程・博士前期課程   修了   日本国

取得学位

  • 九州工業大学  -  博士(情報工学)   2013年09月

  • 九州大学  -  理学修士   1988年03月

学内職務経歴

  • 2016年04月 - 現在   九州工業大学   大学院情報工学研究院   知能情報工学研究系     講師

論文

  • 多次元 t-normの性質 について 招待有り 査読有り

    乃美正哉,本田あおい,岡崎悦明

    日本人工知能ファジィ学会誌「知能と情報」   22 ( 4 )   831 - 841   2013年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • On generating functions of two-dimensional t-norms 査読有り

    M. Nohmi, A. Honda, Y. Okazaki

    Modeling Decisions for Artificial Intelligence 2013   2013年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • On the variety of multi-dimensional t-norms 査読有り

    M. Nohmi, A. Honda, Y. Okazaki

    Modeling Decisions for Artificial Intelligence 2012   2012年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • A trust evaluation of networks utilizing matrix operations based on t-norms and t-conorms 査読有り

    Nohmi M., Honda A., Okazaki Y.

    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics   16 ( 1 )   154 - 161   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    A new scheme for numerical trust evaluation of networks is proposed. Matrix operations based on tnorms and t-conorms are used for the evaluation. The algebraic properties of the matrix operations are studied. Fuzzy graphs, in which nodes are linked with some membership value, are proposed, using the matrices as adjacent matrices. Furthermore, the fuzzinesses of the trustability distribution are calculated.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84856010423&origin=inward

  • A trust evaluation of networks utilizing matrix operations based on t-norms and t-conorms 査読有り

    Masaya Nohmi, Aoi Honda and Yoshiaki Okazaki

    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics   16 ( 1 )   154 - 161   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • On generating functions of two-dimensional t-norms 査読有り

    Masaya Nohmi, Aoi Honda, Yoshiaki Okazaki

    International Conference on Nonlinear Mathematics Uncertainty and Applications   627 - 634   2011年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    中華人民共和国   北京   2011年09月07日  -  2011年09月09日

    DOI: 10.1007/978-3-642-22833-9_76

    Scopus

  • Algebraic properties of matrix operations derived from t-norm and t-conorm and applications to trust evaluation of networks 査読有り

    M. Nohmi,A. Honda,Y. Okazaki

    Modeling Decisions for Artificial Intelligence 2010 (MDAI2010)   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   2010年10月27日  -  2010年10月29日

  • Entropy of non-additive measure in Dempster-Shafer Theory 査読有り

    A. Honda,M. Nohmi,Y. Okazaki

    Modeling Decisions for Artificial Intelligence 2010 (MDAI2010)   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   2010年10月27日  -  2010年10月29日

  • t-ノルムおよびt-コノルムから導出される行列演算とその応用 査読有り

    乃美正哉,本田あおい,岡崎悦明

    日本知能情報ファジィ学会誌   22 ( 4 )   472 - 480   2010年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Analysis of five-cell neighborhood linear cellular automata

    乃美 正哉

    Theory and applications of cellular automata   242 - 252   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Period length of cellular automate on square lattices with rule 90 査読有り

    乃美 正哉

    Journal of Mathematical Physics   36 ( 3 )   1435 - 1456   1995年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 遷移規則90をもつ格子点上のセル・オ-トマトンの周期長について 査読有り

    乃美 正哉

    数理物理学会誌   36 ( 3 )   1435 - 1456   1995年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Gauss-seidel型セル・オ-トマトンの挙動について

    乃美 正哉

    九州大学理学部紀要   47 ( 1 )   15 - 26   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • On dynamical behavior of Gauss seidel type cellular automata

    乃美 正哉

    Memoirs of Fuculty of Science, Kyushu University   47 ( 1 )   15 - 26   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 有限線型セル・オ-トマトンの多項式表現について

    乃美 正哉

    情報科学および人工知能に関する紀要   24 ( 314 )   137 - 145   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • On a polynomial representation of finite linear cellular automata

    乃美 正哉

    Bulletin of Informatics and Cybernetics   24 ( 314 )   137 - 145   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • P進関数空間におけるたたみ込みについて

    乃美 正哉

    九州工業大学紀要   36   11 - 20   1989年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • On a conrolution on the space of p-adic functions

    乃美 正哉

    Bulletin of the Kyushu Institute of Technology   36   11 - 20   1989年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

▼全件表示

口頭発表・ポスター発表等

  • t-ノルムおよびt-コノルムから導出される行列演算とその応用

    本人

    日本数学会年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月24日 - 2010年03月27日   記述言語:日本語   開催地:日本 横浜  

  • t-ノルムおよびt-コノルムから導出される行列演算とその応用

    本人

    第14回曖昧な気持ちに挑むワークショップ(H&M2009) 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年11月06日 - 2009年11月07日   記述言語:日本語   開催地:日本  

  • 不完全協力ゲームの解

    本人

    第13回曖昧な気持ちに挑むワークショップ(H&M2008) 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年11月15日 - 2008年11月16日   記述言語:日本語   開催地:日本  

  • ネットワークの信頼度評価へのt-ノルム、t-コノルムの利用

    第13回曖昧な気持ちに挑むワークショップ(H&M2008) 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年11月15日 - 2008年11月16日   記述言語:日本語   開催地:日本  

  • セルオートマトンの多項式表現についてII

    本人

    日本数学会秋季総合分科会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月23日 - 2008年09月26日   記述言語:日本語   開催地:日本 東京  

  • Analysis of five-cell neighborhood linear cellular automaton

    本人

    AUTOMATA2008 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年06月12日 - 2008年06月14日   記述言語:英語   開催地: England  

  • セルオートマトンの多項式表現について

    本人

    第12回情報・統計科学シンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月07日   記述言語:日本語   開催地:日本 福岡  

  • セルオートマトンの可逆性について

    本人

    日本数学会2007年度秋季総合分科会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月21日 - 2007年09月24日   記述言語:英語   開催地:日本 仙台  

  • Applications of finite automata which simulate behavior of cellular automata

    本人

    AUTOMATA 2007 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年08月27日 - 2007年08月29日   記述言語:英語   開催地: Canada Toronto  

  • セルオートマトンの多項式表現について

    本人

    日本数学会2008年度年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年03月23日 - 2007年03月26日   記述言語:日本語   開催地:日本  

  • セルオートマトンの周期長・遷移長について

    本人

    日本数学会秋季総合分科会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月19日 - 2006年09月22日   記述言語:日本語  

  • An analysis of cellular automata using finite automata

    本人

    AUTOMATA 2006 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月13日 - 2006年09月15日   記述言語:英語  

  • セルオートマトンの可逆様相の解析について

    本人

    日本数学会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月26日 - 2005年03月29日   記述言語:日本語  

▼全件表示

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   数学リメディアル

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2020年度   数学リメディアル

  • 2020年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2020年度   線形代数Ⅰ

  • 2020年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2019年度   数学リメディアル

  • 2019年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2019年度   線形代数Ⅰ

  • 2019年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2018年度   数学演習 II A

  • 2018年度   数学リメディアル

  • 2018年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2018年度   線形代数Ⅰ

  • 2018年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2017年度   知能情報工学実験演習Ⅲ

  • 2017年度   知能情報工学実験演習Ⅱ

  • 2017年度   知能情報工学実験演習I

  • 2017年度   情報工学基礎実験ⅡA

  • 2017年度   解析Ⅰ・演習

  • 2017年度   解析 I ・同演習

  • 2017年度   数学演習 II A

  • 2017年度   数学演習 I A

  • 2017年度   解析Ⅰ同演習

  • 2017年度   解析I

  • 2017年度   解析I

  • 2017年度   離散数学

  • 2017年度   解析リメディアル

  • 2016年度   知能情報工学実験演習Ⅲ

  • 2016年度   知能情報工学実験演習Ⅱ

  • 2016年度   知能情報工学実験演習I

  • 2016年度   情報工学基礎実験ⅡA

  • 2016年度   解析Ⅰ・演習

  • 2016年度   解析 I ・同演習

  • 2016年度   数学演習 II A

  • 2016年度   数学演習 I A

  • 2016年度   解析Ⅰ同演習

  • 2016年度   解析I

  • 2016年度   解析I

  • 2016年度   離散数学

  • 2016年度   解析リメディアル

  • 2016年度   解析 I 同演習(教職)

  • 2016年度   解析 I (教職)

▼全件表示