平木 講儒 (ヒラキ コウジュ)

HIRAKI Koju

写真a

職名

教授

研究室住所

福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1

研究分野・キーワード

潮流発電 パラフォイル 回収システム 再突入カプセル 空力特性 動安定 ソーラーセイル 羽ばたき翼 エアロキャプチャー MAV 風力発電システム 着水衝撃 非線形力学 水中推進 AUV アメンボロボット トンボロボット 野球ボールの空力特性 流れの可視化 非定常衝撃波 ジャイロ 逆さゴマ

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

093-884-3154

研究室FAX

093-884-3154

ホームページ

http://www.space-dynamics.mech.kyutech.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1990年03月   東京大学   工学部   航空学科   卒業   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1992年03月  東京大学  工学系研究科  航空宇宙工学  修士課程・博士前期課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(工学)  1998年02月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    九州工業大学   大学院工学研究院   宇宙システム工学研究系   教授  

  • 2015年07月
    -
    2019年03月

    九州工業大学   大学院工学研究院   機械知能工学研究系   教授  

  • 2008年04月
    -
    2015年07月

    九州工業大学   大学院工学研究院   機械知能工学研究系   准教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    2003年03月

    文部省宇宙科学研究所   助手   日本国

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本航空宇宙学会 特殊航空機部門委員会  日本国

  • 2010年06月
    -
    2013年03月
     

    日本航空宇宙学会宇宙航行部門委員会  日本国

  • 2010年06月
    -
    2012年03月
     

    日本航空宇宙学会論文集編集委員会  日本国

  • 2010年06月
    -
    2011年03月
     

    日本航空宇宙学会第41期編集委員会(会誌)  日本国

  • 2009年03月
    -
    2010年03月
     

    日本航空宇宙学会西部支部幹事  日本国

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 潮流発電に関する研究

    潮流発電 海洋エネルギー 再生可能エネルギー  

    研究期間: 2009年03月  -  継続中

  • 再突入カプセルの動安定に関する研究

    再突入カプセル,動安定,自励振動  

    研究期間: 2008年04月  -  継続中

  • トンボ型飛行ロボットの研究

    トンボ, ロボット, 羽ばたき, 飛行  

    研究期間: 2006年04月  -  継続中

  • 非定常衝撃波の可視化の研究

    非定常, 衝撃波, 可視化  

    研究期間: 2001年04月  -  継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • Dynamic Motions of Re-Entry Bodies Induced by Rough Surface

    Koju Hiraki, Akihiro Aoki, Dmytro Faizullin, Harald Kleine

    Proceedings of 32nd International Symposium of Space Technology and Science & 9th Nano-Satellite Symposium      2019年06月  [査読有り]

  • Estimating Sun Vector Based on Limited In - Orbit Data

    Dmytro Faizullin, Koju Hiraki, Mengu Cho

    International Review of Aerospace Engineering      2019年04月  [査読有り]

  • Improvement of Efficiency of Darrieus Turbine by Pitch Variation

    Koju Hiraki, Katsuhiro Henzan, Koju Hifumi

    Proceedings of the Thirteenth ISOPE Pacific-Asia Offshore Mechanics Symposium      2018年10月  [査読有り]

  • Improvement of Self-Starting of Darrieus Turbine by Pitch Variation

    Koju Hiraki, Katsuhiro Henzan

    Proceedings of the 4th Asian Wave and Tidal Energy Conferece      2018年09月  [査読有り]

  • Flow Induced Motions observed in Blunt Body with Free Rotational Apparatus in Three Degrees of Freedom

    K.Hiraki, S.Otomo, A. Aoki, K. Tanaka, H. Kleine

    AIAA Aviation Forum      2018年06月  [査読有り]

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 生物模倣技術と新材料・新製品開発への応用

    平木講儒(第1章第2節) ( 単著 , 担当範囲: 第1章 第2節を担当 )

    技術情報協会  2014年07月 ISBN: 978-4-8610-4536-3

  • 微細気泡の最新技術Vol.2~進展するマイクロ・ナノバブルの基礎研究と拡がる産業利用~

    平木講儒 ( 単著 , 担当範囲: 第3章 第1節を執筆。 )

    エヌ・ティー・エス  2014年07月 ISBN: 978-4-8604-3407-6

口頭発表・ポスター発表等 【 表示 / 非表示

  • 火星大気飛行に向けたプロペラの性能検証

    平木講儒

    日本機械学会2017年度年次大会  2017年09月  -  2017年09月   

  • トンボ型羽ばたきロボットの開発

    木津 貴裕, 井上 昌信, 吉野 慶一, 平木 講儒

    自動制御連合講演会講演論文集  2016年01月  -  2016年01月   

     概要を見る

    <p>近年,極限環境における観測システムとして小型飛行ロボットが注目を集めている.中でも,高い移動性や加速性を有するトンボの羽ばたき飛行は非常に魅力的である.トンボは4枚の各翼において翼を上下に動かすフラッピング運動と翼を捻るフェザリング運動を同時に行っており,各翼が生み出す揚力の方向を自在に変化させることができる.本研究では,このトンボの羽ばたきを模した4枚翼羽ばたきロボットを開発し,ホバリングや旋回飛行といった高度な飛行の実現を目指す.</p>

    CiNii

  • S1910206 低レイノルズ数下で生じる短円柱の回転運動

    平木 講儒, 井上 翔太, 財津 大海

    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan  2015年09月  -  2015年09月   

     概要を見る

    A short cylinder with its length to diameter ratio of 2 is tested in a low-speed wind tunnel. Three models are prepared, which differ in the positions of the rotational center, 0%, 5% and 10% oifthe geometrical center. The tested Reynolds numbers are in a range of 6.7×10^4〜1.3×10^5, which are lower than the critical ones for a two dimensional cylinder. The model is attached to the 3-DOF rotatable support which allows the model to rotate about pitch, yaw and roll axes. All the models not only exhibit flat-spin motions but also fluctuate about the pitch and yaw axes as well. The flow visualization is applied by the tufts over the cylindrical surfaces, and it is found that the three dimensional flow directing to the sides induces the asymmetry.

    CiNii

  • パラフォイル飛行中の簡易風計測法について

    谷川元章

    第20回スペース・エンジニアリング・コンファレンス SEC'11  2012年01月  -  2012年01月   

  • ガス供給式パラフォイルの内外差圧に伴う形状変化と空力特性についての予備的実験

    日高靖智

    日本航空宇宙学会西部支部講演会(2011)  2011年11月  -  2011年11月   

全件表示 >>

報道関係 【 表示 / 非表示

  • 魚介類を長期保存

    日刊工業新聞  2013年12月03日

    平木講儒

  • 潮流発電

    プレジデント  2013年07月15日

    平木講儒

  • ドリーム北九州

    TNCテレビ西日本  2012年02月19日

    平木講儒

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本流体力学会 技術賞

    2011年02月19日   社団法人 日本流体力学会   日本国

    受賞者:  平木講儒,石井信明,山田哲哉,稲谷芳文,藤田和央,本田雅久,寺本進,大津広敬,中北和之,山崎喬,鈴木宏二郎,小紫公也,鈴木俊之,澤田恵介,安部隆士,藤井孝蔵

科研費獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 空中静止に向けたトンボ型飛行ロボットの姿勢変更ダイナミクスの研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月

    研究課題番号:  25420190

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度  機械力学Ⅰ

  • 2018年度  スペースダイナミクス特論

  • 2018年度  数値解析法

  • 2018年度  宇宙工学Ⅰ

  • 2018年度  機械力学Ⅱ

全件表示 >>

教育活動に関する受賞・指導学生の受賞など 【 表示 / 非表示

  • 2014年度日本機械学会三浦賞

    2015年03月   日本機械学会

  • ARLISS2014 Highest Velocity Award

    2014年09月   University Space Engineering Consortium

  • 2013年度日本航空宇宙学会西部支部優秀学生賞

    2014年03月   日本航空宇宙学会西部支部

  • 2012年度日本航空宇宙学会西部支部優秀学生賞

    2013年03月   日本航空宇宙学会西部支部

  • 日本機械学会九州学生会第42回学生員卒業研究発表講演会・優秀講演賞

    2011年03月   日本機械学会九州学生会

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2010年06月
    -
    2013年03月

    日本航空宇宙学会宇宙航行部門委員会   宇宙航行部門委員会委員

  • 2010年06月
    -
    2012年03月

    日本航空宇宙学会論文集編集委員会   論文集編集委員会

  • 2010年06月
    -
    2011年03月

    日本航空宇宙学会第41期編集委員会(会誌)   第41期会誌編集委員会

社会貢献活動(講演会・出前講義等) 【 表示 / 非表示

  • 下関青年会議所6月度公開例会講演会

    2012年06月
     
     

     概要を見る

    社団法人下関青年会議所主催
    生涯学習プラザ 宙のホール

  • 関門学24年度プレ講座

    2011年12月
     
     

     概要を見る

    B&A門司港主催
    海峡ドラマシップ2F・市民交流ギャラリー

  • 東田メディアパーク技術者交流会講演会

    2011年11月
     
     

     概要を見る

    九州ヒューマンメディア創造センター主催
    九州ヒューマンメディア創造センタービル

 

国際交流窓口担当 【 表示 / 非表示

  • パリ高等機械工学院  2011年06月  -  継続中

  • ブラウンシュバイク工科大学 機械工学部  2008年09月  -  継続中