2024/06/27 更新

写真a

オカモト タカシ
岡本 卓
OKAMOTO Takashi
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 6

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院情報工学研究院 物理情報工学研究系
職名
教授
メールアドレス
メールアドレス
外部リンク

研究キーワード

  • ランダム媒質

  • レーザー

  • 統計光学

  • 光学素子

  • 光計測

  • 光散乱

研究分野

  • ナノテク・材料 / 光工学、光量子科学

出身学校

  • 1984年03月   北海道大学   工学部   電子工   卒業   日本国

出身大学院

  • 1986年03月   北海道大学   工学研究科   電子工学   修士課程・博士前期課程   修了   日本国

取得学位

  • 北海道大学  -  博士(工学)   1993年09月

学内職務経歴

  • 2019年04月 - 現在   九州工業大学   大学院情報工学研究院   物理情報工学研究系     教授

  • 2008年04月 - 2019年03月   九州工業大学   大学院情報工学研究院   システム創成情報工学研究系     教授

  • 2006年04月 - 2008年03月   九州工業大学   情報工学部   システム創成情報工学科     教授

  • 1998年04月 - 2006年03月   九州工業大学   情報工学部     助教授

学外略歴

  • 1995年10月 - 1998年03月   防衛省 防衛大学校   講師   日本国

  • 1988年07月 - 1995年09月   北海道大学電子科学研究所   助手   日本国

  • 1986年04月 - 1988年07月   日立製作所生産技術研究所   研究員   日本国

所属学会・委員会

  • 1988年09月 - 現在   日本光学会   日本国

  • 1988年09月 - 現在   応用物理学会   日本国

  • 1992年07月 - 現在   アメリカ光学会   アメリカ合衆国

  • 2000年07月 - 現在   国際光工学会   アメリカ合衆国

  • 2013年05月 - 現在   米国電気電子学会   アメリカ合衆国

  • 2012年04月 - 現在   レーザー学会専門委員会   日本国

  • 2016年06月 - 2023年03月   日本微小循環学会   日本国

▼全件表示

論文

  • Random laser emission from dye-doped gain media with optically trapped scattering particles 査読有り 国際誌

    T. Okamoto, N. Yokoi, T. Kaku

    Optical Materials Express ( Optica )   14 ( 4 )   880 - 888   2024年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1364/OME.510961

    Kyutacar

  • ランダムレーザー:メカニズムと制御 新たなレーザー光源の実現を目指して 招待有り

    岡本 卓

    光アライアンス ( 日本工業出版(株) )   35 ( 7 )   13 - 17   OA2404-02   2024年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

    光の多重散乱を利用するランダムレーザーは、スペックルノイズを出さないレーザーとして期待されている。本稿では、ランダムレーザーの仕組みや性質について述べたのち、その発光効率向上や発光制御に関する研究を紹介する。

  • Structural design of random lasers with specified emission bands 査読有り 国際誌

    T. Okamoto, R. Ohshige, H. Nakajima

    Optical Review ( Springer Nature )   31 ( 1 )   156 - 163   2024年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    The structure of the disordered gain media for a two-dimensional random laser was designed to achieve the specified emission spectrum by treating the scattering medium as deterministic cavities. A checkerboard distribution of scattering elements allows structural optimization of the scatterer array using a direct binary search method. Simulation results show that the emitted light can be concentrated in the specified wavelength bands. The effects of scatterer size and fabrication errors on the optimized emission spectrum were also investigated.

    DOI: 10.1007/s10043-023-00858-0

    Kyutacar

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85183447178&origin=inward

  • Emission properties of random lasers with scatterer distribution formed by optical trapping 査読有り 国際誌

    T. Kaku, N. Yokoi, T. Okamoto

    Proceedings of SPIE (10th Optical Manipulation and Structured Materials Conference (OMC 2023)) ( SPIE )   12606   126060M   2023年09月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Yokohama   2023年04月17日  -  2023年04月21日

    A method to change the scatterer distribution of a random laser medium using the optical trapping technique is proposed. By focusing trapping beams into small regions of the scattering medium, some scattering particles are concentrated in those regions, causing inhomogeneous distribution of scatterers. We investigate the effect of the scatterer distribution formed by optical trapping on the emission spectrum of a random laser. Experimental results show that the spectral spike intensity of random lasers with trapped particles is higher than that for the random lasers without trapped particles. Furthermore, the spectral spike intensity depends on the power of the trapping spot. The relationship between the number and the intensity of spikes in the emission spectra shows a feature observed in other random lasers with inhomogeneous scatterer distributions.

    DOI: 10.1117/12.3008339

    DOI: 10.1117/12.3008339

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85175999850&origin=inward

  • Structural design of random lasers with specific emission bands 招待有り 査読有り

    T. Okamoto, R. Ohshige, H. Nakajima

    Technical Digest of the Fourteenth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering (OIE '23)   15 - 16   2023年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Hamamatsu   2023年08月28日  -  2023年09月01日

  • ランダムレーザーの仕組みおよびその制御 招待有り

    岡本 卓

    MICROOPTICS NEWS ( 公益社団法人応用物理学会 )   41 ( 2 )   37 - 42   2023年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    日本   横浜   2023年06月01日  -  2023年06月01日

  • Active control of random lasing using the optical trapping technique 査読有り 国際誌

    T. Kaku, N. Yokoi, T. Okamoto

    Proceedings of CLEO Pacific Rim 2022 ( Optica (Optical Society of America) )   P-CTh1-14   2022年08月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Sapporo   2022年07月31日  -  2022年08月05日

    A method to control the random laser action of particle-dispersed media using the optical trapping technique is proposed. By focusing a trapping beam into a small region of the scattering medium, some of the scattering particles are trapped in that region, causing the distribution of scatterers inhomogeneous. According to the experimental results, the emission intensity of the spectral peak varies, depending on whether the trapping beam is on or off. Other spectral features caused by the particle trapping are also examined.

    DOI: 10.1364/CLEOPR.2022.P_CTh1_14

    DOI: 10.1364/CLEOPR.2022.P_CTh1_14

    Scopus

    その他リンク: https://opg.optica.org/abstract.cfm?uri=CLEOPR-2022-P_CTh1_14

  • Design of scatterer configuration for spectral optimization of random lasers 査読有り 国際誌

    T. Okamoto, K. Kajisa, R. Ohshige

    Proceedings of CLEO Pacific Rim 2022 ( Optica (Optical Society of America) )   CThP1G-06   2022年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Sapporo   2022年07月31日  -  2022年08月05日

    The two-dimensional structure of a random gain medium was designed to obtain the specified emission spectrum from a random laser. Structural optimization was performed using a direct binary search method. The simulation results showed that the emitted light can be concentrated within one or more specific wavelength ranges. The effect of the fabrication errors on the optimized laser emission spectrum was also examined.

    DOI: 10.1364/CLEOPR.2022.CThP1G_06

    DOI: 10.1364/CLEOPR.2022.CThP1G_06

    Scopus

    その他リンク: https://opg.optica.org/abstract.cfm?uri=CLEOPR-2022-CThP1G_06

  • Inverse design of two-dimensional disordered structures for spectral optimization of random lasers 査読有り 国際誌

    T. Okamoto, K. Imamura, K. Kajisa

    Optics Communications ( Elsevier )   508   127775   2022年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

    DOI: 10.1016/j.optcom.2021.127775

    Kyutacar

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85121669415&origin=inward

  • Active Control of Random Lasing Using the Optical Trapping Technique 査読有り 国際誌

    Kaku T., Yokoi N., Okamoto T.

    2022 Conference on Lasers and Electro-Optics Pacific Rim, CLEO-PR 2022 - Proceedings   2022年01月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    A method to control the random laser action of particle-dispersed media using the optical trapping technique is proposed. By focusing a trapping beam into a small region of the scattering medium, some of the scattering particles are trapped in that region, causing the distribution of scatterers inhomogeneous. According to the experimental results, the emission intensity of the spectral peak varies, depending on whether the trapping beam is on or off. Other spectral features caused by the particle trapping are also examined.

    DOI: 10.1109/CLEO-PR62338.2022.10432312

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85175978514&origin=inward

  • Design of Scatterer Configuration for Spectral Optimization of Random Lasers 査読有り 国際誌

    Okamoto T., Kajisa K., Ohshige R.

    2022 Conference on Lasers and Electro-Optics Pacific Rim, CLEO-PR 2022 - Proceedings   2022年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    The two-dimensional structure of a random gain medium was designed to obtain the specified emission spectrum from a random laser. Structural optimization was performed using a direct binary search method. The simulation results showed that the emitted light can be concentrated within one or more specific wavelength ranges. The effect of the fabrication errors on the optimized laser emission spectrum was also examined.

    DOI: 10.1109/CLEO-PR62338.2022.10432139

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85186969614&origin=inward

  • Emission characteristics of random lasers and their control 招待有り 査読有り 国際誌

    Okamoto T.

    Proceedings of SPIE (10th Laser Display and Lighting Conference (LDC 2021))   11851   72 - 74   2021年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Yokohama   2021年04月19日  -  2021年04月22日

    Random lasers are mirrorless lasers comprising scatterers and an active medium. Multiple scattering of light provides the feedback mechanism necessary for lasing. In this talk, I will present the fundamental mechanisms and properties of a random laser and emission control methods.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85124379641&origin=inward

  • Emission characteristics of random lasers and their control 招待有り 査読有り 国際誌

    岡本 卓

    Proceedings of SPIE (LDC 2021)   11851   72 - 74   2021年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    CiNii Research

  • Designing random structures for random laser media 査読有り

    T. Okamoto, K. Imamura

    Technical Digest of the Thirteenth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering (OIE '19)   87 - 88   2019年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Finland, Estonia   Otaniemi, Tallinn   2019年08月26日  -  2019年08月30日

  • Random laser action in dye-doped polymer media with inhomogeneously distributed particles and gain 査読有り 国際誌

    T. Okamoto, M. Mori

    Applied Sciences   9 ( 17 )   3499   2019年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

    DOI: 10.3390/app9173499

    Kyutacar

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85072277712&origin=inward

  • Development of laser speckle blood flowmeter for evaluating the physiological function of skin 査読有り 国際誌

    Y. Nagashima, Y. Ohsugi, M. Hiraishi, Y. Niki, A. Fuji, M. Majima, T. Okamoto

    Biomedical Physics & Engineering Express   5 ( 5 )   055012   2019年08月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

    DOI: 10.1088/2057-1976/ab3a83

    Kyutacar

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85076629902&origin=inward

  • Optimal digitization of one-dimensional dynamic speckle signals for object identification 査読有り

    T. Okamoto, J. Mizobe

    Asian Journal of Physics   27 ( 9-12 )   475 - 482   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • ランダムレーザー媒質作製のための微粒子制御:数値シミュレーションによる特性評価

    横井直倫, 岡本卓, 相津佳永

    第61回光波センシング技術研究会講演論文集 ( 応用物理学会 )   129 - 136   LST61-20   2018年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    2018年06月12日  -  2018年06月13日

  • 波動光学を用いた肌の光反射特性解析 招待有り

    岡本卓

    光アライアンス ( 日本工業出版 )   29 ( 4 )   1 - 5   2018年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • ランダムレーザー媒質作製に向けた光学的な微粒子制御に関する基礎的検討

    横井 直倫, 岡本 卓, 相津 佳永

    マイクロ・ナノ工学シンポジウム ( 一般社団法人 日本機械学会 )   2018.9 ( 0 )   30am3PN33   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    <p>Optical trapping and guiding using laser have been proven to be useful for non-contact and non-invasive manipulation of small objects such as biological cells, organelles within cells, and dielectric particles. We have numerically investigated so far the motion of a Brownian particle suspended in still water under illumination of a speckle pattern generated by interference of coherent light scattered by a rough object. In the present study, we numerically investigate the motion of titanium dioxide particles in a photo-curing resin under the illumination of a speckle pattern. Trajectory of the particle is simulated in relation to its size and, power and size of the speckle grains to confirm the feasibility of the present method for performing optical trapping and guiding of the particle in the photo-curing resin. The present method is expected to be applied to the fabrication of a random laser medium.</p>

    DOI: 10.1299/jsmemnm.2018.9.30am3pn33

    CiNii Article

    CiNii Research

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmemnm/2018.9/0/2018.9_30am3PN33/_pdf

  • Effects of inhomogeneity in distribution of scatterers on random laser emission 査読有り

    T. Okamoto, M. Mori, T. Haruno

    2017 Conference on Lasers and Electro-Optics Pacific Rim, CLEO-PR 2017   2017-January   1 - 3   S2349   2017年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Singapore   Singapore   2017年07月31日  -  2017年08月04日

    The properties of incoherent-feedback random lasing are investigated for dye-doped polymer random media in which non-scattering regions are distributed. Experimental results show that for random media with inhomogeneous structures, the spectral peak intensity increases and the spectral width decreases compared to a homogeneous medium with the same transport mean free path.

    DOI: 10.1109/CLEOPR.2017.8119021

    DOI: 10.1109/CLEOPR.2017.8119021

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85044175793&origin=inward

  • A novel analytical method of facial skin blood flow by laser speckle flowgraphy (LSFG) 査読有り

    Y. Nagashima, Y. Ohsugi, M. Hiraishi, Y. Niki, K. Maeda, T. Okamoto

    Extended Abstracts of the 24th Congress of International Commission for Optics (ICO-24)   P6-07   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Tokyo   2017年08月21日  -  2017年08月25日

  • Theoretical and numerical analysis of light scattering from the human skin surface based on wave optics 査読有り

    T. Okamoto, R. Sakai, T. Igarashi, M. Takabayashi

    Extended Abstracts of the 24th Congress of International Commission for Optics (ICO-24)   Th1B-02   2017年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Tokyo   2017年08月21日  -  2017年08月25日

  • 光波工学研究室(色材サロン(大学・研究所めぐり)) 招待有り

    岡本卓, 高林正典

    色材協会誌 ( 色材協会 )   90 ( 7 )   253 - 254   2017年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • Random lasing in dye-doped polymer random media with a bubble structure 査読有り

    T. Okamoto, R. Yoshitome

    Journal of the Optical Society of America B ( Optical Society of America )   34 ( 7 )   1497 - 1502   2017年06月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績 Editors' Pick

    DOI: 10.1364/JOSAB.34.001497

    DOI: 10.1364/JOSAB.34.001497

    Kyutacar

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85021829474&origin=inward

  • Effects of inhomogeneity in distribution of scatterers on random laser emission 査読有り 国際誌

    Okamoto T., Mori M., Haruno T.

    Optics InfoBase Conference Papers   Part F122-CLEOPR 2017   2017年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    The properties of incoherent-feedback random lasing are investigated for dye-doped polymer random media in which non-scattering regions are distributed. Experimental results show that for random media with inhomogeneous structures, the spectral peak intensity increases and the spectral width decreases compared to a homogeneous medium with the same transport mean free path.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85059510569&origin=inward

  • Design of writing patterns for multi-level self-referential holographic data storage by phase-only modulation 査読有り

    Daiki Murozono, Masanori Takabayashi, Takashi Okamoto

    International Workshop on Holography and Related Technologies (IWH 2016) Digest   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Taiwan   Jioaxi   2016年11月11日  -  2016年11月13日

  • Signal modulation, recording, and detection error characteristics in pseudo-spatial quadrature amplitude modulation-based holographic data storage system 査読有り

    Masanori Takabayashi, Yuya Sakaki, Takashi Okamoto

    International Symposium on Optical Memory (ISOM '16) Technical Digest   2016年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Kyoto   2016年10月16日  -  2016年10月20日

  • Inter-page crosstalk analyses in 3D multiplexed self-referential holographic data storage 査読有り

    Taisuke Eto, Masanori Takabayashi, Takashi Okamoto

    International Symposium on Optical Memory (ISOM '16) Technical Digest   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Kyoto   2016年10月16日  -  2016年10月20日

  • Numerical simulations on the focus-shift multiplexing technique for self-referential holographic data storage 査読有り

    Masanori Takabayashi, Taisuke Eto, Takashi Okamoto

    Optical Review   23 ( 6 )   987 - 996   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    For increasing the data density of holographic data storage (HDS), combining more than two multiplexing techniques is effective. This is also true in self-referential holographic data storage (SR-HDS) that enables holographic recording purely with a single beam. In this paper, a focus-shift multiplexing technique is applied to xy-shift multiplexed SR-HDS, the feasibility of which has been shown in our previous work. The focus-shift multiplexing technique enables the multiplexing of datapages by slightly changing the focal length of the objective lens. However, the required focus-shift distance for multiplexing and the implementation method of the focus-shift have not been clarified. First, the focus-shift selectivity is investigated by the numerical simulations. In the case where the focus-shift multiplexing technique is applied to xy-shift multiplexed SR-HDS, the inter-page crosstalk properties are clarified to decide the recording layout that can achieve a low-crosstalk readout. Second, the technique of displaying an additional phase pattern onto the spatial light modulator (SLM) is introduced, which is a focus-shift method without any special optical components, such as varifocal lenses. Finally, we investigate the relationship between the accuracy of the focus-shift and the parameters of SLM.

    DOI: 10.1007/s10043-016-0254-2

    Scopus

    その他リンク: http://link.springer.com/article/10.1007/s10043-016-0254-2

  • Numerical simulations on inter-page crosstalk characteristics in three-dimensional shift multiplexed self-referential holographic data storage 査読有り

    Taisuke Eto, Masanori Takabayashi, Atsushi Okamoto, Masatoshi Bunsen, Takashi Okamoto

    Japanese Journal of Applied Physics   55 ( 8 )   08RD01-1 - 08RD01-7   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    A three-dimensional (3D) shift multiplexing technique is applied to increase the number of multiplexed datapages in self-referential holographic data storage (SR-HDS), enabling holographic recording with purely one-beam geometry. In the 3D shift multiplexing technique, the recording medium is shifted not only along the x-and y-axes but also along the z-axis to multiplex the datapages. Because the shift directions in the 3D shift multiplexing technique are expanded compared with the conventional 2D technique, the number of multiplexed datapages is expected to be increased. We numerically clarify the appropriate 3D recording layout of holograms in which the effect of the inter-page crosstalk can be reduced after showing that datapages are multiplexed on shifting the recording medium along the z-axis. The results show 3D shift multiplexing can effectively realize high-density SR-HDS when appropriately designed layouts are used.

    DOI: 10.7567/JJAP.55.08RD01

    Scopus

    CiNii Article

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84989311425&origin=inward

  • Theoretical and numerical analysis of light reflection from the human skin based on wave optics 査読有り

    R. Sakai, T. Igarashi, M. Takabayashi, T. Okamoto

    Proceedings of Biomedical Imaging and Sensing Conference 2016 (BISC ’16)   BISCp6-21   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Yokohama   2016年05月18日  -  2016年05月20日

  • 波動や電磁波としての光の解析 招待有り

    岡本卓

    色材協会誌 ( 色材協会 )   89 ( 3 )   93 - 97   2016年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

    媒質中の光の伝搬および散乱は,色材を扱う分野をはじめとして多くの分野で重要な研究テーマとなっている。その解を与える光学理論は,幾何光学から量子光学まで,解析対象の性質に応じてさまざまなものが構築されてきた。波長に比べて十分に大きなスケールしかもたないものであれば,光を光線とみなして反射・屈折を議論すれば十分である。しかし,小さなスケールになるとそれでは説明が付かない現象があらわれる。この場合,光をスカラー波やベクトル波として取り扱う必要が生じる。本稿では,光を波動や電磁波として解析するための理論的な取り扱いについて説明する。また,数値解析を行うための手法の一つである,時間領域差分法を紹介する。

    DOI: 10.4011/shikizai.89.93

    CiNii Article

    CiNii Research

    その他リンク: https://www.jstage.jst.go.jp/article/shikizai/89/3/89_93/_pdf

  • 不均一な空間振幅分布を有する記録光を用いた自己参照型ホログラフィックメモリ

    高林正典,室園大貴,岡本卓

    映像情報メディア学会技術報告   40 ( 6 )   131 - 134   2016年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Focus-Shift Multiplexing Technique by Wavefront Modulation for Self-Referential Holographic Data Storage 査読有り

    Masanori Takabayashi, Taisuke Eto, Takashi Okamoto

    IWH 2015 Technical Digest   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    日本   沖縄県宜野湾市   2015年12月01日  -  2015年12月03日

  • Numerical simulations on 3D shift multiplexed self-referential holographic data storage: shift multiplexing properties along z-axis 査読有り

    Taisuke Eto, Masanori Takabayashi, Atsushi Okamoto, Masatoshi Bunsen, Takashi Okamoto

    THE TWENTIETH MICROOPTICS CONFERENCE (MOC'15) TECHNICAL DIGEST   112 - 113   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Fukuoka   2015年10月25日  -  2015年10月28日

    The 3D shift multiplexing method for high-density self-referential holographic data storage is proposed. As the fundamental evaluations of the proposed method, we focus on the multiplexing properties along the z-axis. Concretely, we demonstrate the z-shift multiplexing of 25 datapages after clarifying the shift selectivity along the z-axis.

    DOI: 10.1109/MOC.2015.7416418

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84969560180&origin=inward

  • Recording procedures for high-quality signal readout in self-referential holographic data storage 査読有り

    Masanori Takabayashi, Atsushi Okamoto, Taisuke Eto, Takashi Okamoto

    Applied Optics   54 ( 16 )   5167 - 5174   2015年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1364/AO.54.005167

    Scopus

  • ホログラフィックメモリの大容量化に向けた空間直交振幅変調 信号の設計と検出に関するシミュレーション

    高林正典,中井俊之,龍建斗,岡本淳,野澤仁,岡本卓

    映像情報メディア学会技術報告   39 ( 7 )   21 - 26   2015年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Laser emission from random gain media with bubble structures 査読有り

    T. Okamoto, S. Matsushita and M. Takabayashi

    Proceedings of the Tenth International Conference on Laser-light and Interactions with Particles (LIP2014)   NR-1   2014年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Marseille   2014年08月25日  -  2014年08月29日

  • Shift-multiplexed self-referential holographic data storage 査読有り

    M. Takabayashi, A. Okamoto, T. Eto, T. Okamoto

    Applied Optics   53 ( 20 )   4375 - 4381   2014年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

    DOI: 10.1364/AO.53.004375

    Scopus

  • ランダムレーザーの基礎および最近の進展 招待有り 査読有り

    岡本卓

    光学 ( 日本光学会 )   43 ( 5 )   211 - 216   2014年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • 微粒子粉体からの光散乱現象と皮膚塗布時の見え方の変化 招待有り

    岡本卓, 五十嵐崇訓

    フレグランスジャーナル ( フレグランスジャーナル社 )   42 ( 4 )   48 - 55   2014年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • Effect of the surface roughness on the reflection and scattering properties of human skin 査読有り

    K. Tsukamoto, T. Igarashi, M. Takabayashi and T. Okamoto

    Proceedings of Biomedical Imaging and Sensing Conference 2014 (BISC ’14)   BISCp3-16   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Yokohama   2014年04月22日  -  2014年04月24日

  • 自己参照型ホログラフィックメモリにおける単一記録ホログラムの読み出し特性 (磁気記録・情報ストレージ) 査読有り

    高林 正典, 江藤 太亮, 文仙 正俊, 岡本 淳, 岡本 卓

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 ( 一般社団法人電子情報通信学会 )   113 ( 267 )   11 - 16   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    参照光を必要としないホログラム記録光学系である自己参照型ホログラフィ(SRH)について,情報の記録再生方法と原理およびその特性について概説する.また,読み出し品質を向上させるために,SRHの記録および読み出し過程に関する詳細な数値シミュレーションを行った.記録媒質中でのホログラムの分布をなるべく均等に拡散させる方法として,記録媒質外部に焦点を配置する方法と高精細なAdditionalパターンを信号パターンとともに使用する方法を新たに提案し,読み出し品質を劇的に向上させることに成功したので報告する.

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/110009818819

  • 自己参照型ホログラフィックメモリにおける単一記録ホログラムの読み出し特性

    高林正典,江藤太亮,文仙正俊,岡本淳,岡本卓

    電子情報通信学会技術研究報告   113 ( 267 )   11 - 16   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    日本   福岡   2013年10月24日  -  2013年10月24日

  • Improvement of signal-to-noise ratio in self-referential holographic data storage by using oversampled additional pattern 査読有り

    M. Takabayashi, A. Okamoto, T. Okamoto

    Digest of the International Workshop on Holography and Related Technologies 2013 (IWH 2013)   15a-4   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Kitami   2013年10月15日  -  2013年10月17日

  • Random laser emission from gain media with inhomogeneously distributed scatterers 招待有り 査読有り

    T. Okamoto, R. Yoshitome, S. Matsushita

    Technical Digest of the Tenth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering (OIE '13)   7 - 8   2013年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Utsunomiya   2013年09月02日  -  2013年09月05日

  • Influence of additional phase modulation pattern and focal shift in self-referential holographic data storage 査読有り

    M. Takabayashi, A. Okamoto, T. Okamoto

    Technical Digest of the Tenth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering (OIE '13)   93 - 94   2013年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Utsunomiya   2013年09月02日  -  2013年09月05日

  • Shift multiplexing properties of self-referential holographic data storage 査読有り

    M. Takabayashi, A. Okamoto, T. Okamoto

    Technical Digest of the International Symposium on Optical Memory (ISOM '13)   66 - 67   Tu-H-04   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Incheon   2013年08月18日  -  2013年08月22日

  • Monte Carlo simulation of light reflection from cosmetic powder particles near the human skin surface 査読有り

    T. Okamoto,T. Kumagawa,M. Motoda,T. Igarashi,K. Nakao

    Journal of Biomedical Optics   18 ( 6 )   061232-1 - 061232-11   2013年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

    DOI: 10.1117/1.JBO.18.6.061232

    Scopus

  • 肌の分光特性に基づいたファンデーションの仕上がり設計 査読有り

    五十嵐 崇訓, 岡本 卓, 陳 延偉

    日本色彩学会誌 ( 日本色彩学会 )   37 ( 3 )   204 - 205   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/110009612275

  • Emission properties of random laser media with a bubble structure 査読有り

    T. Okamoto, R. Yoshitome

    Conference Digest of CLEO/Europe - IQEC 2013   JSIII-1.1   2013年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Munich   2013年05月12日  -  2013年05月16日

  • Multi-level self-referential holographic data storage 査読有り

    M. Takabayashi, A. Okamoto, M. Bunsen, T. Okamoto

    Technical Digest of International Symposium on Optical Memory (ISOM '12)   12 - 13   no. Mo-B-04   2012年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Tokyo   2012年09月30日  -  2012年10月04日

  • Monte Carlo simulation of light reflection from cosmetic powders on the skin 査読有り

    T. Okamoto, M. Motoda, T. Igarashi, K. Nakao

    Proc. SPIE (European Conferences on Biomedical Optics (ECBO 2011))   8090   809015-1 - 809015-7   2011年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Munich   2011年05月22日  -  2011年05月26日

  • Powder-gel technology: A unique approach to achieving youthful facial appearance based on morphological control of foundation layers 査読有り

    N. Kurotani,T. Igarashi,K. Nakao,T. Terada,M. Motoda,T. Okamoto,Y. W. Chen

    Proceedings of the 26th Congress of the International Federation of Societies of Cosmetic Chemists (IFSCC 2010)   211 - 212   2010年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Argentina   Buenos Aires   2010年09月20日  -  2010年09月23日

  • Optimal sampling and quantization of dynamic speckles for object identification 査読有り

    Takashi Okamoto,Jun Mizobe

    Proceedings of SPIE (Speckle 2010)   7387 ( 738702 )   2010年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Brasil   Florianopolis   2010年09月13日  -  2010年09月15日

    主要論文集(会議)

    DOI: 10.1117/12.870723

    Scopus

  • Effect of particle size and shape on nonresonant random laser action of dye-doped polymer random media 査読有り

    T. Okamoto,S. Adachi

    Optical Review   17 ( 3 )   300 - 304   2010年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

    DOI: 10.1007/s10043-010-0053-0

    Scopus

  • Light reflection properties of skin with pores: The effect of applying cosmetic powders 査読有り

    M. Motoda,T. Igarashi,K.,T. Okamoto

    Technical Digest of the Seventh International Conference on Optics-photonics Design and Fabrication (ODF'10)   353 - 354   2010年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Yokohama   2010年04月19日  -  2010年04月21日

  • Effect of particle size and shape on random laser action of dye-doped polymer random media 査読有り

    T. Okamoto,S. Adachi

    Technical Digest of the Eighth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering   21 - 22   2009年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Sapporo   2009年09月03日  -  2009年09月05日

  • Statistical properties of three-dimensional speckle distributions produced by crossed scattered waves 査読有り

    T. Okamoto,S. Fujita

    Journal of the Optical Society of America A   25 ( 12 )   3030 - 3042   2008年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Light scattering properties of random media with a structure of laser speckle 査読有り

    Takashi Okamoto,Masaki Miyamoto,Sou Tanaka

    Proc. SPIE   7138 ( 71380V )   2008年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Czech Republic   Prague   2008年08月27日  -  2008年08月29日

    主要論文集(会議)

  • Dynamic speckle signals as a key code for object identification 査読有り

    Takashi Okamoto,Jun Mizobe

    Proc. ICO 21 (Optics for the 21st Century)   297 - 297   2008年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Australia   Sydney   2008年07月25日  -  2008年10月30日

    主要論文集(会議)

  • Scattering properties of random media with three-dimensional speckle structures 査読有り

    T. Okamoto,M. Miyamoto,S. Tanaka

    Technical Digest of the Seventh Finnish-Japanese Joint Symposium on Optics in Engineering   73 - 74   2007年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Finland   Tampere   2007年08月08日  -  2007年08月10日

  • Statistical properties of superposed fractal speckle fields 招待有り 査読有り

    岡本 卓

    Proceedings of SPIE (Laser Optics 2006: Wavefront Transformation and Laser Beam Control)   6613 ( 66130E )   2007年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Russia   St. Petersburg   2006年06月26日  -  2006年06月30日

    主要論文集(会議)

  • 三次元多重スペックル場の空間相関特性 --- 新しい光散乱素子の創成を目指して --- 招待有り

    岡本卓

    光アライアンス ( 日本工業出版 )   18 ( 3 )   13 - 17   2007年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • Correlation properties of three dimensional superposed fractal speckle distributions 査読有り

    Takashi Okamoto,Takuya Moriyama,Shuhei Fujita

    Proceedings of SPIE (Speckle06)   6341 ( 634102 )   2006年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Nimes   2006年09月13日  -  2006年09月15日

    主要論文集(会議)

  • Intensity correlation of orthogonally crossed speckle waves 招待有り 査読有り

    Takashi Okamoto

    Proceedings of SPIE (The Seventh International Conference on Correlation Optics)   6254 ( 625403 )   2006年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Ukraine   Chernivtsi   2005年09月06日  -  2005年09月09日

    主要論文集(会議) 代表的研究業績

  • Light amplification from Cantor and asymmetric multilayer resonators 査読有り

    T. Okamoto,A. Fukuyama

    Optics Express   13 ( 20 )   8122 - 8127   2005年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Statistical properties of the three-dimensional intensity distribution formed with orthogonally crossed speckle beams 招待有り 査読有り

    T. Okamoto,H. Gotou,Y. Kawabata,M. Takeuchi

    Technical Digest of the Sixth Japan-Finland Joint Symposium on Optics in Engineering   45 - 46   2005年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Sapporo   2005年09月26日  -  2005年09月28日

  • Spatial properties of a superposed speckle field and its application to the fabrication of random laser media 査読有り

    Takashi Okamoto,Hiroyuki Gotou,Tatsuya Yonemori,Yasuaki Kawabata

    Proceedings of the 2004 Photon Correlation and Scattering Conference, NASA/CP-2004-213207   86 - 88   2004年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Netherland   Amsterdam   2004年08月16日  -  2004年08月18日

  • Transmission properties of fractal multilayer structures with gain 査読有り

    Takashi Okamoto,Akira Fukuyama

    Technical Digest of 2004 ICO International Conference (Optics & Photonics in Technology Frontier)   163 - 164   2004年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    幕張   2004年07月12日  -  2004年07月15日

    主要論文集(会議)

  • Intensity correlations of coherent light reflected from dense powders 査読有り

    Takashi Okamoto,Shuta Yanagita

    Opt. Commun.   227 ( 1-3 )   15 - 23   2003年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Spatial properties of light scattering fields produced by crossed random waves 査読有り

    Takashi Okamoto,Hiroyuki Gotou

    Proceedings of SPIE Vol. 4829 (ICO19, Optics for the Quality of Life)   4829   583 - 584   2002年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Florence   2002年08月25日  -  2002年08月30日

    主要論文集(会議)

  • レーザー多重散乱光を利用した微粒子粉体計測

    岡本卓,柳田修太

    電気学会計測研究会資料   IM-01 ( 42 )   7 - 12   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Correlation properties of light multiple scattered from powders 査読有り

    Takashi Okamoto,Shuta Yanagita

    Proceedings of SPIE (ICOSN 2001, Optical Engineering for Sensing and Nanotechnology)   4416   440 - 443   2001年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    横浜   2001年06月06日  -  2001年06月08日

    主要論文集(会議)

  • Light amplification by multilayers with fractal gain structures 査読有り

    岡本 卓

    Proceedings of SPIE (ICO18, Optics for the Next Millennium)   3749   122 - 123   1999年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   San Francisco   1999年08月02日  -  1999年08月06日

    主要論文集(会議)

  • Influence of objects buried in highly dense media on angular correlations of the scattered intensity 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,J. Uozumi(Hokkaido Univ.),T. Asakura(Hokkai-Gakuen Univ.)

    Proceedings of SPIE (ICO18, Optics for the Next Millennium)   3749   679 - 680   1999年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   San Francisco   1999年08月02日  -  1999年08月06日

    主要論文集(会議)

  • Angular correlation properties of multiply scattered light in random media with buried objects 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,J. Uozumi(Hokkaido Univ.),T. Asakura(Hokkai-Gakuen Univ.)

    Proceedings of SPIE (Optical Engineering for Sensing and Nanotechnology   3740   150 - 153   1999年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    横浜   1999年06月16日  -  1999年06月18日

    主要論文集(会議)

  • Enhanced intensity fluctuations of multiply scattered light in nonlinear absorbing media 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,J. Uozumi(Hokkaido Univ.),T. Asakura(Hokkai-Gakuen Univ.)

    Opt. Rev.   6 ( 2 )   104 - 109   1999年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Effect of absorption on surface speckles in random media 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,J. Uozumi(Hokkaido Univ.),T. Asakura(Hokkai-Gakuen Univ.)

    Waves in Random Media   9 ( 1 )   27 - 36   1999年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Ultraviolet-cured polymer microlens arrays 査読有り

    T. Okamoto,M. Mori(NDA),T. Karasawa(Mitsubishi Chem.),S. Hayakawa(Mitsubishi Chem.),I. Seo(Ibaraki Env. Res. Center),H. Sato(NDA)

    Appl. Opt.   38 ( 14 )   2991 - 2996   1999年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Optical characterization of UV-cured polymer microlens arrays 査読有り

    T. Okamoto,M. Mori(NDA),T. Karasawa(Mitsubishi Chem.),S. Hayakawa(Mitsubishi Chem.),I. Seo(Ibaraki Env. Res. Center),H. Sato(NDA)

    Proceedings of OII'98, Journal of Optoelectronics.Laser   9 ( Suppl. )   99 - 101   1998年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    China   Tianjin   1998年08月03日  -  1998年08月06日

  • Effects of nonlinear absorption on optical coherent phenomena of multiply-scattered light 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,J. Uozumi(Hokkaido Univ.),T. Asakura(Hokkai-Gakuen Univ.)

    Proceedings of OII'98, Journal of Optoelectronics.Laser   9 ( Suppl. )   362 - 364   1998年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    China   Tianjin   1998年08月03日  -  1998年08月06日

  • Anomalous correlation of intensity fluctuations in strong-scattering media 査読有り

    S. Sangu(Hokkaido Univ.),T. Okamoto,T. Asakura(Hokkaido Univ.)

    J. Mod. Opt.   45 ( 1 )   117 - 132   1998年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Ultraviolet-cured polymer micro-optical elements 査読有り

    T. Okamoto,R. Ohmori,S. Hayakawa,I. Seo,H. Sato

    Opt. Rev.   4 ( 4 )   516 - 520   1997年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Fabrication of polymer microlens arrays by means of UV-curing technique 査読有り

    T. Okamoto,N. Matsushita,S. Hayakawa,I. Seo,H. Sato

    Technical Digest of CLEO/Pacific Rim '97   149 - 149   1997年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1997年04月  -  1997年04月

    主要論文集(会議)

  • 1995年光学界の進展 1. 光物理

    岡本卓

    光学 ( 未設定 )   25 ( 4 )   181 - 182   1996年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • Fibrous radial structure of doubly-scattered speckles under illumination of the polychromatic light 査読有り

    T. Nishibe,T. Okamoto,T. Asakura

    Optik   103 ( 3 )   115 - 121   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Effect of a surface profile on spectral correlation properties of dynamic doubly scattered dichromatic speckles 査読有り

    T. Nishibe,T. Okamoto,T. Asakura

    Pure and Appl. Opt.   5 ( 6 )   975 - 983   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Enhanced backscattering of partially coherent light 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Opt. Lett.   21 ( 6 )   369 - 371   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Enhanced backscattering of light by disordered media: Effects of spatial coherence 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Proc. SPIE (ICO 17, Optics for Science and New Technology)   2778   407 - 408   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1996年04月  -  1996年04月

    主要論文集(会議)

  • Interference effects of multiply-scattered light in strong scattering media 査読有り

    S. Sangu,T. Okamoto,T. Asakura

    Proc. SPIE (ICO 17, Optics for Science and New Technology)   2778   383 - 384   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1996年04月  -  1996年04月

    主要論文集(会議)

  • UV induced organic polymer optical elements-Phase diffraction grating- 査読有り

    H. Sato,R. Ohmori,T. Okamoto,S. Hayakawa,I. Seo

    EOS Topical Meetings Digest (Materials for Nonlinear Optics)   7   243 - 246   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1996年04月  -  1996年04月

  • 多重散乱媒質におけるコヒーレント光波伝搬特性の解析:光の弱局在と拡散波分光

    岩井俊昭,岡本卓,西村吾朗

    電子科学研究   3   31 - 33   1996年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 不規則媒質による新しいレーザー光多重散乱現象

    岡本卓,朝倉利光

    レーザー研究 ( 未設定 )   23 ( 8 )   657 - 666   1995年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • 光散乱現象研究の展開-単一散乱から多重散乱まで-

    岩井俊昭,岡本卓,朝倉利光

    応用物理 ( 未設定 )   63 ( 1 )   14 - 22   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • Polarization phase-shifting technique applied to a speckle correlation interferometer using an image fiber 査読有り

    L. Holder,T. Okamoto,T. Asakura

    Optik   96 ( 3 )   120 - 124   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Cross-correlation properties of multiply-scattered dichromatic light from flowing colloidal particles 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Opt. Rev.   1 ( 2 )   139 - 142   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Depolarization measurements of light propagating through an image fiber 査読有り

    L. Holder,T. Okamoto,T. Asakura

    J. Opt. (Paris)   25 ( 4 )   139 - 142   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Experimental study of dynamic multiple scattering using the spectral correlation method 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Conference Abstract of MUSCLE7   82 - 83   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1994年04月  -  1994年04月

  • Cross-correlation properties of dichromatic multiple scattering from flowing colloidal particles 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    ICO Topical Meeting Digest (Frontiers in Information Optics)   208 - 208   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1994年04月  -  1994年04月

    主要論文集(会議)

  • Spectral correlation measurements of light propagating through multiple scattering media 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    URSI Rasio Science Meeting Program and Abstract   306 - 306   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1994年04月  -  1994年04月

  • スペックルの基礎と工学・医学への応用

    岡本卓,朝倉利光

    計測と制御 ( 未設定 )   32 ( 8 )   667 - 676   1993年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)

  • Multiple light scattering from a moving layer of Brownian particles : comparison with a rigid phase screen 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Waves in Random Media   3 ( 3 )   211 - 219   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Spectral decorrelation of dynamic speckles from concentrated colloidal suspensions in a uniform flow 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Opt. Commun.   103 ( 5-6 )   355 - 360   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • A digital speckle correlation interferometer using an image fiber 査読有り

    L. Holder,T. Okamoto,T. Asakura

    Meas. Sci. Technol.   4 ( 7 )   746 - 753   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Speckle correlation method for the real time measurement of motion paths using a liquid crystal television" 査読有り

    T. Okamoto,Y. Egawa,T. Asakura

    Opt. Eng.   32 ( 1 )   10 - 14   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Cross-spectral correlation of dynamic speckles from a moving layer of particle suspensions 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Proc. 3rd International Congress on Optical Particle Sizing   97 - 102   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1993年04月  -  1993年04月

  • 多重散乱光の波長相関特性

    岡本卓,朝倉利光

    電子科学研究   1   79 - 80   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • Liquid crystal television applied to a speckle correlation method : real time measurement of the object displacement" 査読有り

    T. Okamoto,Y. Egawa,T. Asakura

    Opt. Commun.   88 ( 1 )   17 - 21   1992年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Effects of imaging properties on dynamic speckles produced by a set of moving phase screens 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Waves in Random Media   2 ( 1 )   49 - 65   1992年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Spacetime correlation functions of dynamic speckles produced by a series of moving phase screens 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Waves in Random Media   1 ( 4 )   391 - 408   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Detection of the object velocity using doubly-scattered dynamic speckles under Gaussian beam illumination 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    J. Mod. Optics   38 ( 9 )   1821 - 1839   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Dynamic properties of time-varying speckles produced by a series of moving phase screens 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    ICO Topical Meeting Digest (Atmospheric, Volume and Surface Scattering and Propagation)   363 - 366   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1991年04月  -  1991年04月

    主要論文集(会議)

  • Detection of the object velocity using the time-varying scattered speckles 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Proc. SPIE (Optical Systems in Adverse Environments)   1399   192 - 199   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1991年04月  -  1991年04月

  • スペックルを利用した微小表面計測

    岡本卓,朝倉利光

    O plus E ( 未設定 )   ( 124 )   122 - 127   1990年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • Velocity dependence of image speckles produced by a moving diffuser under dynamic speckle illumination 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Opt. Commun.   77 ( 2-3 )   113 - 120   1990年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Velocity measurements of two moving diffusers using a temporal correlation length of doubly-scattered speckle 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    J. Mod. Optics   37 ( 3 )   389 - 408   1990年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Velocity dependence of doubly-scattered speckles produced by a cascade of two moving diffusers 査読有り

    T. Okamoto,T. Asakura

    Proc. SPIE (ICO 15, Optics in Complex Systems)   1319   536 - 537   1990年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1990年04月  -  1990年04月

    主要論文集(会議)

  • A laser speckle velocimeter using optical fibers : power spectra of detected speckle signals 査読有り

    H. Fujii,T. Okamoto,T. Asakura

    Laser Anemometry in Fluid Mechanics (Ladoan, Instituto Superior Tecnico, Lisbon, 1988)   43 - 53   1988年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Power spectra of speckle signals detected by optical-fiber probe 査読有り

    H. Fujii,T. Okamoto,T. Asakura

    J. Opt. Soc. Am. A   4 ( 8 )   1366 - 1375   1987年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • 光ファイバープローブによる粗物体の速度測定

    岡本卓,藤居仁,朝倉利光

    電子通信学会技術研究報告   OQE85-150   7 - 12   1986年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Detection properties of an optical fiber probe for laser speckle velocimetry 査読有り

    H. Fujii,T. Asakura,T. Okamoto

    Opt. Commun.   55 ( 6 )   393 - 398   1985年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Optical fiber probe for blood flow monitoring 査読有り

    H. Fujii,T. Asakura,T. Okamoto

    Proc. SPIE (Optical Fibers in Medicine and Biology)   576   76 - 82   1985年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    1985年04月  -  1985年04月

    主要論文集(会議)

▼全件表示

著書

  • "The statistics of dynamic speckles" in Progress in Optics

    T. Okamoto,T. Asakura(共著)

    North-Holland  1995年04月 

     詳細を見る

    記述言語:英語

口頭発表・ポスター発表等

  • 光トラッピングによるランダムレーザーの発光制御:トラップ光分布の影響

    加来鷹志, 横井直倫, 上松篤史, 武本直朗, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2023)  2023年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2023年11月27日 - 2023年11月29日   記述言語:日本語   開催地:札幌  

  • 指定波長帯で発振する2次元ランダムレーザーの構造設計および誤差の影響評価

    中島遥斗, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2023)  2023年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2023年11月27日 - 2023年11月29日   記述言語:日本語   開催地:札幌  

  • モンテカルロ法による肌に塗布した多分散微粒子のシミ隠蔽効果の解析

    井山祐希, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2023)  2023年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2023年11月27日 - 2023年11月29日   記述言語:日本語   開催地:札幌  

  • 波動光学理論による肌表面の光散乱解析:フラクタル構造の影響

    薬師寺祐汰, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2023)  2023年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2023年11月27日 - 2023年11月29日   記述言語:日本語   開催地:札幌  

  • 3Dプリンターを用いたランダムレーザーの設計および作製

    福嶋剛, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2022)  2022年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年11月13日 - 2022年11月16日   記述言語:日本語   開催地:宇都宮  

  • 光トラッピング技術を用いた微粒子ランダムレーザー媒質の動的制御

    加来鷹志, 横井直倫, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2022)  2022年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年11月13日 - 2022年11月16日   記述言語:日本語   開催地:宇都宮  

  • 指定した発光帯をもつランダムレーザーの構造設計および構造誤差の影響

    大重諒, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2022)  2022年11月  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年11月13日 - 2022年11月16日   記述言語:日本語   開催地:宇都宮  

  • 時間領域差分法を用いた2 次元ランダムレーザーの構造設計および構造誤差が 発光特性に与える影響の解析

    加治佐考起, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2021)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月26日 - 2021年10月29日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 非増幅領域や非散乱領域をもつランダムレーザー媒質の発光シミュレーション解析

    吉田生, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2020)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月14日 - 2020年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 光トラッピングによるランダムレーザー媒質の構造制御

    松尾悠太, 横井直倫, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2020)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月14日 - 2020年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 散乱領域と増幅領域を分離したランダムレーザー媒質の発光実験

    黄チン, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2020)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年11月14日 - 2020年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • Age-related changes in the facial skin blood flow in healthy women examined by laser speckle flowgraphy

    Yoshinao Nagashima, Yuko Ohsugi, Yoshifumi Niki, Akira Fuji, Takashi Okamoto, Masataka Majima

    第45回日本微小循環学会総会 

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月04日 - 2020年09月05日   記述言語:英語   開催地:京都  

  • ランダム格子状2次元増幅媒質の構造設計による発光制御の可能性

    今村佳吾, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2019)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月02日 - 2019年12月05日   記述言語:日本語   開催地:大阪大学 吹田キャンパス  

  • 波動光学理論に基づく肌表面からの光反射解析:各種幾何光学モデルとの比較

    宮本浩平, 五十嵐崇訓, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2019)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月02日 - 2019年12月05日   記述言語:日本語   開催地:大阪大学 吹田キャンパス  

  • 泡構造ランダムレーザー媒質の発光強度および散乱自由行程のシミュレーション解析

    吉田生, 岡本 卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2019)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月02日 - 2019年12月05日   記述言語:日本語   開催地:大阪大学 吹田キャンパス  

  • 肌表面の光散乱解析法の精度評価:波動光学を用いた各種幾何光学手法の比較

    宮本浩平, 五十嵐崇訓, 岡本 卓

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月18日 - 2019年09月21日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学 札幌キャンパス  

  • 格子状2次元ランダムレーザー媒質の構造設計および誤差の影響評価

    今村佳吾, 岡本卓

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月18日 - 2019年09月21日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学 札幌キャンパス  

  • モンテカルロ・シミュレーションによる泡構造ランダムレーザー媒質の発光強度 および光路長分布の解析

    吉田生, 岡本卓

    第80回応用物理学会秋季学術講演会  応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月18日 - 2019年09月21日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学 札幌キャンパス  

  • 格子状2次元ランダムレーザー媒質の構造設計および誤差の影響評価

    今村佳吾, 岡本卓

    高密度励起ナノ・マイクロ光材料研究会  高密度励起ナノ・マイクロ光材料研究会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月06日   記述言語:日本語   開催地:法政大学 小金井キャンパス  

  • モンテカルロ・シミュレーションによる泡構造ランダムレーザー媒質の発光

    吉田生, 岡本卓

    高密度励起ナノ・マイクロ光材料研究会  高密度励起ナノ・マイクロ光材料研究会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月06日   記述言語:日本語   開催地:法政大学 小金井キャンパス  

  • 波動光学理論に基づいた肌の光反射特性の解析:表面構造の非定常性による影響

    野崎一馬, 五十嵐崇訓, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2018)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年10月30日 - 2018年11月02日   記述言語:日本語   開催地:東京理科大学 神楽坂キャンパス  

  • 時間領域差分法によるランダム格子状2次元増幅媒質の発光特性の解析

    今村佳吾, 岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2018)  日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年10月30日 - 2018年11月02日   記述言語:日本語   開催地:東京理科大学 神楽坂キャンパス  

  • ランダムレーザー媒質作製に向けた光学的な微粒子制御に関する基礎的検討

    横井 直倫, 岡本 卓, 相津 佳永

    マイクロ・ナノ工学シンポジウム  ⽇本機械学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年10月30日 - 2018年11月01日   記述言語:日本語   開催地:札幌市⺠交流プラザ  

    <p>Optical trapping and guiding using laser have been proven to be useful for non-contact and non-invasive manipulation of small objects such as biological cells, organelles within cells, and dielectric particles. We have numerically investigated so far the motion of a Brownian particle suspended in still water under illumination of a speckle pattern generated by interference of coherent light scattered by a rough object. In the present study, we numerically investigate the motion of titanium dioxide particles in a photo-curing resin under the illumination of a speckle pattern. Trajectory of the particle is simulated in relation to its size and, power and size of the speckle grains to confirm the feasibility of the present method for performing optical trapping and guiding of the particle in the photo-curing resin. The present method is expected to be applied to the fabrication of a random laser medium.</p>

    CiNii Article

  • ランダムレーザー媒質作製のための微粒子制御:数値シミュレーションによる特性評価

    横井直倫, 岡本卓, 相津佳永

    第61回光波センシング技術研究会  公益社団法人 応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年06月12日 - 2018年06月13日   記述言語:日本語   開催地:東京理科大学  

  • Correlation between indices of facial skin blood flow measured using LSFG and skin properties

    Yoshinao Nagashima, Yuko Ohsugi, Makiko Hiraishi, Yoshifumi Niki, Akira Fuji, Takashi Okamoto, Masataka Majima

    第43回日本微小循環学会総会 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年06月08日 - 2018年06月09日   記述言語:英語   開催地:旭川  

  • ランダムレーザー媒質作製のための微粒子制御に関する基礎的検討

    横井直倫, 岡本卓, 相津佳永

    第65回応用物理学会春季学術講演会  公益社団法人 応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年03月17日 - 2018年03月20日   記述言語:日本語   開催地:早稲田大学  

  • ランダ ムレーザー媒質作製への応用を目指した三次元微粒子制御:数値計算による特性考察

    横井直倫, 岡本卓, 相津佳永

    第53回応用物理学会北海道支部/第14回日本光学会北海道支部合同学術講演会  公益社団法人 応用物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年01月06日 - 2018年01月07日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学  

  • 表面微細構造をもつ皮膚の光反射に対する波動光学的解析

    野崎一馬,五十嵐崇訓,高林正典,岡本卓

    質感のつどい 第3回公開フォーラム  質感のつどい

     詳細を見る

    開催期間: 2017年11月22日   記述言語:日本語   開催地:大阪大学吹田キャンパス  

  • 非共鳴型泡構造ランダムレーザーの発光シミュレーション

    上原康暉,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 表面微細構造をもつ皮膚の光反射に対する波動光学的解析

    野崎一馬,五十嵐崇訓,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • ミー散乱理論を用いた微粒子塗布肌の光反射シミュレーション

    服部賢将,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 位相変調技術を用いた自己参照型ホログラフィックメモリにおける多重記録特性の評価

    平田聡一朗,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 二重位相法を用いた疑似空間直交振幅変調型ホログラフィックメモリの角度多重記録特性

    榊雄也,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 透光性セラミックスの微構造が透過散乱光に及ぼす影響:電磁界シミュレーション解析

    山本賢吾,山下勲,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 樹脂空隙を用いた泡構造ランダムレーザーの発振特性

    草場一輝,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • レーザースペックル照射による薄膜ランダムレーザー媒質の作製

    鄭志超,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年10月30日 - 2017年11月02日   記述言語:日本語  

  • 時間領域差分法を用いた透光性セラミックスの光散乱シミュレーション

    山本賢吾, 山下勲, 高林正典, 岡本卓

    第78回応用物理学会秋季学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年09月05日 - 2017年09月08日   記述言語:日本語  

  • 光増幅モンテカルロ・シミュレーションによる泡構造ランダムレーザーの特性解析

    上原康暉, 春野達磨, 高林正典, 岡本卓

    第78回応用物理学会秋季学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年09月05日 - 2017年09月08日   記述言語:日本語  

  • Age-related changes in coherent activity of low-band frequency fluctuations between pulse waves from face laser speckle flowgraphy and autonomic functions; Heart rate, systolic or diastolic pressure variabilities during the resting-state

    Y. Nagashima, K. Umeno, Y. Ohsugi, M. Hiraishi, Y. Niki, T.Okamoto, K. Maeda

    The International Society for Autonomic Neuroscience 2017 (ISAN 2017) and the 70th annual meeting of the Japan Society of Neurovegetative Research (JSNR 2017) 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年08月30日 - 2017年09月02日   記述言語:英語   開催地:名古屋  

  • Age-related changes in resting blood flow velocity waveforms from facial cheek skin area in healthy Japanese women examined by Laser Speckle Flowgraphy

    Yoshinao Nagashima, Yuko Ohsugi, Makiko Hiraishi, Yoshifumi Niki, Koji Maeda, Takashi Okamoto, Masataka Majima

    第42回日本微小循環学会総会 

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月25日 - 2017年03月26日   記述言語:英語   開催地:富山  

  • 散乱体分布の不均一性がランダムレーザーの発振特性に及ぼす影響

    森政貴,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2016) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月30日 - 2016年11月02日   記述言語:日本語  

  • 自己参照型ホログラフィにおける選択的ピクセル間相互作用の実現方法

    平田聡一朗,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2016) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月30日 - 2016年11月02日   記述言語:日本語  

  • 時間領域差分法による透光性セラミックスの光散乱特性解析

    山本賢吾,山下勲,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2016) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月30日 - 2016年11月02日   記述言語:日本語  

  • 波動光学理論に基づいた肌の光反射特性の解析 (2)

    酒井蘭丸,五十嵐崇訓,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2016) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月30日 - 2016年11月02日   記述言語:日本語  

  • 泡構造ランダムレーザー発光に対する散乱体及び空隙の充填率の影響:電磁界シミュレーション解析

    満田悠,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会(Optics and Photonics Japan 2016) 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月30日 - 2016年11月02日   記述言語:日本語  

  • Development of the Laser Speckle Flowgraph for Evaluating the Physiological Function of the Skin

    Yoshinao Nagashima, Yuko Ohsugi,Yoshifumi Niki, Koji Maeda, Takashi Okamoto, Masataka Majima

    第41回日本微小循環学会総会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月23日 - 2016年09月24日   記述言語:英語   開催地:東京  

  • Age-related changes in resting-state lowfrequency fluctuations of pulse waves of laser speckle flowgraphy in different areas of face — Power spectral and coherence analyses in healthy Japanese women —

    永嶋義直, 梅野克身, 大杉侑子, 仁木佳文, 岡本卓, 前田晃嗣

    第18回日本感性工学会大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月09日 - 2016年09月11日   記述言語:日本語   開催地:東京  

  • 単一の空間光変調器を用いた空間直交振幅変調型ホログラフィックメモリ

    高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 各種空隙パラメータが泡構造ランダムレーザー発振に及ぼす影響:電磁界シミュレーション解析

    満田悠,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 泡構造ランダムレーザーの非共鳴型発振特性

    森政貴,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 二次元時間領域差分法によるランダムレーザー発振と散乱強度との関係評価

    北川幸太,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 波動光学理論に基づいた肌の光反射特性の解析

    酒井蘭丸,五十嵐崇訓,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 強度分布を有する記録光を用いた自己参照型ホログラフィックメモリの単一記録シミュレーション

    室園大貴,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 多値ホログラフィックメモリに用いる信号変調方式の比較を目的とした記録・再生・検出シミュレーション

    龍建斗,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 三次元シフト多重方式を用いた自己参照型ホログラフィックメモリの実現に向けたシフト選択性の評価

    江藤太亮,高林正典,岡本卓

    日本光学会年次学術講演会  一般社団法人 日本光学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年10月28日 - 2015年10月30日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎  

  • 自己参照型ホログラフィックメモリにおける三次元シフト多重記録特性に関する数値シミュレーション

    江藤太亮

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • ランダムレーザーにおける散乱体分布の不均一性が非共鳴型発光特性に及ぼす影響

    森政貴

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • 自己参照型ホログラフィックメモリにおける信号変調符号が復元品質に与える影響

    酒井蘭丸

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • 時間領域差分法による泡構造ランダムレーザーの電磁界シミュレーョン

    満田悠

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • 粉体微粒子を塗布した皮膚の光反射特性に関する数値解析

    酒井蘭丸

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • インコヒーレント光源を用いたホログラフィックダイバーシティ干渉法の基礎的実験

    崔冠瑛

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • ホログラフィックダイバーシティ干渉法で生じる光複素振幅計測誤差に関する数値的評価

    龍建斗

    第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月26日 - 2015年09月27日   記述言語:日本語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • Single recording properties in self-referential holographic data storage

    Taisuke Eto

    第23回電子情報通信学会九州支部学生会講演会  一般社団法人 電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年09月04日   記述言語:英語   開催地:福岡大学(福岡県福岡市)  

  • 自己参照型ホログラフィックメモリに用いるAdditionalパター ンが再生信号品質に与える影響

    江藤太亮,高林正典,岡本淳,岡本卓

    International Symposium on Optical Memory (ISOM) ワークショップ 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月18日   記述言語:日本語   開催地: 東京大学生産技術研究所  

  • 肌表面の形状情報を用いた皮膚の光散乱シミュレーション

    Optics and Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月05日 - 2014年11月07日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎, 東京  

  • 泡構造ランダム媒質中の空隙が媒質内光散乱に及ぼす影響:シミュレーション解析

    Optics and Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月05日 - 2014年11月07日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎, 東京  

  • 多値Additional パターンを用いた自己参照型ホログラフィックメモリの記録特性

    Optics and Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月05日 - 2014年11月07日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎, 東京  

  • ランダムレーザーにおける散乱体の不均一分布と発振効率の関係

    Optics and Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月05日 - 2014年11月07日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎, 東京  

  • ホログラフィックメモリに用いる空間直交振幅変調信号の角度多重記録特性

    Optics and Photonics Japan 2014 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年11月05日 - 2014年11月07日   記述言語:日本語   開催地:筑波大学東京キャンパス文京校舎, 東京  

  • 皮膚の表面凹凸が光の反射および内部散乱に及ぼす影響:シミュレーション解析

    第75 回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月17日 - 2014年09月20日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学, 札幌市  

  • ランダム2 値位相パターンを用いた自己参照型ホログラフィックメモリに関する実験

    第75 回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月17日 - 2014年09月20日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学, 札幌市  

  • ポリマー利得媒質の硬化状態と散乱体分布がランダムレーザー発振に与える影響

    第75 回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月17日 - 2014年09月20日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学, 札幌市  

  • ホログラフィックメモリに用いるページデータの多値数向上を目指した空間直交振幅変調信号の設計

    第75 回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月17日 - 2014年09月20日   記述言語:日本語   開催地:北海道大学, 札幌市  

  • 光増幅ランダム媒質中の散乱体分布がランダムレーザー発振に与える影響

    Optics and Photonics Japan 2013 

     詳細を見る

    開催期間: 2013年11月12日 - 2013年11月14日   記述言語:日本語   開催地:奈良県新公会堂, 奈良  

  • 泡構造ランダムレーザーの発光特性:空隙サイズの影響

    Optics and Photonics Japan 2013 

     詳細を見る

    開催期間: 2013年11月12日 - 2013年11月14日   記述言語:日本語   開催地:奈良県新公会堂, 奈良  

  • ホログラフィックメモリにおける信号変調方式が記録密度に及ぼす影響

    Optics and Photonics Japan 2013 

     詳細を見る

    開催期間: 2013年11月12日 - 2013年11月14日   記述言語:日本語   開催地:奈良県新公会堂, 奈良  

  • 凹凸表面をもった多層ランダム媒質中での光散乱特性:シミュレーション解析

    Optics and Photonics Japan 2013 

     詳細を見る

    開催期間: 2013年11月12日 - 2013年11月14日   記述言語:日本語   開催地:奈良県新公会堂, 奈良  

  • 自己参照型ホログラフィにおける読み出し信号品質の改善に向けた記録条件の最適化

    Optics and Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年10月23日 - 2012年10月25日   記述言語:日本語   開催地:タワーホール船堀、東京  

  • 泡構造ランダムレーザー媒質の発光特性

    Optics and Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年10月23日 - 2012年10月25日   記述言語:日本語   開催地:タワーホール船堀、東京  

  • 表面構造を持った粉体微粒子塗布肌の光反射特性解析

    Optics and Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年10月23日 - 2012年10月25日   記述言語:日本語   開催地:タワーホール船堀、東京  

  • スペックル物体識別法における誤り率の評価

    Optics and Photonics Japan 2012 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年10月23日 - 2012年10月25日   記述言語:日本語   開催地:タワーホール船堀、東京  

  • レーザースペックルの物体識別への応用に関する実験的研究

    第73回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:日本 愛媛大学、松山市  

  • 泡構造増幅ランダム媒質のレーザー発振特性

    第73回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:日本 愛媛大学、松山市  

  • 皮膚の表面構造を考慮した微粒子塗布肌の光反射特性解析

    第73回応用物理学会学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:日本 愛媛大学、松山市  

  • 泡構造媒質からのランダムレーザー発振:シミュレーション解析

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • 泡構造媒質からのランダムレーザー発振:実験的研究

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • 皮膚の表面構造を考慮した微粒子塗布肌の光反射シミュレーション

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • 動的スペックル信号を用いた物体識別の実験的研究

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • Mie 理論とモンテカルロ法を用いた微粒子塗布散乱体の光散乱シミュレーション

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • 時間領域差分法を用いた複雑構造微粒子の散乱光解析

    Optics and Photonics Japan 2011 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月28日 - 2011年11月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学 吹田キャンパス、大阪  

  • 肌の色むらを自然にカバーするファンデーション用色材

    2011年度 色材研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年11月15日 - 2011年11月16日   記述言語:日本語   開催地:日本 タワーホール船堀、東京  

  • 時間領域差分法を用いた複雑形状微粒子の散乱光解析

    Optics and Photonics Japan 2010 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月08日 - 2010年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 中央大学 駿河台記念館、東京  

  • 色素ドープポリマー粉体のランダムレーザー発振

    Optics and Photonics Japan 2010 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月08日 - 2010年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 中央大学 駿河台記念館、東京  

  • シミ・色むらを持つ皮膚の微粒子塗布による光反射特性の変化

    Optics and Photonics Japan 2010 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月08日 - 2010年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 中央大学 駿河台記念館、東京  

  • 時間領域差分法による各種不規則媒質からのランダムレーザー発振現象の解析

    Optics and Photonics Japan 2010 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月08日 - 2010年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 中央大学 駿河台記念館、東京  

  • 肌の隠ぺいを目指した粉体の光反射特性解析

    Optics and Photonics Japan 2010 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月08日 - 2010年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 中央大学 駿河台記念館、東京  

  • フラクタルスペックル構造をもつランダムレーザー媒質の特性解析 (I)

    第57回応用物理学関係連合講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月17日 - 2010年03月20日   記述言語:日本語   開催地:日本 東海大学湘南キャンパス, 平塚市  

  • フラクタルスペックル構造をもつランダム媒質の電磁界解析

    Optics and Photonics Japan 2009 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年11月24日 - 2009年11月26日   記述言語:日本語   開催地:日本 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター, 新潟市  

  • 毛穴を考慮した皮膚層からの光反射特性と微粒子塗布による影響

    Optics and Photonics Japan 2009 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年11月24日 - 2009年11月26日   記述言語:日本語   開催地:日本 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター, 新潟市  

  • 各種形状の散乱微粒子を含む色素ドープポリマーのランダムレーザー発振

    Optics and Photonics Japan 2008 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年11月04日 - 2008年11月06日   記述言語:日本語   開催地:日本 つくば国際会議場, つくば市  

  • 粉体を塗布した皮膚層からの光散乱シミュレーション

    第56回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月30日 - 2008年04月02日   記述言語:日本語   開催地:日本 筑波大学筑波キャンパス、つくば市  

  • 各種散乱微粒子を含む色素ドープポリマー媒質の発光特性

    第55回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月27日 - 2008年03月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 日本大学理工学部, 船橋市  

  • レーザースペックルを用いた光増幅ランダム媒質の作製

    Optics and Photonics Japan 2007 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年11月26日 - 2007年11月28日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • 動的レーザースペックルの一次元信号解析に基づく物体識別

    Optics and Photonics Japan 2007 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年11月26日 - 2007年11月28日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • モンテカルロ法によるランダムレーザー媒質の光散乱解析

    Optics and Photonics Japan 2007 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年11月26日 - 2007年11月28日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • 動的レーザースペックルによる対象物体の識別

    第54回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年03月27日 - 2007年03月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 青山学院大学, 相模原  

  • レーザースペックル構造をもつランダム媒質の電磁界数値解析

    Optics and Photonics Japan 2006 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月08日 - 2006年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • レーザースペックル構造をもつランダム媒質の電磁界数値解析

    Optics and Photonics Japan 2006 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月08日 - 2006年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • 交差した非ガウススペックル場の空間特性の解析

    Optics and Photonics Japan 2006 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月08日 - 2006年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • フラクタルスペックル波の交差による異方性強度場の形成

    Optics and Photonics Japan 2006 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年11月08日 - 2006年11月10日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • 交差フラクタルスペックル場の空間構造解析

    第53回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月22日 - 2006年03月26日   記述言語:日本語   開催地:日本 武蔵工業大学, 東京  

  • 時間領域差分法による多分散媒質の電磁界シミュレーション

    第53回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月22日 - 2006年03月26日   記述言語:日本語   開催地:日本 武蔵工業大学, 東京  

  • 多分散微粒子粉体を用いたランダムレーザーに関する実験的研究

    Optics Japan 2005 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月23日 - 2005年11月25日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • 二次元フラクタル構造の光共振特性

    Optics Japan 2005 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月23日 - 2005年11月25日   記述言語:日本語   開催地:日本 学術総合センター, 東京  

  • 時間領域差分法によるデンドリマー構造内の光伝播および散乱特性の解析

    第52回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月29日 - 2005年04月01日   記述言語:日本語   開催地:日本 埼玉大学、さいたま  

  • 交差したフラクタルスペックル場の三次元相関特性

    Optics Japan 2004 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月04日 - 2004年11月05日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • スペックル照射によるランダムレーザー媒質の作製

    Optics Japan 2004 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月04日 - 2004年11月05日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • ランダム構造無指向性多層膜ミラー

    Optics Japan 2004 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年11月04日 - 2004年11月05日   記述言語:日本語   開催地:日本 大阪大学, 大阪  

  • 交差したフラクタル・スペックル場の統計的特性

    第51回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月28日 - 2004年03月31日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川大学、横浜  

  • 擬似周期構造をもつ多層膜光増幅器

    Optics Japan 2003 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年12月08日 - 2003年12月09日   記述言語:日本語   開催地: アクトシティ浜松, 浜松  

  • ランダム媒質中における光散乱の電磁界シミュレーション

    Optics Japan 2003 講演予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年12月08日 - 2003年12月09日   記述言語:日本語   開催地: アクトシティ浜松, 浜松  

  • 擬似周期構造多層膜の光増幅特性

    第64回応用物理学会学術講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年08月30日 - 2003年09月02日   記述言語:日本語   開催地: 福岡大学, 福岡  

  • 光硬化性樹脂を用いたランダムレーザー媒質の作製

    第50回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年03月27日 - 2003年03月30日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川大学、横浜  

  • 擬似周期構造多層膜の光特性

    第63回応用物理学会学術講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年09月24日 - 2002年09月27日   記述言語:日本語   開催地: 新潟大学, 新潟  

  • 交差スペックル場の三次元空間特性

    平成13年度応用物理学会九州支部講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年12月01日   記述言語:日本語   開催地: 佐賀大学,佐賀  

  • 交差ランダム波によって生じる三次元光散乱場

    第62回応用物理学会学術講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年09月11日 - 2001年09月14日   記述言語:日本語   開催地: 愛知工業大学,豊田  

  • 微粒子粉体層から生じる後方散乱レーザースペックルの相関特性

    Optics Japan 2000 講演予稿集, 日本光学会 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年10月07日 - 2000年10月08日   記述言語:日本語   開催地: 北見工業大学,北見  

  • 多層薄膜を用いた光増幅における増幅層分布の影響

    Optics Japan 2000 講演予稿集, 日本光学会 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年10月07日 - 2000年10月08日   記述言語:日本語   開催地: 北見工業大学,北見  

  • 多重散乱レーザースペックル相関を用いた粒子径計測

    第47回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年03月28日 - 2000年03月31日   記述言語:日本語   開催地: 青山学院大学,東京  

  • 多層薄膜を用いた光増幅器における利得飽和の影響

    第47回応用物理学関係連合講演会予稿集第3分冊 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年03月28日 - 2000年03月31日   記述言語:日本語   開催地: 青山学院大学,東京  

  • 多重散乱レーザースペックルの粒子径計測への応用

    平成11年度応用物理学会九州支部講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年12月04日 - 1999年12月05日   記述言語:日本語   開催地: 九州工業大学,飯塚  

  • 利得飽和を考慮した多層光増幅構造の特性解析

    平成11年度応用物理学会九州支部講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年12月04日 - 1999年12月05日   記述言語:日本語   開催地: 九州工業大学,飯塚  

  • フラクタル利得構造をもつ多層膜媒質による光増幅特性

    Optics Japan '99 講演予稿集, 日本光学会 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年11月23日 - 1999年11月25日   記述言語:日本語   開催地: 大阪大学,大阪  

  • スペックル光源による多重散乱光波の強度相関特性

    Optics Japan '98 講演予稿集, 日本光学会 

     詳細を見る

    開催期間: 1998年09月18日 - 1998年09月19日   記述言語:日本語   開催地: 岡山理科大学  

▼全件表示

学術関係受賞

  • 応用物理学会賞

    応用物理学会   1995年08月26日

    岩井俊昭,岡本卓,朝倉利光

     詳細を見る

    受賞国:日本国

科研費獲得実績

  • 光トラッピングを用いたランダムレーザーの発振制御

    研究課題番号:20K04622  2020年04月 - 2023年03月   基盤研究(C)

  • 構造設計可能なランダムレーザーの開発および特性解析

    研究課題番号:17K06388  2017年04月 - 2020年03月   基盤研究(C)

  • 光子の超拡散を用いたランダムレーザーの研究

    研究課題番号:24560048  2012年04月 - 2015年03月   基盤研究(C)

  • フラクタル構造を用いたランダムレーザーの特性解析

    研究課題番号:19560035  2007年04月 - 2010年03月   基盤研究(C)

  • フラクタル発光素子の基礎研究

    研究課題番号:15656019  2003年04月 - 2006年03月   萌芽研究・萌芽的研究

  • プラズマ電子波共鳴トランジスタによる光注入同期型テラヘルツ電磁波発振動作の研究

    研究課題番号:13450147  2001年04月 - 2004年03月   基盤研究(B)

▼全件表示

担当授業科目(学内)

  • 2023年度   光波工学特論BP

  • 2023年度   光波工学特論EP

  • 2023年度   光学・波動

  • 2022年度   光波工学特論BP

  • 2022年度   光波工学特論EP

  • 2022年度   光学・波動

  • 2021年度   光波工学特論

  • 2021年度   光学・波動

  • 2020年度   光波工学特論

  • 2020年度   光学・波動

  • 2019年度   光学・波動

  • 2019年度   インターンシップ

  • 2019年度   光波工学特論

  • 2019年度   通信工学

  • 2018年度   光波工学特論

  • 2018年度   通信工学

  • 2018年度   光工学

  • 2017年度   計算機活用入門

  • 2017年度   システム創成プロジェクト III

  • 2017年度   通信工学

  • 2017年度   光工学

  • 2017年度   計算機活用入門(教職)

  • 2017年度   光波工学特論

  • 2016年度   光波工学特論

  • 2016年度   計算機活用入門

  • 2016年度   システム創成プロジェクト III

  • 2016年度   通信工学

  • 2016年度   光工学

  • 2015年度   光工学

  • 2015年度   通信工学

  • 2015年度   計算機活用入門

  • 2015年度   光波工学特論

  • 2014年度   光工学

  • 2014年度   通信工学

  • 2014年度   計算機活用入門

  • 2014年度   情報科学講究Ⅱ

  • 2014年度   情報科学特別実験及び演習Ⅱ

  • 2014年度   情報科学特別講究Ⅱ

  • 2014年度   光波工学特論

  • 2013年度   光工学

  • 2013年度   通信工学

  • 2013年度   創作プロジェクトⅠ

  • 2013年度   創作プロジェクトⅡ

  • 2013年度   システム創成入門

  • 2013年度   システム創成特論

  • 2013年度   計算機活用入門

  • 2013年度   情報科学講究Ⅱ

  • 2013年度   情報科学特別実験及び演習Ⅱ

  • 2013年度   光波工学特論

  • 2013年度   情報科学特別講究Ⅱ

  • 2012年度   計算機活用入門

  • 2012年度   通信工学

  • 2012年度   光工学

  • 2012年度   光波工学特論

▼全件表示

学会・委員会等活動

  • 日本光学会   Optics & Photonics Japan 推進委員  

    2014年04月 - 現在

  • レーザー学会専門委員会   委員  

    2012年04月 - 現在

  • OIE '23   International Program Committee Member  

    2023年04月 - 2023年09月

  • 日本光学会   学術論文誌 「Optical Review」 編集委員  

    2007年04月 - 2022年06月

  • 日本光学会   2021年度光学論文賞選考委員  

    2021年03月 - 2021年10月

  • 日本光学会   2018年度光学論文賞選考委員  

    2018年08月 - 2018年10月

  • Imaging, Sensing, and Optical Memory 2018   Local Steering Committee Member  

    2018年02月 - 2018年10月

  • OIE '15   International Program Committee Member  

    2014年10月 - 2015年09月

  • 日本光学会   幹事  

    2008年04月 - 2010年03月

  • Correlation Optics 2005   International Program Committee Member  

    2004年08月 - 2005年09月

  • 日本光学会   学術雑誌 「光学」 編集委員  

    2002年04月 - 2005年03月

▼全件表示

PR

  • (企業向けPR)

    FDTD法・モンテカルロシミュレーションによる光散乱解析

    シミュレーションにより複雑な光散乱の様子を解析できます。