2022/09/22 更新

写真a

キッカワ コウイチ
吉川 浩一
KIKKAWA Koichi
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 0

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院工学研究院 機械知能工学研究系
職名
准教授
メールアドレス
メールアドレス
外部リンク

研究キーワード

  • 5軸制御加工

  • 放電加工

  • 生産工学

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 加工学、生産工学  / 生産工学

出身学校

  • 1988年03月   東京大学   工学部   精密機械工   卒業   日本国

出身大学院

  • 1993年03月   東京大学   工学系研究科   精密機械工学   博士課程・博士後期課程   修了   日本国

取得学位

  • 東京大学  -  博士(工学)   1993年03月

学内職務経歴

  • 2008年04月 - 現在   九州工業大学   大学院工学研究院   機械知能工学研究系     准教授

学外略歴

  • 1997年04月 - 2000年03月   北九州工業高等専門学校   助教授   日本国

  • 1995年04月 - 1997年03月   九州工業大学   客員教授   日本国

  • 1993年04月 - 1995年03月   日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員   日本国

所属学会・委員会

  • 1994年12月 - 現在   精密工学会   日本国

  • 1996年06月 - 現在   日本機械学会   日本国

  • 2018年04月 - 現在   電気加工学会   日本国

  • 2002年10月 - 現在   型技術協会   日本国

論文

  • Reduction of Tightening Torque for Miniature Screw Threads by Ultrasonic Excitation 査読有り

    Koichi Kikkawa, Masataka Ezaki and Yoshio Mizugaki

    Proceedings of 15th International Conference on Precision Engineering (ICPE2014)   1 ( 1 )   888 - 891   2014年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • Dependency of Working Accuracy on Location of Truncated Conical Workpiece Machined by 5-axis Controlled Machine Tool with Geometric Error 査読有り

    Koichi KIKKAWA, Masaki HIROSAWA, Hidekazu KIKUCHI, Yoshio MIZUGAKI, Hisanobu TERAI

    Proc. of The 6th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century (LEM21 2011)   1 - 4   Nr. 3362 (CD-ROM)   2011年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Saitama   2011年11月08日  -  2011年11月10日

  • Effects of position and orientation errors of linear and rotary axis average lines of five-axis controlled machining centre onto its motion errors in testing method with truncated square pyramid 査読有り

    Kikkawa K., Mori N., Mizugaki Y., Ozaki K.

    JSME 2020 Conference on Leading Edge Manufacturing/Materials and Processing, LEMP 2020   2020年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    In this paper, ‘position and orientation errors of linear and rotary axis average lines’ is newly named ‘geometrical mechanism deviations.’ This paper presents suggestive simulation results of tool motion error caused by geometrical mechanism deviations of a five-axis controlled machine tool. Firstly, there were assumed seven geometrical mechanism deviations consisting of three positional and four angular deviations. As positional deviations, the error of intersection is set to be 0.01 [mm] off-centre, and the squareness errors of the cross axes as angular deviations are 0.01 [°]. Secondly, there was simulated theoretically the shape of machined pyramidal surface according to the virtual cutter movement of a flat end mill along contouring tool paths. Thirdly, the correspondence of geometrical mechanism deviations and simulated flatness error was analysed and found to have two regularities. One of the two indicated that four pyramidal surfaces wave similarly with left half surface up and right half surface down. The other indicated that the centre of a specific pyramidal surface should be concave in the cases of squareness error between B-Z axes. Through the analysis of grouped flatness error, specific geometrical mechanism deviations seem to cause a particular deformation of pyramidal surface due to the misalignment of tool position and orientation.

    DOI: 10.1115/LEMP2020-8504

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85100948812&origin=inward

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締付け法の開発:-60kHz 縦振動の振幅の効果-

    吉川 浩一, 森 直樹, 水垣 善夫

    生産加工・工作機械部門講演会 : 生産と加工に関する学術講演会 ( 一般社団法人 日本機械学会 )   2019 ( 0 )   C01   2019年01月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    This paper describes the effect of amplitude of longitudinal ultrasonic vibration on tightening miniature screw threads in terms of tightening torque, bearing surface friction torque and thread torque. Miniature screw threads of S1.4 are tightened with the ultrasonic vibration of 4 different amplitudes of 60 kHz longitudinal vibration. The experimental results indicate that the amplitude of 2.6μm reduces the tightening torque by 25%. In the case of the amplitude of 1.8μm, the largest depression of the contact surface of specimen was formed. These experimental results suggest that the amplitude of vibration should be optimized.

    DOI: 10.1299/jsmemmt.2019.13.C01

    CiNii Article

    CiNii Research

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/130007836371

  • Geometric Analysis of Machining Error with Tool Orientation in Ball End Milling 査読有り

    TERAI Hisanobu, ASAO Teruyuki, KIKKAWA Koichi, MIZUGAKI Yoshio

    Proceedings of International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st century : LEM21   2017 ( 0 )   2018年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    <p>This report is proposed a new concept for precise ball end milling used by the tool orientation control. The machining area at the point of the surface generation is changed depend on the tool orientation of the ball-end mill. So the machining error estimation index has been proposed and calculated about three dimensional surface. The machining error distribution of some three dimensional shape by machining test is supported the geometric analysis estimation.</p>

    DOI: 10.1299/jsmelem.2017.9.101

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/130006744562

  • Geometric analysis of machining error with tool orientation in ball end milling 査読有り

    Terai H., Asao T., Kikkawa K., Mizugaki Y.

    Proceedings of the 9th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, LEM 2017   2017年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    This report is proposed a new concept for precise ball end milling used by the tool orientation control. The machining area at the point of the surface generation is changed depend on the tool orientation of the ball-end mill. So the machining error estimation index has been proposed and calculated about three dimensional surface. The machining error distribution of some three dimensional shape by machining test is supported the geometric analysis estimation.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85041322086&origin=inward

  • ボールエンドミル加工の幾何的切削機構解析に基づく加工誤差評価の提案 査読有り

    寺井 久宣, 浅尾 晃通, 吉川 浩一, 水垣 善夫

    日本機械学会論文集   2017年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    <p>The ball end mill is used as a tool for cutting the metal mold and some complicated shape lake a screw. The demand for the precise machining of the ball end milling is increasing. The ball end milling has the unavoidable problem of machining error by the elastic deformation of tool because of its low rigidity. So this report is set up the new method of the high precision machining used by the tool orientation control. The machining area at the point of the surface generation is changed depend on the tool orientation of the ball end mill. The geometric mechanism is analyzed and the relationship between the machining area and the tool orientation is clarified. And the cutting force and the machining error are measured by the machining test that the tool orientation has been varied. As the result, it is verified that the machining error becomes large at the point, which the machining area is large. And the machining error estimation index has been proposed and calculated about three dimensional surface.</p>

    DOI: 10.1299/transjsme.17-00265

    CiNii Article

    その他リンク: http://ci.nii.ac.jp/naid/130006173703

  • Experimental Verification of Discrepancy on Directions of Chip Flow and Resultant Cutting Resistance in Oblique Cutting 査読有り

    Yoshio Mizugaki, Koichi Kikkawa, Daiki Kakubo, Shunsuke Baba and Tatsuki Ichinose

    Proceedings of 15th International Conference on Precision Engineering (ICPE2014)   1 ( 1 )   563 - 566   2014年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • Experimental Study of Cutting Performance and Tool Wear in Dry Side Milling of Aluminum Alloy with DLC-coated HSS-Co Cutter 査読有り

    Yoshio Mizugaki, Kazuki Takafuji, Koichi Kikkawa, Teppei Kuroda, and Taro Kimura

    Proceedings of 14th International Conference on Precision Engineering (ICPE2012)   1 ( 1 )   1 - 6   2012年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    DOI: 10.4028/www.scientific.net/KEM.523-524.64

    Scopus

  • Dependency of working accuracy on location of truncated conical workpiece machined by 5-axis controlled machine tool with geometric error 査読有り

    Kikkawa K., Hirosawa M., Kikuchi H., Mizugaki Y., Terai H.

    Proceedings of the 6th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, LEM 2011   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    To investigate the dependency of the working accuracy on the location of the work piece, truncated cone is machined by 5-axis controlled cutter path with the geometric error, under various radii of B-axis rotation and tilting angles of work piece. Simple angular error of C-axis to Z-axis on Z-X plane is assumed as geometric error, and cone radius and cone generating angle are measured and simulated. Consequently, the radius of B-axis rotation affects only the cone radius. And if the tilting angle is larger than the cone generating angle, the error of the cone radius and generating angle become large.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84883313502&origin=inward

  • Proposition of evaluation index based on geometric analysis for precise machining of ball end milling 査読有り

    Terai H., Asao T., Kikkawa K., Mizugaki Y.

    Proceedings of the 6th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century, LEM 2011   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    In this study, a new evaluation index to estimate the machining error in ball end milling is proposed which has been developed under the geometric analysis and the machining experiments. The new experimental method that can be carried out in any tool orientations has presented. And the relationship between the tool orientation and the machining error was clarified. The cutting force is measured and its results is investigated considering with the geometric analysis. It is possible that the machining error is estimated by the cutting area at the point of surface generation based on the geometric analysis.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84883371417&origin=inward

  • Experimental study on surface texture and coefficient of friction in sliding friction test 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Wataru Nakashima,Minghui HAO

    Proceedings of the 11th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology   1 ( 1 )   2011年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Lake Como   2011年05月23日  -  2011年05月27日

  • Research about Elastic Mechanism of Error Generation in Ball End Milling based in Geometric Analysis 査読有り

    Hisanobu Terai,Teruyuki Asao,Koichi Kikkawa,Yoshio Mizugaki

    Proc. ESAFORM 2011   1 ( 1 )   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    UK   Belfast   2011年04月27日  -  2011年04月29日

    DOI: 10.1063/1.3589576

    Scopus

  • Experimental Research into Elastic Deformation of Tool on Machining Accuracy in Ball End Milling 査読有り

    Hisanobu Terai,Teruyuki Asao,Koichi KIKKAWA,Yoshio Mizugaki

    Proceedings of 6th International COnference on MicroManufacturing (ICOMM 2011)   1 ( 1 )   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    東京   2011年03月07日  -  2011年03月10日

  • Enhancement of Material Removal Rate by Flushing Dielectric Working Fluid in Scooping EDM 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Masayuki KAKEHASHI,Koichi KIKKAWA

    Proceedings of 6th International COnference on MicroManufacturing (ICOMM 2011)   1 ( 1 )   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    東京   2011年03月07日  -  2011年03月10日

  • Experimental study on surface texture and coefficient of friction in sliding friction test 査読有り

    Mizugaki Y., Kikkawa K., Nakashima W., Hao M.

    Proceedings of the 11th International Conference of the European Society for Precision Engineering and Nanotechnology, EUSPEN 2011   2   378 - 381   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    This paper describes the experimental results of relationship between topological indices of surface texture and coefficient of friction in machined surface. Firstly the definitions of topological indices based on the linear material ratio curve are explained. Secondly the experimental results in the reciprocating sliding friction test are mentioned. The following remarks were obtained. 1) The coefficient of friction in a surface texture with wide dimple area trends to be smaller than that with small dimple area. 2) The coefficient of friction seems not to be affected by the relative moving direction of reciprocating sliding friction test.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=84908260363&origin=inward

  • Vibration Effect on Tightening Miniature Screw Threads 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Kenta TAKAKI,Masataka EZAKI,Koichi KIKKAWA,Kazuki TAKAFUJI

    Proceedings of the 14th International Conference on Mechatronics Technology   1 ( 1 )   67 - 70   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    吹田市   2010年11月24日  -  2010年11月26日

  • Experimental Study of Friction Ratio On Lubricating Characteristics of Micro Bubble Added Working Fluid Due to Additive Gases in Rubbing Test 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Naofumi MITANI,Koichi KIKKAWA

    Proceedings of 5th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    大阪   2009年12月02日  -  2009年12月04日

    主要論文集(会議) 代表的研究業績

  • Experimental Study on Effects of Micro Powder Added Dielectric WorkingFluid in Die-sinking EDM 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Ryosuke KII,Masataka EZAKI,Koichi KIKKAWA

    Proceedings of the 3rd International Conference on Asian Society for Precision and Nanotechnology   CD-ROM   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州   2009年11月11日  -  2009年11月13日

    主要論文集(会議) 代表的研究業績

  • Simplified Estimation Method of Cutting Force Based on Geometric Prediction of Chip Flow Direction in Ball End Milling 査読有り

    Y. Mizugaki,K. Kikkawa,K. Murakami,H. Terai

    Proceedings of the 12th CIRP Conference on Modelling of Machining Operations   1   457 - 464   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Spain   Donastia-San Sebastian   2009年05月07日  -  2009年05月08日

    主要論文集(会議) 代表的研究業績

  • Experimental Research into Geometrical Influence of Tool Orientation on Machining Accuracy in Ball End Milling 査読有り

    H. Terai,T. Asao,K. Kikkawa,Y. Mizugaki

    Proceedings of the 12th CIRP Conference on Modelling of Machining Operations   1   505 - 510   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Spain   2009年05月07日  -  2009年05月08日

    主要論文集(会議)

  • Experimental Characteristics of Aluminum alloys in Dry End Milling 査読有り

    Yoshio Mizugaki,Kazuki Takafuji,Koichi Kikkawa

    Key Engineering Materials (Issue on Progress of Machining Technology)   407-408   714 - 717   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • A Polishing System assisted by Ultrasonic Vibration Suppresses Loading of Felt-buff 査読有り

    Masahiko MIZUI,Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Keisuke KAMIJO

    Proceedings of the 4th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century   1 ( 1 )   95 - 98   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    福岡市   2007年11月07日  -  2007年11月09日

  • Efficient Combination of Tool Orientations and Cutter Overhung Lengths in Roughing End Milling 査読有り

    Yoshio Mizugaki,Koichi Kikkawa,Keisuke Kunihiro

    Proceedings of the 10th CIRP International Workshop on Modeling of Machining Operations   1 ( B10 )   1 - 6   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Reggio Calabria   2007年08月27日  -  2007年08月28日

    代表的研究業績

  • Tightening Torque Characteristics of Miniature Screw Threads Based on Internal Driving Features 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Daisuke FUJITAKE,Shinya MATSUBARA,Takeshi KOTAKE

    Proc. 2nd Asia International Symposium on Mechatronics 2006   1 ( F1-01 )   1 - 4   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Hong Kong   Hong Kong   2006年12月12日  -  2006年12月15日

  • Experimental Study on Machining Characteristics due to Tool Path Patterns in Small-sized Ball End Milling 査読有り

    Osamu INTOU,Koichi KIKKAWA,Yoshio MIZUGAKI

    Proc. of JSME the Third Int’l Conf. on Leading Edge Manufacturing in 21st Century   1   1105 - 1108   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    名古屋   2005年10月19日  -  2005年10月22日

    代表的研究業績

  • Relationship of Tool Orientation and Machining Accuracy on Ball-nosed End Milling 査読有り

    H.Terai,T.Asao,K.Kikkawa,Y.MIZUGAKI

    Proc. of JSME the Third Int’l Conf. on Leading Edge Manufacturing in 21st Century   151 - 156   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    名古屋市   2005年10月19日  -  2005年10月22日

  • Geometric Analysis of Undeformed Chip Thickness in Ball-nosed End Milling 査読有り

    TERAI Hisanobu,HAO Minghui,KIKKAWA Koichi,MIZUGAKI Yoshio

    JSME International Journal, Series C   47 ( 1 )   2 - 7   2004年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Geometric Simulation of Electrode Wear Based on Volumetric Relative Wear in Generating EDM 査読有り

    K. KIKKAWA,T. OGATA,Y. MIZUGAKI

    Proc. the Second Int'l Conf. on Leading Edge Manufacturing in the 21st Century (LEM21)   955 - 958   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    新潟市   2003年11月03日  -  2003年11月06日

    代表的研究業績

  • Geometric Analysis of Undeformed Chip Thickness in Ball-nosed End Milling 査読有り

    H. TARAI,M. HAO,K. KIKKAWA,Y. MIZUGAKI

    Proc. the Second Int'l Conf. on Leading Edge Manufacturing in the 21st Century (LEM21)   771 - 776   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    新潟市   2003年11月03日  -  2003年11月06日

  • An Approach of Estimating Machining Error by Heuristic Geometrical Rule in 5-axis Ball-nosed End Milling 査読有り

    K. KIKKAWA,K. NAKAMURA,Y. MIZUGAKI

    Proc. the Second Int'l Conf. on Leading Edge Manufacturing in the 21st Century (LEM21)   415 - 420   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    新潟市   2003年11月03日  -  2003年11月06日

    代表的研究業績

  • Determination of Intermittent Tool Orientation Series based on Genetic Algorithm for Simplified Multi-axes End Milling 査読有り

    Y.MIZUGAKI,K. KIKKAWA,K. SHICHIJYO,K. FUKUDA

    Proc. 6th Japan-France and 4th Asia-Europe Congress on Mechatronics   254 - 259   2003年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    埼玉県鳩山町   2003年09月11日  -  2003年09月13日

  • ボールエンドミル加工の幾何的切削機構解析に基づく加工面生成に関する考察 査読有り

    寺井久宣,HAO Minghui,吉川浩一,水垣善夫

    日本機械学会論文集C編   69 ( 684 )   222 - 227   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    主要雑誌

  • Theoretical Estimation of Machined Surface Profile Based on Cutting Edge Movement and Tool Orientation in Ball-nosed End Milling 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Hisanobu TERAI,Minghui HAO

    Annals of CIRP   52 ( 1 )   49 - 52   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • 球面のボールエンドミル加工における加工創成面の理論解析(第3報)-加工面形状の工具姿勢角依存症- 査読有り

    吉川浩一,水垣善夫,HAO Minghui,寺井久宣

    精密工学会誌   69 ( 3 )   407 - 411   2003年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • CAI System with Multi-Media Text through Web Browser for NC Lathe Programming 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Masahiko MIZUI,Keisuke KAMIJO

    Proc. 5th International Conference on Design of Information Infrastructure Systems for Manufacturing 2002(DIISM 2002)   75 - 82   2002年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    吹田市   2002年11月18日  -  2002年11月20日

  • 簡易多軸加工のための割出し角度の算出法

    吉川浩一,七條数基,水垣善夫

    型技術ワークショップ2002 in 北九州講演論文集   69 - 70   2002年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Geometric Analysis of Undeformed Chip Thickness for Ball-nosed End Milling 査読有り

    Hisanobu TERAI,Koichi KIKKAWA,Yoshio MIZUGAKI

    Proc. 6th Int'l Conf. On Mechatronics Technology   248 - 253   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   2002年09月29日  -  2002年10月03日

  • Geometric Simulation of Roughing based on Intermittent Tool Orientation Series in Simplified Multi-Axes End Milling 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Koichi KIKKAWA,Koichi FUKUDA

    Proc. 6th Int'l Conf. On Mechatronics Technology   224 - 229   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   2002年09月29日  -  2002年10月03日

  • ボールエンドミル加工における工具回転中心近傍の切削機構に関する幾何的考察 査読有り

    寺井久宣,HAO Minghui,吉川浩一,水垣善夫

    日本機械学会論文集C編   68 ( 672 )   241 - 247   2002年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    主要雑誌

  • Development of Test Bed for Distributed Manufacturing System Connected by The Internet 査読有り

    K. KIKKAWA,H. TERAI,Y. MIZUGAKI

    Proc. of 5th France-Japan Congress on Mechatronics   501 - 505   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Besancon   2001年10月09日  -  2001年10月11日

  • Command-based Compensation of Probing Motion for 3D Coordinate Measuring Machine 査読有り

    K. KIKKAWA,K. FUKUDA,Y. MIZUGAKI

    Proc. of 5th France-Japan Congress on Mechatronics   515 - 518   2001年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Besancon   2001年10月09日  -  2001年10月11日

  • Geometric Generating Mechanism of Machined Surface by Ball-Nosed End Milling 査読有り

    Yoshio MIZUGAKI,Minghui HAO,Koichi KIKKAWA

    Annals of the CIRP   50 ( 1 )   69 - 72   2001年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 専門科目における半期集中講座への取り組みと課題-北九州高専・制御情報工学科での実践例- 査読有り

    寺井久宣,久池井茂,吉川浩一,佐藤正視,宮浦すが,樫村秀男,脇山正博,山内幸治,安信強,田上宗男,乙部由美子

    国立高等専門学校協会論文集「高専教育」   ( 24 )   301 - 306   2001年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • 講義と実習を連携させた授業への取り組みと課題-ディジタル回路技術教育における実践例- 査読有り

    乙部由美子,脇山正博,山内幸治,寺井久宣,安信強,久池井茂,田上宗男,島津公紀,吉川浩一

    国立高等専門学校協会論文集「高専教育」   ( 24 )   307 - 312   2001年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • センサ工学における教育方法改善への試み 査読有り

    安信強,田上宗男,島津公紀,寺井久宣,脇山正博,山内幸治,久池井茂,乙部由美子,吉川浩一

    国立高等専門学校協会論文集「高専教育」   ( 24 )   313 - 318   2001年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • 多軸ボールエンドミル加工における切取り厚さの理論解析 査読有り

    寺井久宣,Hao Minghui,吉川浩一,水垣善夫

    日本機械学会論文集C編   67 ( 654 )   553 - 558   2001年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Expanding Development of End-Milling Tool Path Through Geometric Simulation 査読有り

    Y. MIZUGAKI,K. TOYAMA,K. KIKKAWA,M. HAO

    Proc. Int'l European Simulation Multi-Conference   263 - 267   2000年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Belgium   Gent   2000年05月23日  -  2000年05月26日

  • LMIを用いた倒立振子のロバスト制御

    宮浦すが,尾形大介,久池井茂,吉川浩一

    北九州工業高等専門学校 研究報告   ( 33 )   71 - 74   2000年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 遺伝アルゴリズムを用いた時間割作成システムの開発

    吉川 浩一

    北九州工業高等専門学校 研究報告   ( 33 )   75 - 80   2000年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 曲面を含む立体紙模型の平面展開

    吉川 浩一

    北九州工業高等専門学校 研究報告   ( 32 )   93 - 98   1999年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • Design of Supporting Structure based on Geometric Estimation of Shrinkage for Stereolithography 査読有り

    Koichi Kikkawa,Yoshio Mizugaki

    Proceedings of the 4th Japan-France Congress & 2nd Europe-Asia Congress on Mechatronics   2   805 - 810   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   1998年10月06日  -  1998年10月08日

  • Solving regional constraints in components layout design based on geometric gadgets 査読有り

    H. Suzuki,T. Ito,H. Ando,K. Kikkawa,F. Kimura

    Artificial Intelligence for Engineering Design, Analysis and Manufacturing   11 ( 4 )   343 - 353   1997年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 遺伝的アルゴリズムを用いた工具経路生成法の一手法 査読有り

    HAO Minghu,水垣善夫,吉川浩一

    日本機械学会論文集C編   63 ( 608 )   347 - 352   1997年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Generation Method of Supporting Structure for Stereolithography 査読有り

    Koichi Kikkawa,Hiromasa Suzuki,Yoshio Mizugaki,Fumihiko Kimura

    Proceedings of 3rd Japan-France/1st Europe-Asia Congress on Mechatronics   2   722 - 727   1996年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Besancon   1996年10月01日  -  1996年10月03日

  • Automatic Determination of Measured Points on a Free-form Surface for a Coordinate Measuring Machine 査読有り

    Yoshio Mizugaki,Minghui Hao,Koichi Kikkawa

    Proc. of the 3rd Japan-France/1st Europe-Asia Congress on Mechatronics   2   691 - 696   1996年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Besancon   1996年10月01日  -  1996年10月03日

  • The Representation of the Assembly Feature for Moving Parts 査読有り

    Koichi Kikkawa,Yoshio Mizugaki

    Proceedings of ASME International Japan-U. S. A. Symposium on Flexible Automation   2   757 - 760   1996年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Boston   1996年07月07日  -  1996年07月10日

  • Extraction of Simultaneous Assembly Sequence Based on Assembly Features 査読有り

    Koichi Kikkawa,Yoshio Mizugaki,Minghui Hao

    Proceedings of 28th CIRP International Seminar on Manufacturing Systems   119 - 123   1996年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    South Africa   Johannesburg   1996年05月15日  -  1996年05月17日

  • A Product Modeling System for Top-down Design of Machine Assembly with Kinematic Motion 査読有り

    Koichi Kikkawa,Hiromasa Suzuki,Hidetoshi Ando,Fumihiko Kimura

    Robotics & Computer-Integrated Manufacturing   10 ( 1/2 )   49 - 55   1993年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • スケルトンによる干渉回避形状の生成

    吉川浩一,鈴木宏正,木村文彦

    東京大学工学部紀要   A-31   36 - 37   1993年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)

▼全件表示

口頭発表・ポスター発表等

  • 四角錐台加工における5軸制御加工機の工作精度評価-工具軸方向誤差に対する四角錐台設置傾斜方向の影響-

    近藤雅之, 吉川浩一, 森 直樹, 三浦隆大, 寺原裕二郎

    2021年度精密工学会中国四国支部・九州支部共催岡山地方講演会  2021年11月  精密工学会中国四国支部,九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月27日   記述言語:日本語   開催地:Web  

  • ねじ締結時の超音波摩擦低減効果に関する基礎研究ー表面粗さの変化が回転接触面の摩擦トルクに与える影響ー

    小道峻平, 吉川浩一, 森 直樹

    2021年度精密工学会中国四国支部・九州支部共催岡山地方講演会  2021年11月  精密工学会中国四国支部,九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月27日   記述言語:日本語   開催地:Web  

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗予測法の高精度化(第5報)—工具回転変動の実測による切削抵抗波形への影響分析―

    能口亙平, 吉川浩一, 森 直樹, 中濱 光

    2021年度精密工学会中国四国支部・九州支部共催岡山地方講演会  2021年11月  精密工学会中国四国支部,九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月27日   記述言語:日本語   開催地:Web  

  • 不燃性加工液の掛け流しによるくり抜き放電加工の開発―L字電極切り込み経路における加工速度に対する加工液噴流量の効果―

    二田光司, 吉川浩一, 森直樹, 清井洋輔, 神本祐輔

    2021年度精密工学会中国四国支部・九州支部共催岡山地方講演会  2021年11月  精密工学会中国四国支部,九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月27日   記述言語:日本語   開催地:Web  

  • 高強度ポリエチレンFRP切削加工に関する基礎研究-エンドミル側面加工における加工面付近の繊維の状態観察-

    岡本匠水, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 田中宏和

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • ラジアス形状電極による形状創成放電加工における電極消耗予測に関する基礎研究-第2報:等高線加工経路における半球電極部位別消耗率変動の比較-

    峠本雅裕, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 松尾光樹

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • 不燃性加工液のかけ流しによるくり抜き放電加工法の開発-黒鉛粒子添加加工液の粒子径が放電波形に与える効果-

    小西貴信, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 日高詢子, 二田光司

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗予測法の高精度化-第4報:一刃当たりの切削時間に対する加工誤差および工具ねじれの影響-

    紙谷研志, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 清水康平, 野口亙平

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • 樹脂流動制御法による射出成形加工法の基礎研究-ホイール形状射出成形品における強度向上効果の評価-

    小宮慎平, 森直樹, 水垣善夫, 吉川浩一, 佐藤惇, 木藤考弥, 宮井拓巳

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • 超音波加振による固着ねじの緩め効果に関する基礎研究-固着のないねじに対する緩め効果の検証-

    上野友基, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 小道峻平

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価-工具軸方向測定機の変位計角度偏差の校正方法-

    金粕雅史, 吉川浩一, 水垣善夫, 森直樹, 清水健介, 近藤雅之

    2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年12月14日   記述言語:日本語   開催地:佐世保工業高等専門学校  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価-測定断面の幾何偏差による測定誤差の検討-

    吉川浩一, 森直樹, 水垣善夫

    2019年度日本機械学会九州支部沖縄講演会  日本機械学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月16日   記述言語:日本語   開催地:琉球大学  

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締付け法の開発-60kHz縦振動の振幅の効果-

    吉川浩一, 森直樹, 水垣善夫

    日本機械学会第13回生産加工・工作機械部門講演会  日本機械学会生産加工・工作機械部門

     詳細を見る

    開催期間: 2019年10月04日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 不燃性加工液掛け流しくり抜き放電加工に関する基礎研究-加工液の供給法による放電波形の変化-

    小西貴信

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • ラジアス形状電極による形状創成放電加工における電極消耗予測に関する基礎研究-第1報:フィレット形状部の電極消耗率の傾斜角依存性-

    峠本雅裕,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,小峰孝明,松尾光樹

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-第8報:先端半球電極に置ける部位別消耗率の電極径依存性-

    小峰孝明,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,峠本雅裕,松尾光樹

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 四角錐台加工における5軸制御加工機の工作精度評価-工具軸方向測定器較正法の検討-

    福田智穂,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,金粕雅史

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 超音波加振による固着ねじの緩め高価に関する基礎研究-ねじの固着状態の再現と実験装置の検討-

    上野友基,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,大森隆雅,宮越哲哉

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗予測法の高精度化-第3報:切削抵抗の予測値の切削開始・終了角誤差の分析-

    踊瀬遼,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,紙谷研志,清水康平

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 不燃性加工液の掛け流しによるくり抜き放電加工の開発-グラファイト電極を用いた加工速度に対する電極対向面積の効果-

    酒井淳,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,小西貴信,日高詢子

    2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月01日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-第6報 部位別電極消耗率の加工距離依存性-

    徳田貴文,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,小峰孝明,清水健介

    2017年度精密工学会九州支部熊本地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2017年12月02日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 切削抵抗予測に基づく5軸制御ボールエンドミル加工用CAMシステムの開発-第1報 傾斜面加工結果に基づく工具姿勢制御の効果-

    神田真徳,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,峠本雅裕,紙谷研志

    2017年度精密工学会九州支部熊本地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2017年12月02日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価-加工機の幾何偏差に起因する四角錐台面の幾何特性評価-

    尾崎啓佑,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,福田智穂,金粕雅史

    2017年度精密工学会九州支部熊本地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2017年12月02日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締結法の基礎研究-ねじ締付け過程の振動数依存性-

    田中康也,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,大森隆雅,森江昌昭

    2017年度精密工学会九州支部熊本地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2017年12月02日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 不燃性加工液のかけ流しによるくり抜き放電加工の開発-加工速度に対する導電性微粒子添加の効果-

    篠崎貴博,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,酒井淳,小西貴信

    2017年度精密工学会九州支部熊本地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2017年12月02日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測のための電極部位別消耗率の高精度測定

    吉川浩一

    2017年度砥粒加工学会学術講演会 (ABTEC2017)  砥粒加工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年08月30日 - 2017年09月01日   記述言語:日本語   開催地:福岡工業大学  

  • 不等リード不等ピッチエンドミルを用いたCFRP切削現象の解明

    長慶幸,森直樹,花田琢磨,今吉敬耶,水垣善夫,吉川浩一

    2016年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:日本語   開催地:北九州工業高等専門学校  

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締結法の基礎研究-超音波振動振幅のトルクへの影響-

    隈光祐,吉川浩一,水垣善夫,森直樹

    2016年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:日本語   開催地:北九州工業高等専門学校  

  • 不燃性加工液のかけ流しによるくり抜き放電加工の開発-加工液冷却による電極消耗率の低減-

    山本健太郎,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,篠崎貴博,酒井淳

    2016年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:日本語   開催地:北九州工業高等専門学校  

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗予測法の高精度化-第2報:工具変位と加工誤差の関係-

    南渕智洋,吉川浩一,萩まや,水垣善夫,森直樹

    2016年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:日本語   開催地:北九州工業高等専門学校  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価-形状誤差に対する四角錐台半頂角と設置姿勢の影響-

    湯浅皓介,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,尾崎啓佑,川原慶一郎,福田智穂

    2016年度精密工学会九州支部北九州地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:日本語   開催地:北九州工業高等専門学校  

  • 形状創成放電加工における 電極消耗予測に基づく加工経路の生成 (基本アルゴリズムの検証 )

    岡田一貴

    日本機械学会2016年度年次大会  日本機械学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月11日 - 2016年09月14日   記述言語:日本語   開催地:九州大学  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価 : 四角両角錐台加工による揺動軸幾何偏差評価

    立石祥悟

    日本機械学会九州支部第69期総会講演会  日本機械学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月15日   記述言語:日本語   開催地:熊本大学  

  • 高精度ボールエンドミル加工のための幾何学的評価指標の提案

    寺井 久宣, 浅尾 晃通, 吉川 浩一

    生産加工・工作機械部門講演会 : 生産と加工に関する学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年01月   記述言語:日本語  

    <p>The ball end mill is used as a tool for cutting the metal mold. The demand for the precise machining of the ball end milling is increasing. Previous studies clarified that machining error have the correlation with geometrical interference quantity calculated by the geometric analysis of ball end milling at any tool position. The purpose of this study is to propose a method of calculating tthe machining error estimation index for the complex shape machning, and some experimental results are shown.</p>

    CiNii Article

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測に基づく加工経路の生成

    岡田 一貴, 吉川 浩一, 水垣 善夫, 森 直樹

    年次大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2016年01月   記述言語:日本語  

    <p>There are large electrode wear in the contouring EDM because material removing per unit area of electrode surface is larger than those in the other types of EDM. There is a problem that the machining accuracy is worsen because electrode wear is large. The purpose of this study is to reduce the machining error by generating a machining path in consideration of shape of electrode wear predicted. From the result of the processing experiment with changing the tool path in consideration of the electrode wear predicted, it was possible to reduce the average of shape error to 62% less than that in the case of ignoring the electrode wear.</p>

    CiNii Article

  • 三次元切削における切屑流出方向と切削抵抗方向の加工条件依存性-第2報:円弧切れ刃の半径の効果-

    唐島涼,吉川浩一,水垣善夫,森直樹

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-第5報:実験計画法による影響因子の分析-

    知念秀作,水垣善夫,森直樹,吉川浩一

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 不燃性加工液のかけ流しによるくり抜き放電加工の開発-かけ流し方法の検討-

    黒川久仁彦,吉川浩一,水垣善夫,森直樹

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価‐回転軸偏差の評価に適した四角両角錐台の提案‐

    立石祥悟,水垣善夫,吉川浩一,湯浅皓介,寺嶋啓佑,森直樹

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 高精度ボールエンドミル加工のための工具姿勢制御手法の提案

    寺井久宣,浅尾晃通,吉川浩一

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 高強度ポリエチレン繊維の切断抵抗に関する基礎研究

    原野孝也,吉川浩一,森直樹,水垣善夫,長野勝一,村田大輔

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締結法の基礎研究-付加超音波振動数のトルクへの影響-

    末本幸大,吉川浩一,水垣善夫,森直樹,隈光祐,徳田貴文,田中康也

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 三次元切削における切屑流出方向と切削抵抗方向の加工条件依存性-第3報:刃先断面先端形状の影響-

    小林雄介,吉川浩一,水垣善夫,森直樹

    2015年度精密工学会九州支部飯塚地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2015年12月05日 - 2015年12月06日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 816 不燃性加工液のかけ流しによるくり抜き放電加工の基礎研究

    黒川 久仁彦, 吉川 浩一, 水垣 善夫, 森 直樹

    日本機械学会九州支部講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2015年01月   記述言語:日本語  

    CiNii Article

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗予測法の高精度化‐切削過程における工具挙動の詳細把握‐

    塩飽達宏

    2014年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月06日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学  

  • 四角錐台加工による5軸制御加工機の工作精度評価‐工作物形状機上測定機の精度検定‐

    永美光一

    2014年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月06日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測に基づく加工経路の補正‐基本アルゴリズムの検討‐

    永井裕大

    2014年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月06日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学  

  • くりぬき放電加工の加工速度向上に関する基礎研究‐第2報 効果的な加工液噴流法の検討‐

    鶴我拓人

    2014年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月06日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学  

  • 超音波加振式ミニチュアねじ締結法におけるねじり振動発生装置の開発‐ねじり振動の確認と基礎実験‐

    鶴我拓人

    2014年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月05日 - 2014年12月06日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学  

  • 幾何計算に基づく多軸制御ボールエンドミル加工の切削抵抗予測

    吉川浩一

    2014年度精密工学会春季大会  精密工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月18日 - 2014年03月20日   記述言語:日本語   開催地:東京大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化‐第4報:部位別電極消耗率の周速度依存性‐

    松下英俊

    2013年度精密工学会九州支部宮崎地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2013年12月14日 - 2013年12月15日   記述言語:日本語   開催地:宮崎大学  

  • 工作機械の幾何偏差を考慮した5軸制御四角錐台加工形状の評価

    中山陽平

    2013年度精密工学会九州支部宮崎地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2013年12月14日 - 2013年12月15日   記述言語:日本語   開催地:宮崎大学  

  • 三次元切削における切屑流出方向と切削抵抗方向の加工条件依存性‐工具逃げ角と逃げ面の接触幅の効果‐

    馬場俊介

    2013年度精密工学会九州支部宮崎地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2013年12月14日 - 2013年12月15日   記述言語:日本語   開催地:宮崎大学  

  • ボールエンドミル加工における切削断面積を用いた切削抵抗予測‐第2報:前加工面と幾何計算の高精度化‐

    沖本翔

    2013年度精密工学会九州支部宮崎地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2013年12月14日 - 2013年12月15日   記述言語:日本語   開催地:宮崎大学  

  • 5軸制御円錐台加工における工作精度と工作機械の回転軸幾何偏差の相関

    菊池秀和

    2012年度精密工学会秋季大会  精密工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月14日 - 2012年09月16日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 超音波振動付加によるミニチュアねじ締付けトルクの低減効果に関する基礎研究

    木村太郎

    2012年度精密工学会秋季大会  精密工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月14日 - 2012年09月16日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 曲線切れ刃による3次元切削での切屑流出方向の実測‐画像計測値と切削抵抗値の比較‐

    角保大希

    2012年度精密工学会秋季大会  精密工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月14日 - 2012年09月16日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 工具傾斜ラジアスエンドミル加工における切削抵抗と工具変位の同期測定

    沖本翔

    2012年度精密工学会秋季大会  精密工学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月14日 - 2012年09月16日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学  

  • 加工面テクスチャの基礎研究-摺動特性の速度依存性と表面性状パラメータとの相関-

    佐々木隆弘

    日本機械学会九州支部講演会  日本機械学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月16日   記述言語:日本語   開催地:佐賀大学  

  • 曲線切れ刃による3次元切削での切屑流出方向の実測-画像計測値と切削抵抗地の比較-

    角保大希

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-第2報:測定力調整機構付き接触式測定器の開発-

    横山貴一

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-第3報:放電面積を考慮した予測手法の開発-

    山口耕一郎

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • くり抜き放電加工の高速化に関する基礎研究-第3報 加工液噴流を用いた電極冷却の効果-

    中島豊

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • ミニチュアねじの締付けにおける加振の効果(第二報)-超音波加振における締付けトルク低減効果-

    木村太郎

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • 5軸制御円錐台加工における加工誤差の工作物配置依存性(第2法)-旋回軸方向誤差に起因する加工誤差の検討-

    菊池秀和

    2011年度精密工学会九州支部大分地方講演会  精密工学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月10日   記述言語:日本語   開催地:大分大学  

  • 円錐台加工による5軸制御工作機械の幾何誤差評価-幾何シミュレーションに基づく誤差要因の推定-

    機械知能工学専攻

    2010年度精密工学会九州支部熊本地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • ボールエンドミル加工における切屑流出方向の幾何的考察-切れ刃形状と流出方向の相関-

    機械知能工学専攻

    2010年度精密工学会九州支部熊本地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • くり抜き放電加工の高速化に関する基礎研究-第2報 加工液噴流および傾斜電極による加工状態の改善の効果-

    機械知能工学専攻

    2010年度精密工学会九州支部熊本地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • ミニチュアねじにおける加振式ねじ締結法の基礎研究(第二報)-締付けトルクに対する振動条件の効果-

    機械知能工学専攻

    2010年度精密工学会九州支部熊本地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • 形状創成放電加工における電極消耗予測の高精度化-電極形状の精密機上測定-

    機械知能工学専攻

    2010年度精密工学会九州支部熊本地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • 円錐台加工による多軸制御加工の精度評価-加工誤差の工作物配置依存性と誤差要因の推定-

    機械知能工学専攻

    日本機械学会九州支部講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • 複合多軸工作機械用CAMの基礎研究-同時加工可能条件の分類-

    本人

    日本機械学会生産システム部門研究発表講演会2010講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日   記述言語:日本語   開催地: 東京都新宿区  

  • 加工面テクスチャの三次元形状評価-摺動特性と表面性状パラメータとの相関-

    機械知能工学専攻

    日本機械学会九州支部講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日   記述言語:日本語   開催地: 熊本県熊本市  

  • くり抜き放電加工の加工速度向上に関する基礎研究-電極間の加工液の流れの効果-

    機械知能工学専攻

    2009年度精密工学会九州支部佐賀地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年12月12日   記述言語:日本語   開催地: 佐賀県佐賀市  

  • 電極消耗率に基づく電極消耗予測手法の開発-電極消耗率の差を考慮した予測手法の開発-

    機械知能工学専攻

    2009年度精密工学会九州支部佐賀地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年12月12日   記述言語:日本語   開催地: 佐賀県佐賀市  

  • マイクロバブル添加加工液の特性評価-添加気体の摩擦係数に対する効果-

    機械知能工学専攻, 三谷直史

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • ボールエンドミル刃先形状測定法の開発-スケールモデル測定による測定精度の検討-

    機械知能工学専攻, 薬師寺貴司

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • ミニチュアねじにおける加振式ねじ締結法の基礎研究

    機械知能工学専攻, 松村祥一

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • 放電加工における棒状電極の加工条件と伸びの関係

    機械知能工学専攻, 梯匡志

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • L形電極を用いたくり抜き加工経路の自動生成-加工時間の予測値に基づく経路最適化-

    機械知能工学専攻, 宮本隆博

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • 多軸工作機械用CAMシステムの基礎研究-可操作度を用いた工作物の配置決定法-

    機械知能工学専攻, 常政慧

    2008年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年12月06日 - 2008年12月07日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • くり抜き放電加工における荒加工経路の自動生成法-実加工によるくり抜き経路の検証-

    機械知能工学専攻, 藤井健二

    2007年度精密工学会九州支部長崎地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月08日 - 2007年12月09日   記述言語:日本語   開催地: 長崎市  

  • ボールエンドミル加工における切削断面積を用いた切削抵抗予測

    機械知能工学専攻, 村上邦彦

    2007年度精密工学会九州支部長崎地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月08日 - 2007年12月09日   記述言語:日本語   開催地: 長崎市  

  • 弾性変形解析を用いたミニチュアねじトルク駆動部形状の評価-分布荷重による変形解析-

    機械知能工学専攻, 小竹毅

    2007年度精密工学会九州支部長崎地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月08日 - 2007年12月09日   記述言語:日本語   開催地: 長崎市  

  • 加工面テクスチャの特性評価-位相差と摺動抵抗の相関-

    機械知能工学専攻, 堤信隆

    2007年度精密工学会九州支部長崎地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月08日 - 2007年12月09日   記述言語:日本語   開催地: 長崎市  

  • 形状創成放電加工の傾斜面加工における電極消耗-仕上げ加工条件における電極消耗-

    機械知能工学専攻, 西村和範

    2007年度精密工学会九州支部長崎地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月08日 - 2007年12月09日   記述言語:日本語   開催地: 長崎市  

  • ミニチュアねじの締付け作用力の測定(第2報-締付けトルクの寸法効果-)

    機械知能工学専攻, 松原真也

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 多軸制御ボールエンドミル加工による加工誤差の予測-応答曲面法による加工誤差予測式の算出-

    機械知能工学専攻, 平塚武志

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 三次元座標測定機によるボールエンドミル切れ刃曲線の測定

    機械知能工学専攻, 植木丈嗣

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 加工面テクスチャ評価法の考察

    機械知能工学専攻, 堤信隆

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • ボールエンドミル加工における最適工具姿勢予測-黄銅を用いた加工誤差予測-

    機械知能工学専攻, 村上邦彦

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • くり抜き放電加工における荒加工基本経路の自動生成

    機械知能工学専攻, 藤井健二

    2006年度精密工学会九州支部福岡地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年12月03日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • くり抜き放電加工による粗加工―L字型電極を用いた加工経路生成の基本概念―

    機械工学専攻科、山田佳史

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • 簡易5軸加工を効率化する工具姿勢系列の自動決定法―(第2報) 工具突き出し長さの考慮―

    機械知能工学専攻, 國廣桂祐

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • 超音波振動を援用する高能率研磨加工の研究―金型の平面部研磨―

    機械知能工学専攻, 水井雅彦

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • 加工液脈動式放電加工における脈動周期の効果

    機械工学専攻科, 松尾義裕

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • ねじ締付けトルク伝達形状の評価(第2報)―伝達可能トルクに対するクリアランスの影響―

    機械工学専攻科, 藤武大亮

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • 加工曲面形状用広領域測定システムの開発(第2報)―貼り合わせ法の高精度化―

    機械工学専攻科, 星野友基

    2006年精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • 超音波振動を援用する高能率研磨加工の研究-金型の平面部研磨-

    機械知能工学専攻, 水井雅彦

    2006年度精密工学会春季大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月15日 - 2006年03月17日   記述言語:日本語   開催地: 野田市  

  • くり抜き放電加工による粗加工のための加工経路生成

    機械知能工学専攻,山田佳史

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • ミニチュアねじの締付け作用力の測定

    機械知能工学専攻, 松原真也

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • 加工液脈動式放電加工における短周期脈動流の効果

    機械知能工学専攻, 松尾義裕

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • 加工精度予測のためのボールエンドミル切削過程の幾何的分析

    機械知能工学専攻, 平塚武志

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • 傾斜面加工における放電加工電極の消耗特性―消耗量の予測の検証―

    機械知能工学専攻, 一ノ瀬啓介

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • 簡易5軸加工における工具突き出し長さを考慮した工具姿勢選択

    機械知能工学専攻, 國広桂祐

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • 三次元座標測定機によるボールエンドミルの刃先形状測定

    機械知能工学専攻, 植木丈嗣

    2005年度精密工学会九州支部鹿児島地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年11月12日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島市  

  • レーザ変位計を用いた多方向平均化による形状測定

    機械知能工学専攻, 星野友基

    2005年精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月15日 - 2005年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 京都市  

  • 連係微動による高精度位置決め―反復連係微動―

    機械知能工学科, 田丸雄摩

    2005年精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月15日 - 2005年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 京都市  

  • ねじ締め付けトルク伝達形状の評価―最大伝達可能トルク評価実験式の導出―

    機械知能工学専攻, 藤武大亮

    2005年精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月15日 - 2005年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 京都市  

  • 超音波振動を援用する高能率研磨加工の研究―研磨メカニズムの検討―

    機械知能工学専攻, 水井雅彦

    2005年精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月15日 - 2005年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 京都市  

  • 小径ボールエンドミルによる加工経路の評価

    2005年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月16日 - 2005年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県横浜市  

  • 超音波振動を援用する高能率研磨加工の研究-工具押付け力の制御とその研磨特性-

    2005年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月16日 - 2005年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県横浜市  

  • 加工面形状の広領域精密測定

    2004年度精密工学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月02日   記述言語:日本語   開催地: 宮崎県宮崎市  

  • 遺伝的プログラミングによる切削抵抗予測式の導出

    2004年度精密工学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月02日   記述言語:日本語   開催地: 宮崎県宮崎市  

  • ボールエンドミル刃先形状の評価

    2004年度精密工学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月02日   記述言語:日本語   開催地: 宮崎県宮崎市  

  • 複雑形状加工のためのボールエンドミル加工シミュレーション第8報,工具姿勢と加工面精度の関係

    2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月15日 - 2004年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 島根県松江市  

  • 簡易5軸加工における工具姿勢単位角の評価

    2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月15日 - 2004年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 島根県松江市  

  • 形状創成放電加工の傾斜面加工における電極消耗特性

    2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月15日 - 2004年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 島根県松江市  

  • 超音波振動を援用する高能率研磨加工の研究

    2004年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月15日 - 2004年09月17日   記述言語:日本語   開催地: 島根県松江市  

  • ミニチュアねじのトルク駆動部形状に関する基礎研究

    2004年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月16日 - 2004年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 東京都文京区  

  • 形状創成放電加工における加工液脈動効果の実験的観察

    2004年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月16日 - 2004年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 東京都文京区  

  • レーザ変位計と三次元座標測定機を用いた加工曲面形状用広領域測定システムの開発

    2004年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月16日 - 2004年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 東京都文京区  

  • ボールエンドミルによる加工面創成機構の理論解析

    日本機械学会第4回生産加工・工作機械部門講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年11月21日 - 2002年11月22日   記述言語:日本語   開催地: 愛知県犬山市  

  • 簡易多軸荒加工を効率化する割出し角度順序の評価

    2002年度精密工学会秋季大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年10月02日 - 2002年10月04日   記述言語:日本語   開催地: 熊本市  

  • ボールエンドミルによる加工面創成機構に関する研究(第7報)-加工創成面の工具姿勢依存性の評価-

    本人

    2002年度精密工学会秋季大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年10月02日 - 2002年10月04日   記述言語:日本語   開催地: 熊本市  

  • 多軸加工における切削断面積の変化を考慮した工具経路計画法

    2002年度精密工学会秋季大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年10月02日 - 2002年10月04日   記述言語:日本語   開催地: 熊本市  

  • 三次元座標測定機による曲面測定のための曲率を考慮した測定目標点の配置

    2002年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月28日 - 2002年03月30日   記述言語:日本語   開催地: 東京都目黒区  

  • 分散環境に適した生産情報の分割転送手法

    2002年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月28日 - 2002年03月30日   記述言語:日本語   開催地: 東京都目黒区  

  • ボールエンドミルによる加工面創成機構に関する研究(第6報)-工具任意姿勢での基礎方程式の解法-

    2002年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月28日 - 2002年03月30日   記述言語:日本語   開催地: 東京都目黒区  

  • ニューラルネットワークシステムを用いた旋削工具の摩耗量予測

    本人

    日本機械学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 大型タービン用主軸加工の状態監視システムの開発

    日本機械学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • ミニチュアねじ締付け法に関する基礎研究

    日本機械学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 遺伝的プログラミングによるボールエンドミル加工における切削抵抗のモデル化

    日本機械学会九州支部講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月18日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • ボールエンドミル加工における切削抵抗の遺伝的プログラミングによるモデル化

    第3回日本機械学会生産加工・工作機械部門講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年11月21日 - 2001年11月22日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県葉山町  

  • 加工液吸引式形状創成放電加工の基礎研究-加工条件と工具電極消耗量の関係-

    電気加工学会全国大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年11月08日 - 2001年11月09日   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 3次元座標測定機におけるプローブ移動経路の測定と補正

    精密工学会九州支部第1回学生研究発表講演会論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • 三次元座標測定機を用いた形状測定戦略の研究-対象形状の曲率とProbing動作の特徴を考慮した測定目標点配置-

    2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ボールエンドミルによる加工面創成機構に関する研究(第5報)-工具任意姿勢における基礎方程式の一般解-

    2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ボールエンドミル刃先形状モデルの生成とその利用

    日本機械学会九州学生会第32回卒業研究発表講演会論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • インターネット接続による分散型生産情報処理システムの基礎研究

    2001年度精密工学会春季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ボールエンドミル加工における加工精度の工具姿勢依存性の実験的検証

    精密工学会九州支部第1回学生研究発表講演会論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • 衝撃弾性波法によるコンクリート柱内部劣化の非破壊検査

    日本機械学会九州支部第54期総会講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年03月15日 - 2001年03月16日   記述言語:日本語   開催地: 福岡市  

  • ボールエンドミルの斜面切削における工具挙動

    2000年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • 実時間計測によるボールエンドミル加工の挙動解明と遺伝的プログラミングによる切削抗のモデル化

    日本機械学会, 第2回生産加工・工作機械部門講演会論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • ボールエンドミル加工の幾何シミュレーション(第1報)-工具刃先形状のモデル化-

    2000年度精密工学会秋季大会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

▼全件表示

講演

  • Testing Method for Cutting Performance of 5-axis Machining Centres under 5-axis Simultaneous Feed Motion

    2019 CWNU-KYUTECH Joint Symposium  2019年12月  College of Mechatronics, Changwon National University

     詳細を見る

    発表言語:英語   講演種別:その他   開催地:College of Mechatronics, Changwon National University,Korea  

学術関係受賞

  • 2012年度精密工学会秋季大会学術講演会ベストオーガナイザー賞

    精密工学会   2012年09月16日

    吉川浩一, 岩部洋育, 安齋正博, 松村隆

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 2012年度精密工学会春季大会学術講演会ベストオーガナイザー賞

    精密工学会   2012年03月16日

    吉川浩一, 岩部洋育, 安齋正博, 松村隆

     詳細を見る

    受賞国:日本国

その他競争的資金獲得実績

  • 短納期化を目指した金型修正作業を短縮する金型知識ベースの構築

    2012年07月 - 2013年02月

    平成24年度産学連携研究開発事業(シーズ探索助成金)  

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   生産情報処理学特論

  • 2021年度   機械工作法Ⅰ

  • 2021年度   機械加工

  • 2021年度   生産ソフトウェア工学

  • 2021年度   機械工学実験Ⅰ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2021年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2020年度   生産情報処理学特論

  • 2020年度   機械工作法Ⅰ

  • 2020年度   機械加工

  • 2020年度   生産ソフトウェア工学

  • 2020年度   機械工学実験Ⅰ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2020年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2019年度   生産情報処理学特論

  • 2019年度   三次元CAD入門

  • 2019年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2019年度   生産ソフトウェア工学

  • 2019年度   機械工作法Ⅱ

  • 2019年度   機械工学実験Ⅰ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2019年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2018年度   生産情報処理学特論

  • 2018年度   機械工作法Ⅱ

  • 2018年度   生産ソフトウェア工学

  • 2018年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2018年度   三次元CAD入門

  • 2018年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2017年度   生産情報処理学特論

  • 2017年度   三次元CAD入門

  • 2017年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2017年度   生産ソフトウェア工学

  • 2017年度   機械工作法Ⅱ

  • 2017年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2016年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2016年度   機械工作法Ⅱ

  • 2016年度   生産情報処理学特論

  • 2016年度   三次元CAD入門

  • 2016年度   生産ソフトウェア工学

  • 2016年度   設計製図Ⅱ

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目

  • 2015年度   機械工作法Ⅱ

  • 2015年度   生産ソフトウェア工学

  • 2015年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2015年度   三次元CAD入門

  • 2015年度   生産情報処理学特論

  • 2015年度   設計製図Ⅱ

  • 2014年度   設計製図Ⅱ

  • 2014年度   機械工作法Ⅱ

  • 2014年度   生産ソフトウェア工学

  • 2014年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2014年度   三次元CAD入門

  • 2014年度   生産情報処理学特論

  • 2013年度   設計製図Ⅱ

  • 2013年度   三次元CAD入門

  • 2013年度   生産ソフトウェア工学

  • 2013年度   機械工作法Ⅱ

  • 2012年度   設計製図Ⅱ

  • 2012年度   生産情報処理学特論

  • 2012年度   三次元CAD入門

  • 2012年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2012年度   生産ソフトウェア工学

  • 2012年度   機械工作法Ⅱ

  • 2011年度   設計製図Ⅱ

  • 2011年度   生産情報処理学特論

  • 2011年度   デジタルエンジニアリング演習

  • 2011年度   生産ソフトウェア工学

  • 2011年度   機械工作法Ⅱ

  • 2010年度   三次元CAD入門

  • 2010年度   設計製図Ⅱ

▼全件表示

教育活動に関する受賞・指導学生の受賞など

  • 2019年度精密工学会九州支部佐世保地方講演会ベストプレゼンテーション賞

    精密工学会九州支部  

    2019年12月19日

    峠本雅裕

  • 2018年度精密工学会九州支部北九州地方講演会ベストプレゼンテーション賞

    精密工学会九州支部  

    2018年12月18日

    小峰孝明

  • 精密工学会九州支部第16回学生研究発表会ベストプレゼンテーション賞

    精密工学会九州支部  

    2015年12月15日

    徳田貴文

学会・委員会等活動

  • 精密工学会   九州支部商議員  

    2016年02月 - 現在

  • 精密工学会   代議員  

    2016年01月 - 2021年12月

  • 精密工学会   第52期九州支部商議員  

    2012年02月 - 2013年01月

  • 精密工学会   「エンドミル加工技術」セッションオーガナイザ  

    2010年04月 - 現在