2022/05/25 更新

オオサワ チコオ
大澤 智興
OOSAWA Chikoo
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 2

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院情報工学研究院 物理情報工学研究系
職名
助教
外部リンク

研究キーワード

  • 非線形物性

  • 数理モデル

  • 数理生物

  • 生物物理

  • 統計物性

研究分野

  • 自然科学一般 / 数理物理、物性基礎

出身学校

  • 1993年03月   九州工業大学   情報工学部   生物化学システム工学科   飛び級   日本国

出身大学院

  • 1998年03月   九州工業大学   情報工学研究科   情報科学専攻   博士課程・博士後期課程   修了   日本国

取得学位

  • 九州工業大学  -  博士(情報工学)   1998年03月

学内職務経歴

  • 2019年04月 - 現在   九州工業大学   大学院情報工学研究院   物理情報工学研究系     助教

  • 2008年04月 - 2019年03月   九州工業大学   大学院情報工学研究院   生命情報工学研究系     助教

学外略歴

  • 2001年04月 - 2002年03月   理化学研究所   ゲノム科学総合研究センター   研究員   日本国

  • 1998年03月 - 2001年03月   ミシガン大学   医学部 微生物及び免疫学科   ポスドク研究院   アメリカ合衆国

所属学会・委員会

  • 2008年04月 - 現在   情報処理学会   日本国

  • 1994年04月 - 現在   生物物理学会   日本国

  • 2004年12月 - 現在   日本物理学会   日本国

  • 2016年04月 - 現在   物理教育学会   日本国

  • 2006年04月 - 現在   数理生物学会   日本国

  • 2005年04月 - 現在   電子情報通信学会   日本国

  • 2002年04月 - 現在   計測制御学会   日本国

  • 2001年04月 - 現在   形の科学   日本国

▼全件表示

論文

  • 乱数による軌跡 査読有り

    大澤 智興

    大学の物理教育   24 ( 1 )   33 - 33   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    <p>干渉縞や等電位線は条件に依存してどのように変化するだろうか.高校物理でも出てくる内容であるが,解析的に関数として求め,さらに図示するのは,大学生であっても手間がかかる問題である<sup>1)</sup>.そこで,別の方法でこの問題を簡便に近似</p>

    DOI: 10.11316/peu.24.1_33_1

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/130006707765

  • 運動方程式の相対化 査読有り

    大澤 智興

    大学の物理教育   23 ( 3 )   178 - 178   2017年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    <p>現行数IIIの微分方程式は,大学入学試験に問われることが少ないため,学生にとって初めての微分方程式が運動方程式となる場合が多い.物理法則を含め数理モデルは微分方程式で表現されることが多いので,微分方程式の理解は理系にとっ</p>

    DOI: 10.11316/peu.23.3_178_1

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/130006250475

  • 「複数」のこと(教育に関する一言) 査読有り

    大澤 智興

    大学の物理教育   21 ( 3 )   2015年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    CiNii Article

    その他リンク: https://ci.nii.ac.jp/naid/110010007120

  • Uncorrelated inputs driven correlations in sub-Boolean Networks無相関入力によりサブネットワークに生成する相関

    大澤 智興

    IEICE Technical Report NLP   61 - 66   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Stabilizing and Destabilizing Effects of Embedding 3-node Subgraphs on State Space in Boolean Networks 査読有り

    Chikoo Oosawa,Michael A. Savageau,Abdul Salam Jarrah,Reinhard Laubenbacher,Eduardo D. Sontag

    Eighth International Conference on Cellular Automata for Research and Industry (ACRI 2008) To appear in Lecture Notes in Computer Science. http://arxiv.org/abs/0802.0785   5191   100 - 107   2008年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2008年09月23日  -  2008年09月26日

    主要論文集(会議) 代表的研究業績

  • Analysis for Transmission Characteristics of Feedforward and Feedback-structured Sub-Boolean Networks - Random field method and its applications - フィードバックとフィードフォワード構造を持つサブブーリアンネットワークの伝達特性

    Shogo Matsumoto,Chikoo Oosawa

    情報処理学会 研究報告 バイオ情報学研究会 (SIG BIO)    2008-BIO ( 12 )   1 - 8   2008年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Feedback and feedforward loops have opposite effects on dynamics of transcriptional regulatory model network 査読有り

    Chikoo Oosawa,Takemoto Kazuhiro,Michael A. Savageau

    Proceedings of the 13th International Symposium on Artificial Life and Robotics http://arxiv.org/abs/0711.2730   885 - 890   2008年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2008年01月31日  -  2008年02月02日

    主要論文集(会議)

  • Effects of embedded motifs on behavior of Boolean networks

    Chikoo Oosawa,Kazuhiro Takemoto

    電子情報通信学会技術報告(非線形問題)   107 ( 349 )   1 - 6   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Roles of hubs in Boolean networks 査読有り

    大澤 智興

    15th IEEE International Workshop on Nonlinear Dynamics of Electronic Systems (NDES 2007)   245 - 248   2007年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2007年07月23日  -  2007年07月26日

    主要論文集(会議)

  • Modeling for evolving biological networks with scale-free connectivity, hierarchical modularity, and disassortativity 査読有り

    Kazuhiro Takemoto,Chikoo Oosawa

    Mathematical Biosciences   208   454 - 468   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Structure of n-clique networks embedded in a complex network 査読有り

    Kazuhiro Takemoto,Chikoo Oosawa,Tatsuya Akutsu

    Physica A   380   665 - 672   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Local cause of coherence in Boolean networks 査読有り

    Chikoo Oosawa,Kazuhiro Takemoto,Shogo Matsumoto,Michael A. Savageau

    The Twelfth International Symposium on Artifical Life and Robotics 2007 (AROB 12th '07)   621 - 626   2007年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    大分 別府   2007年01月25日  -  2007年01月27日

    主要論文集(会議)

  • 少数のノードからなるブーリアンサブネットワークの伝達特性Transmission characteristics of 3-node Boolean subnetworks with random binary sequence inputs

    Chikoo OOSAWA,Kazuhiro TAKEMOTO

    電子情報通信学会技術報告Technical Report of IEICE NLP2005-73,NC2005-65(2005-11)   105 ( 47 )   13 - 18   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • スケールフリー ランダムブーリアンネットワークの力学的性質に対するブール関数の組み合わせ依存性Dependence of scale-free random Boolean networks' dynamics on combinations of Boolean functions at highly connected and its upstream nodes

    Chikoo OOSAWA,Kazuhiro TAKEMOTO

    電子情報通信学会技術報告Technical Report of IEICE NLP2005-74,NC2005-66(2005-11)   105 ( 417 )   19 - 24   2005年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Evolving networks by merging cliques 査読有り

    Kazuhiro Takemoto,Chikoo Oosawa

    Physical Review E   72 ( 4 )   046116 - 1   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • 海馬CA1領域の長期増強に対する神経ステロイドとエタノールの相互作用

    大澤智興,城間晋作,米谷快男児

    電子情報通信学会技術研究報告(NLP)   2003 ( 109 )   47 - 52   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • 大腸菌転写制御因子ネットワーク構造を取り入れたブーリアンネットワーク

    大澤智興

    化学工学会バイオ部会ニュースレター   ( 9 )   5 - 6   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Effectts of alternative connectivity on behavior of randomly constructed Boolean networks 査読有り

    Chikoo OOSAWA,Mihcael A. Savageau

    Physica D   170 ( 2 )   143 - 161   2002年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • The output connectivity of randomly constructed genetic networks affects their decision-making capabilities 査読有り

    Chikoo Oosawa,Michael A. Savageau

    Knowledge-Based Intelligent Information Engineering Systems & Allied Technologies (KES2001)   768 - 772   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    大阪・奈良   2001年04月  -  2001年04月

    主要論文集(会議)

  • Refraction, Reflection, and Frequency Change of Chemical Waves Propagating in a Nonuniform Belousov-Zhabotinsky Reaction Medium 査読有り

    Chikoo Oosawa,Yoshiko Fukuta,Kiyohisa Natsume,Kaoru Kometani

    Journal of Physical Chemistry   106   1043 - 1047   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Frequency Dependent Chemical Patterns in Nonuniform Active Media 査読有り

    Chikoo Oosawa,Kaoru Kometani

    Journal of Physical Chemistry   100   11643 - 11648   1996年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

▼全件表示

著書

  • 理工系のための基礎物理学[webアシスト演習付き]

    大澤智興,桑田精一,田中公一,藤原真,廣瀬英雄,小田部荘司(共著 ,  範囲: 5章分(1から5章)54ページを執筆、内容は、物理の力学の部分。さらにWEBアシスと演習問題も作成した)

    培風館  2017年04月  ( ISBN:9784563027175

     詳細を見る

    記述言語:日本語

    工系1〜2年度向けの物理学(力学、熱力学、電磁気、現代物理)の内容を網羅した。

口頭発表・ポスター発表等

  • 2次元ボナボーモデルにおける2種のフロアフィールドの効果

    大澤智興

    日本物理学会 第75回年次大会  日本物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年03月16日 - 2020年03月19日   記述言語:日本語   開催地:名古屋大学  

  • 階層構造の自己組織化モデルにおける境界条件や要素の運動性の効果

    大澤智興

    日本物理学会 2018年秋季大会  日本物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月09日 - 2018年09月12日   記述言語:日本語   開催地:同志社大学  

  • 運動方程式を相対化する

    大澤智興

    日本物理学会九州支部例会  日本物理学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2016年12月10日   記述言語:英語   開催地:福岡大学  

  • 拡張ボルツマン分布

    大澤智興

    日本物理学会   日本物理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月19日 - 2016年03月22日   記述言語:日本語   開催地:東北学院大学  

  • サブネットの進化と選択

    本人

    第12回 日本進化学会大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年08月02日 - 2010年08月05日   記述言語:日本語   開催地:日本 東京  

  • ノイズに対する3ノードサブグラフの動特性

    日本物理学会 2009年秋季大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月25日 - 2009年09月28日   記述言語:日本語   開催地:日本  

  • A possible selection mechanism for subgraph structures

    第19回日本数理生物学会年会 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月09日 - 2009年09月11日   記述言語:英語   開催地:日本  

  • Temporal Order Driven by Global and Local Structures in Biological Model Networks

    本人

    3rd International Nonlinear Science Conference 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月13日 - 2008年03月15日   記述言語:英語   開催地:日本  

  • A constructive and ensemble approach for inferring decision-making capabilities in transcriptional regulatory networks

    本人

    2nd International Workshop on Natural Computing 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年12月   記述言語:英語  

  • Dynamics of motif structures

    Japanese-Korean Joint Meeting for Mathematical Biology(第16回 日本数理生物学会大会) 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月16日 - 2006年09月18日   記述言語:英語   開催地:日本 福岡  

  • Global structure of combined cliques in hierarchical networks

    Japansese-Korean Joint Meeting for Mathematical Biology(第16回 日本数理生物学会大会) 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月16日 - 2006年09月18日   記述言語:英語   開催地:日本 福岡  

  • 成長するネットワークの半径維持

    生命情報工学科

    日本物理学会第61回年次大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月27日 - 2006年03月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 松山  

  • サブブーリアンネットワークの伝達特性

    生命情報工学科

    日本物理学会第61回年次大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月27日 - 2006年03月30日   記述言語:日本語   開催地:日本 松山  

  • 重複するサブネットワークが形成する複雑ネットワークの構造特性

    本人

    日本物理学会 第60回年次大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月24日 - 2005年03月27日   記述言語:日本語   開催地:日本 野田  

  • ブーリアンネットワーク構造と力学的性質の相関

    本人

    日本物理学会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月24日 - 2005年03月27日   記述言語:日本語   開催地:日本 野田  

  • Correlations Between Scale-free Genetic Regulatory Model Networks and Dynamical Properties

    本人

    The 15th International Conference on Genome InformaticsGenome Informatics 15 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月13日 - 2004年12月15日   記述言語:英語   開催地:日本 横浜  

  • Power-law Correlations of Connectivities in Biomolecular Networks

    生命情報工学科

    The 15th International Conference on Genome InformaticsGenome Informatics 15  

     詳細を見る

    開催期間: 2004年12月13日 - 2004年12月15日   記述言語:英語   開催地:日本 横浜  

  • M3: Merging Module Model for a Network with Scale-Free Properties and Modularity

    生命情報工学科

    The 14th International Conference on Genome Informatics (GIW2003)Genome Informatics 2003 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年12月14日 - 2003年12月17日   記述言語:英語   開催地:日本 横浜  

  • 生体分子ネットワーク構造の性質

    本人

    システムバイオロジー研究会 第1回研究会 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年10月22日   記述言語:日本語   開催地:日本 東京大学医科学研究所  

  • ブーリアンネットワーク構造と力学的性質の関係の分類

    本人

    日本生物物理学会 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年09月23日 - 2003年09月25日   記述言語:日本語   開催地:日本 新潟 朱鷺メッセ  

  • 制御遺伝子ネットワークにおける結合度のべき乗分布

    本人

    日本進化学会第5回大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年08月01日 - 2003年08月04日   記述言語:日本語   開催地:日本 九州大学  

  • Statistical Properties of Randomly Constructed Boolean Networks that Resemble the Transcription Factor Network of Escherichia coli

    本人

    The 13th International Conference on Genome Informatics (GIW2002) 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年12月   記述言語:英語  

  • ブーリアンネットワークの力学的性質に対するトポロジーの効果

    本人

    日本生物物理 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年11月02日 - 2002年11月04日   記述言語:日本語   開催地: 名古屋大学  

  • Robustness of Randomly Constructed Boolean Networks with Alternative Connectivities

    本人

    7th International Symposium on Biochemical Systems Theory (SymBioSys) 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:英語   開催地: Norway  

  • Effects of Alternative Connectivity on the Behavior of Randomly Constructed Genetic Networks

    本人

    6th International Symposium on Biochemical Systems Theory (SymBioSys) 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:英語   開催地: Spain  

▼全件表示

科研費獲得実績

  • 人工遺伝子ネットワークの設計支援システム

    研究課題番号:18740237  2006年04月 - 2008年03月   若手研究(B)

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   情報工学基礎実験

  • 2017年度   物理学入門・演習

  • 2017年度   生命情報工学概論

  • 2017年度   生命情報工学入門

  • 2017年度   基礎実験

  • 2017年度   科学技術英語Ⅱ

  • 2017年度   生命情報工学プロジェクト研究

  • 2017年度   専門概要

  • 2016年度   物理学入門・演習

  • 2016年度   科学技術英語Ⅱ

  • 2016年度   生命情報工学プロジェクト研究

  • 2016年度   専門概要

  • 2016年度   生命情報工学概論

  • 2016年度   生命情報工学入門

  • 2016年度   基礎実験

  • 2015年度   物理学入門・演習

  • 2015年度   生命情報工学プロジェクト研究

  • 2015年度   科学技術英語Ⅱ

  • 2015年度   専門概要

  • 2014年度   物理学入門・演習

  • 2014年度   専門概要

  • 2013年度   物理学入門・演習

  • 2012年度   物理学入門・演習

▼全件表示

その他教育活動

  • 免許取得

    2018年04月

     詳細を見る

    第3級アマチュア無線技士免許取得

  • 初等物理物理補習担当者との打ち合わせ

    2016年04月
    -
    2016年08月

     詳細を見る

    初等物理物理補習担当者との打ち合わせ週一回

  • 初等物理補習担当者との打ち合わせ

    2015年04月
    -
    2015年09月

     詳細を見る

    初等物理補習担当者との打ち合わせ週1回

  • 学部共通期末試験問題の作成

    2011年07月

     詳細を見る

    物理学I(力学)の学部共通問題の作成

  • ルーブリックの作成

    2010年10月

     詳細を見る

    基礎物理I(力学)ルーブリックの作成