2023/09/12 更新

サトウ ヨシヒサ
佐藤 好久
SATO Yoshihisa
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 1

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院情報工学研究院 知能情報工学研究系
職名
教授
外部リンク

研究キーワード

  • 代数幾何学

  • シンプレクティックトポロジー

  • 暗号理論

  • データ解析

  • ロボット工学

  • 微分位相幾何学

研究分野

  • 情報通信 / 情報セキュリティ

取得学位

  • 九州大学  -  博士(理学)   1994年02月

学内職務経歴

  • 2019年04月 - 現在   九州工業大学   大学院情報工学研究院   知能情報工学研究系     教授

  • 2010年04月 - 2019年03月   九州工業大学   大学院情報工学研究院   システム創成情報工学研究系     教授

論文

  • 代数方程式から入る代数学の世界-連立方程式と線形代数- 招待有り 査読有り

    佐藤 好久

    数理科学 2023,7月号 ( サイエンス社 )   8 - 14   2023年07月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

    複数の多項式で生成されるイデアルは,それら多項式から定まる連立方程式の解全体の集合として記述される代数多様体と密接な関係があり,イデアルに関わる代数的な側面と図形としての多様体の研究の側面により総合的に研究するのが代数幾何学である.この解説論文では多項式として1次式に限定して考え,代数多様体としての超平面の幾何的な観点から線形代数学を捉える.

  • 位相的データ解析を利用した新型コロナウイルス感染症時系列データの分析(共著)

    川原 晃祐,佐藤 好久

    情報処理学会論文誌(火の国情報シンポジウム2023論文集) ( 情報処理学会九州支部 )   2023年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    日本   オンライン開催(鹿児島,Zoom)   2023年03月13日  -  2023年03月14日

    新型コロナウイルスCOVID-19の日本国内感染状況を位相的データ解析を利用して調べた.特に,第1波から第5波までの感染状況をパーシステントホモロジー図の時系列データとして各波ごとのデータ分析を行った.それにより,統計的データ解析による感染者数だけの分析では捉えることのできない,各波ごとの特徴を抽出することができた.

  • 離散的モース理論に基づくパーシステントホモロジー群によるmapper解析の一般化(共著)

    吉原 凌,佐藤 好久

    情報処理学会論文誌(火の国情報シンポジウム2023論文集) ( 情報処理学会九州支部 )   2023年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    日本   オンライン開催(鹿児島,Zoom)   2023年03月13日  -  2023年03月14日

    近年注目されているデータ解析手法の1つである位相的データ解析では,主としてパーシステントホモロジー群とmapperを主な道具として解析に利用する.mapperは分割された部分データごとにクラスター分析を行いそれらのクラスターの同士の関係性をグラフとして表現したものである.そのグラフの形状からも元のデータの特徴ある部分を探索するための道具である.クラスターはある意味0次元パーシステントホモロジー群に相当するものと考えられるため,部分データのクラスター分析を行う代わりに0次元パーシステントホモロジー群や1次元2次元などの高次元パーシステントホモロジー群にとりかえることで,mapper解析を一般化しその効果を調べた.

  • 文字画像データの位相的データ解析による筆跡鑑定への応用(共著)

    岩頭 由樹,佐藤 好久

    情報処理学会論文誌(火の国情報シンポジウム2023論文集) ( 情報処理学会九州支部 )   2023年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

    日本   オンライン開催(鹿児島,Zoom)   2023年03月13日  -  2023年03月14日

    手書き文字の筆跡鑑定に対して位相的データ解析を応用した.手書き文字の画像データから得られたパーシステントホモロジー群の情報(データ)をもとにパターン認識のための機械学習(AVM,平均最近傍法,ニューラルネットワーク)を用いた筆跡鑑定を行った.位相的データ解析を用いない先行研究の手法と比較調査を行った結果,位相的データ解析を用いた手法の方がより良い鑑定結果を得ることができることが分かった.

  • Canonical classes and the geography of nonminimal Lefschetz fibratuions over S#U2#UR 査読有り

    Yoshihisa Sato

    Pacific Journal of Mathematics   262 ( 1 )   191 - 226   2013年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.2140/pjm.2013.262.191

    Scopus

  • The necessary condition on the fiber-sum decomposability of genus-2 lefschetz fibrations 査読有り

    Sato Y.

    Osaka Journal of Mathematics   47 ( 4 )   949 - 963   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    The fiber-sum construction gives us many interesting examples of Lefschetz fibrations. Which Lefschetz fibrations can be decomposed as fiber-sums? Stipsicz obtained some results on the fiber-sum decomposition, which state about the relationship between the minimality and the fiber-sum decomposability of Lefschetz fibrations. He proved that every Lefschetz fibration with section of self-intersection number -1 cannot be decomposed as any nontrivial fiber-sum. In this paper, we show that the reverse of this theorem does not hold and we characterize genus-2 decomposable Lefschetz fibrations with b 2 + = 1.

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=78650550527&origin=inward

  • The necessary condition on the fiber-sum decomposability of genus-2 Lefschetz fibrations 査読有り

    佐藤 好久

    Osaka Journal of Mathematics   47 ( 4 )   949 - 963   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • 2-spheresof square -1 and the geography of genus-2 Lefschetz fibrations 査読有り

    佐藤 好久

    Journal of Mathematical Sciences, the University of Tokyo   15 ( 4 )   461 - 491   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • 0-dimensional moduli spaces of stable rank 2 bundles and differentiable structures on regular elliptic surfaces 査読有り

    Yukio Kametani,Yoshihisa Sato

    Tokyo Journal of Mathematics   17 ( 1 )   253 - 267   1994年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

  • Locally flat 2-knots in S2×S2 with the same fundamental group 査読有り

    佐藤 好久

    Transaction of the American Mathematical Society   323 ( 2 )   911 - 920   1991年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌 代表的研究業績

▼全件表示

著書

  • 理工系学生のための微分方程式[Webアシスト演習付] 査読有り

    佐藤好久,岡山友昭,田上真,若狭徹,廣瀬英雄(共著)

    培風館  2021年12月  ( ISBN:978-4-563-01158-1

     詳細を見る

    総ページ数:192   担当ページ:192   記述言語:日本語

    理工系学生向けの常微分方程式の入門書である。微分方程式を学習する意義を明らかにすることからはじめ,知っておくべき必要最低限の基本的な解法について具体例・計算例を交えて丁寧に解説する。さらには,ラプラス変換による解法および数値計算のさまざまな手法についても紹介する。とくに特徴があるのは演習問題による学習法である。IRT(項目反応理論)を利用したWeb 演習システム(通称「愛あるって」)が採用され,学習者の到達レベルにあわせた問題を提供し,それに従って問題を解いていくことにより自然に学力が向上するよう配慮されている。

口頭発表・ポスター発表等

  • Mathematics and Informatics

    佐藤好久

    Breadth in low-dimensional topology  2023年03月 

     詳細を見る

    開催期間: 2023年03月19日 - 2023年03月21日   記述言語:英語   開催地:日本大学文理学部   国名:日本国  

    情報科学への純粋数学(特に,位相幾何学,代数学)への利用と,純粋数学(特に,4次元シンプレクティックトポロジー)への情報科学(自然言語処理)の応用について発表.

  • 離散的モース理論に基づくパーシステントホモロジー群によるmapper解析の一般化

    吉原凌,佐藤好久

    火の国情報シンポジウム2023  2023年03月  情報処理学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2023年03月13日 - 2023年03月14日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学 オンライン会場   国名:日本国  

    mapper解析手法の中で用いられているクラスター分析の部分をパーシステントホモロジー群に取り換えることにより,mapper解析よりも深いデータの特徴を抽出する.

  • 位相的データ解析を利用した新型コロナウイルス感染症時系列データの分析

    川原晃祐,佐藤好久

    火の国情報シンポジウム2023  2023年03月  情報処理学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2023年03月13日 - 2023年03月14日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学 オンライン会場   国名:日本国  

    日本国内における新型コロナウイルスCOVID-19の感染状況を位相的データ解析を用いて分析した.特に,第1波から第5波までの各波ごとの特徴について調べた.その結果,一般的な統計的データ解析的手法では得ることのできない各波ごとの特徴を抽出することができた.

  • 文字画像データの位相的データ解析による筆跡鑑定への応用

    岩頭由樹,佐藤好久

    火の国情報シンポジウム2023  2023年03月  情報処理学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2023年03月13日 - 2023年03月14日   記述言語:日本語   開催地:鹿児島大学 オンライン会場   国名:日本国  

    手書き文字の画像データから得られたパーシステントホモロジー群の情報(データ)をもとにパターン認識のための機械学習(AVM,平均最近傍法,ニューラルネットワーク)を用いた筆跡鑑定を行った.位相的データ解析を用いない先行研究の手法と比較調査を行った結果,位相的データ解析を用いた手法の方がより良い鑑定結果を得ることができることが分かった.

  • 虚二次体Q(#Q-2#QR)の整数環上のオイラー関数とRSA暗号プロトコル

    佐藤好久,中牟田憲

    第145回日本数学会九州支部例会  2021年10月  日本数学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月23日   記述言語:日本語   開催地:オンライン会議  

  • TDAを用いた時系列データ解析による感染症の動向の抽出

    佐藤好久、川原晃祐、吉原凌

    第145回日本数学会九州支部例会  2021年10月  日本数学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月23日   記述言語:日本語   開催地:オンライン会議  

  • パーシステントホモロジー群によるガウス素数分布の解析

    佐藤好久,江湖信太郎

    第145回日本数学会九州支部例会  2021年10月  日本数学会九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2021年10月23日   記述言語:日本語   開催地:オンライン会議  

  • 感染症時系列データへの位相的データ解析の応用

    佐藤好久、川原晃祐、吉原凌

    Advanced Education and Data Science  廣瀬英雄(久留米大学)

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月27日   記述言語:日本語   開催地:オンライン会議  

  • 位相的データ解析について−R言語による実装ー

    林澪央, 齊藤剛史, 佐藤好久

    Hakata Workshop ~ Discrete Mathematics and its Applications 

     詳細を見る

    開催期間: 2020年02月21日   記述言語:英語   開催地:九州大学伊都キャンパス ウェスト1号館D棟4階オーディトリアム前ホワイエ  

    研究集会の目的は、コンピュータを使用した数学(又はその周辺)の研究において、使用したプログラム等の解説である。我々は手書き文字の認識の研究に位相的データ解析を応用したが、そこで使用した位相的データ解析とそのプログラム(コード)の解説を行った。

▼全件表示

講演

  • 「線形代数」、「微分積分」の演習教材としてのオンラインアダプティブ演習「愛あるって」の利用について

    第1回Webアシスト演習研究会  2018年03月 

     詳細を見る

    開催期間: 2018年03月02日   発表言語:日本語   講演種別:招待講演   開催地:九州工業大学サテライト福岡天神  

    「線形代数」、「微分積分」の演習教材としてのオンラインアダプティブ演習「愛あるって」の利用について、実際のデータを基に解説。

科研費獲得実績

  • シンプレクティックトポロジー的手法と代数幾何的手法による4次元多様体の研究

    研究課題番号:23540096  2011年04月 - 2014年03月   基盤研究(C)

担当授業科目(学内)

  • 2022年度   位相的データ解析特論MI

  • 2022年度   位相的データ解析特論AI

  • 2022年度   位相的データ解析特論DS

  • 2022年度   暗号数学特論

  • 2022年度   応用数学

  • 2022年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2022年度   解析Ⅱ

  • 2022年度   線形代数Ⅰ

  • 2022年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2021年度   代数幾何学特論

  • 2021年度   幾何学特論

  • 2021年度   応用数学

  • 2021年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2021年度   解析Ⅱ

  • 2021年度   線形代数Ⅰ

  • 2021年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2020年度   代数幾何学特論

  • 2020年度   位相空間論特論

  • 2020年度   システム創成プロジェクト IV

  • 2020年度   システム創成プロジェクト II

  • 2020年度   応用数学

  • 2020年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2020年度   解析Ⅱ

  • 2020年度   線形代数Ⅰ

  • 2020年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2019年度   学際情報特別実験及び演習Ⅰ

  • 2019年度   学際情報講究Ⅰ

  • 2019年度   代数幾何学特論

  • 2019年度   幾何学特論

  • 2019年度   技術要論

  • 2019年度   システム創成特論

  • 2019年度   創作プロジェクトⅡ

  • 2019年度   創作プロジェクトⅠ

  • 2019年度   応用数学

  • 2019年度   知能情報工学基礎実験

  • 2019年度   情報工学概論

  • 2019年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2019年度   線形代数Ⅰ

  • 2019年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2018年度   代数幾何学特論

  • 2018年度   位相空間論特論

  • 2018年度   技術要論

  • 2018年度   システム創成特論

  • 2018年度   創作プロジェクトⅡ

  • 2018年度   創作プロジェクトⅠ

  • 2018年度   離散構造論

  • 2018年度   応用数学

  • 2018年度   微分方程式

  • 2018年度   情報工学概論

  • 2018年度   線形代数Ⅱ・同演習

  • 2018年度   線形代数Ⅰ

  • 2018年度   解析Ⅰ・同演習

  • 2018年度   学際情報特別実験及び演習Ⅰ

  • 2018年度   学際情報講究Ⅰ

  • 2017年度   代数幾何学特論

  • 2017年度   幾何学特論

  • 2017年度   システム創成プロジェクト I

  • 2017年度   離散構造論

  • 2017年度   解析Ⅰ・演習

  • 2017年度   解析 I ・同演習

  • 2017年度   解析Ⅰ同演習

  • 2017年度   微分方程式

  • 2017年度   解析I

  • 2017年度   解析 I 同演習(教職)

  • 2017年度   教科教育法(数学) II

  • 2017年度   代数学 I

  • 2016年度   代数学 I

  • 2016年度   解析I

  • 2016年度   代数幾何学特論

  • 2016年度   位相空間論特論

  • 2016年度   離散構造論

  • 2016年度   解析Ⅰ・演習

  • 2016年度   解析 I ・同演習

  • 2016年度   解析Ⅰ同演習

  • 2016年度   微分方程式

  • 2015年度   離散構造論

  • 2015年度   幾何学特論

  • 2015年度   代数幾何学特論

  • 2015年度   解析I

  • 2015年度   微分方程式

  • 2015年度   解析Ⅰ同演習

  • 2015年度   解析 I ・同演習

  • 2015年度   解析Ⅰ・演習

  • 2014年度   解析 I ・同演習

  • 2014年度   解析Ⅰ・演習

  • 2014年度   解析Ⅰ同演習

  • 2014年度   教科教育法(数学) I

  • 2014年度   教育実習

  • 2014年度   離散構造論

  • 2014年度   位相空間論特論

  • 2014年度   代数幾何学特論

  • 2014年度   微分方程式

  • 2014年度   解析I

  • 2013年度   教科教育法(数学) I

  • 2013年度   教育実習

  • 2013年度   解析I

  • 2013年度   微分方程式

  • 2013年度   解析Ⅰ同演習

  • 2013年度   解析 I ・同演習

  • 2013年度   位相空間論特論

  • 2013年度   代数幾何学特論

  • 2012年度   教科教育法(数学) I

  • 2012年度   位相空間論特論

  • 2012年度   解析基礎・演習

  • 2012年度   代数幾何学特論

  • 2012年度   微分方程式

  • 2012年度   解析Ⅰ

▼全件表示

教育活動に関する受賞・指導学生の受賞など

  • 令和4年度九州工業大学情報工学部Lecture of the Year

    九州工業大学情報工学部  

    2023年06月23日

  • 令和元年度九州工業大学Lectures of the Year

    九州工業大学情報工学部  

    2020年07月20日

  • 平成30年度九州工業大学Lectures of the Year

    九州工業大学情報工学部  

    2019年06月19日

その他教育活動

  • EMaT(工学系数学統一試験)世話人

    2011年05月
    -
    現在

     詳細を見る

    工学系数学統一試験(EMaT)は,工学系数学の基礎学力を全国的な規模で図る試験です.多くの国内の大学・高専の学生が受験して,自分の数学基礎学力を確認しています.一部の大学院では大学院入試(数学)として活用されています.
    EMaTの情報工学部における世話人をしています.

社会貢献活動(講演会・出前講義等)

  • 数学は貴方達を守ってくれる!!-情報セキュリティと数学-

    役割:講師

    九州大学工業大学  福岡県立春日高等学校  2022年09月16日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 数学は貴方達を守ってくれる!!-情報セキュリティと数学-

    役割:講師

    九州工業大学  長崎南山高等学校  2022年03月30日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 数学は貴方達を守ってくれる!!-情報セキュリティと数学-

    役割:講師

    九州工業大学  熊本県立宇土高等学校  2021年10月12日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 数学は貴方達を守ってくれる‼ - 情報セキュリティと数学 -

    役割:講師

    山口県立宇部高等学校  宇部市文化会館  2020年12月17日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 情報工学部での学びと研究

    役割:講師

    私立九州国際大学付属高等学校  福岡県北九州市八幡東区枝光5-9-1  2020年11月30日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

  • 情報工学部での学びと研究

    役割:講師

    宮崎県立都城泉丘高等学校  宮崎県都城市妻ヶ丘町27街区15号  2020年11月21日

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:出前授業

▼全件表示

国際会議開催(学会主催除く)

  • Breadth in low-dimensional topology

    市原一裕,寺垣内政一,合田洋,佐藤好久,西晴子,宮澤康行  日本大学文理学部  2023年03月19日 - 2023年03月21日