青木 俊介 (アオキ シュンスケ)

AOKI Shunsuke

写真a

職名

教授

研究室住所

福岡県飯塚市川津680-4

研究分野・キーワード

神経工学,幹細胞,in silico 薬剤設計,タンパク質構造,神経再生

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0948-29-7819

ホームページ

http://aokilab.boy.jp/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  博士  1998年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    九州工業大学   大学院情報工学研究院   生命化学情報工学研究系   教授  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    九州工業大学   大学院情報工学研究院   副情報工学研究院長  

  • 2015年07月
    -
    2019年03月

    九州工業大学   大学院情報工学研究院   生命情報工学研究系   教授  

  • 2008年04月
    -
    2015年06月

    九州工業大学   大学院情報工学研究院   生命情報工学研究系   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経化学・神経薬理学

  • 細胞生物学

  • 生命・健康・医療情報学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ケモインフォマティクス手法を用いた精油構成化学成分における抗菌作用機序の予測

    角崎丈司, 三重野雄貴, 浜出百合菜, 青木俊介

    アロマテラピー学雑誌    16   2016年03月  [査読有り]

    CiNii

  • Identification of novel antimycobacterial chemical agents through the in silico multi-conformational structure-based drug screening of a large-scale chemical library

    Koseki Y, Kinjo T, Kobayashi M, Aoki S

    Eur J Med Chem    ( 60 ) 333 - 339   2013年02月  [査読有り]

  • Aberrant structures of Parkinson’s disease-associated ubiquitin C-terminal hydrolase L1 predicted by molecular dynamics.

    Koseki Y, Kinjyo T, Kuroki M, Aoki S.

    Chem Phys let    ( 535 ) 163 - 168   2012年04月  [査読有り]

    DOI Scopus

  • Surgical anatomy of the swine face.

    Sasaki R,Watanabe Y,Yamato M,Aoki S,Okano T,Ando T.

    Lab Anim.     44 ( 4 ) 359 - 363   2010年08月  [査読有り]

     概要を見る

    主要雑誌
    引用数 0回(2012年3月現在)

    DOI Scopus

  • A protocol for immunofluorescence staining of floating neurospheres.

    Sasaki R,Aoki S,Yamato M,Uchiyama H,Wada K,Ogiuchi H,Okano T,Ando T

    Neurosci Lett.    479 ( 2 ) 126 - 127   2010年04月  [査読有り]

     概要を見る

    主要雑誌
    引用数 1回(2012年3月現在)

    DOI Scopus

全件表示 >>

口頭発表・ポスター発表等 【 表示 / 非表示

  • Identification of novel chemical inhibitors for hepatocyte growth factor by in silico structure-based drug screening.

    Koseki Y

    CBI/JSBi/Omix 2012合同大会 生命医薬情報学連合大会  (東京)  2012年10月  -  2012年10月    CBI/JSBi/Omix

  • Identification of novel potential antibiotics for Staphylococcus by Structure-Based Drug Screening

    小林舞子

    第30回バイオ情報学研究会 (SIG-BIO)  (福岡)  2012年08月  -  2012年08月   

  • 分子動力学計算によるUCH-L1変異体の構造変化予測

    小関 祐司

    第30回バイオ情報学研究会   (福岡)  2012年08月  -  2012年08月    情報処理学会

  • in silico structure-based drug screening手法を用いたMycobacteriumに対する新規抗菌作用化合物の同定

    金城知広

    in silico structure-based drug screening手法を用いたMycobacteriumに対する新規抗菌作用化合物の同定  (福岡)  2012年08月  -  2012年08月    情報処理学会

  • ドッキングシュミレーション手法を用いたスタフィロコッカス属細菌に対する新規抗菌薬同定の試み

    小林舞子

    日本生物物理学会 九州支部例会  (福岡)  2011年12月  -  2011年12月    日本生物物理学会

全件表示 >>

科研費獲得実績 【 表示 / 非表示

  • テーラーメード構造ライブラリからの新規トリクロサン類縁抗結核化合物の有機合成展開

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月

    研究課題番号:  26460145

  • 初期-後期エンドソーム移行による神経突起伸長制御機構の解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2007年04月  -  2010年03月

    研究課題番号:  19500338

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度  生体情報学

  • 2018年度  科学技術英語Ⅰ

  • 2018年度  細胞情報伝達特論

  • 2017年度  計算機システムⅡ-2

  • 2017年度  計算機システムⅡ-1

全件表示 >>

 

社会貢献活動(講演会・出前講義等) 【 表示 / 非表示

  • 技術者ってかっこよくって、わるくない-アニメや映画にみる技術者の姿-

    2014年11月
     
     

     概要を見る

    福岡県立早筑前高等学校

  • 技術者ってかっこよくって、わるくない-アニメや映画にみる技術者の姿-

    2014年10月
     
     

     概要を見る

    九州国際大学付属中学校

  • 情報工学のもたらす新世界探訪-情報工学部の可能性は∞-

    2014年09月
     
     

     概要を見る

    熊本県立天草高等学校

  • 情報工学のもたらす新世界探訪-情報工学部の可能性は∞-

    2014年07月
     
     

     概要を見る

    福岡県立東鷹高等学校

  • 技術者ってかっこよくって、わるくない-アニメや映画にみる技術者の姿-

    2014年07月
     
     

     概要を見る

    山口県立下関南高等学校

全件表示 >>