2022/05/25 更新

写真a

イノヒラ エイイチ
猪平 栄一
INOHIRA Eiichi
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 0

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院工学研究院 基礎科学研究系
職名
講師
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
093-884-3404
研究室FAX
093-884-3404
外部リンク

研究キーワード

  • ロボティクス

研究分野

  • ライフサイエンス / リハビリテーション科学

  • 情報通信 / 機械力学、メカトロニクス

  • 情報通信 / ロボティクス、知能機械システム

出身学校

  • 1998年03月   東北大学   工学部   機械航空工学   卒業   日本国

出身大学院

  • 2003年03月   東北大学   工学研究科   航空宇宙工学   博士課程・博士後期課程   単位取得満期退学   日本国

取得学位

  • 東北大学  -  博士(工学)   2003年12月

学内職務経歴

  • 2018年04月 - 現在   九州工業大学   大学院工学研究院   基礎科学研究系     講師

論文

  • RoIS Frameworkに基づく汎用的なHRIエンジンの構築(共著)

    東亮太,猪平栄一

    電子情報通信学会技術報告   119 ( 267 )   27 - 32   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • 負の二項分布を用いたドラム演奏支援における運動学習の評価(共著)

    尚唯也,猪平栄一,柴田智広

    電子情報通信学会技術報告   118 ( 470 )   13 - 18   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Improvement of a neural network-based motion generator with bimanual coordination for upper limb prosthesis(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    Artificial Life and Robotics   15 ( 4 )   504 - 507   2010年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1007/s10015-010-0855-y

    Scopus

  • A Neural Network Based Hierarchical Motor Schema of a Multi-finger Hand and Its Motion Diversity(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Shiori Uota,Hirokazu Yokoi

    Lecture Notes in Computer Science   5506   240 - 247   2009年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Perturbational Neural Networks for Incremental Learning in Virtual Learning System(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Hiromasa Oonishi,Hirokazu Yokoi

    Lecture Notes in Computer Science   4984   504 - 507   2008年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Generalization Capability of Neural Networks for Generation of Coordinated Motion of a Hybrid Prosthesis with a Healthy Arm(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Takanori Uoi,Hirokazu Yokoi

    International Journal of Innovative Computing, Information and Control   4 ( 2 )   471 - 484   2008年02月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • A Learning Distance Element Using Fourier Series Signal: Foldiset(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Fumio Morimoto,Hirokazu Yokoi

    The First International Symposium on Information and Computer Elements 2007 (ISICE2007)   129 - 134   2007年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   2007年09月12日  -  2007年09月14日

  • A New Type of Fuzzy Elements Using Fourier Series Signals: Folfzet(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    The First International Symposium on Information and Computer Elements 2007 (ISICE2007)   37 - 42   2007年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   2007年09月12日  -  2007年09月14日

  • A New Type of High-Order Neural Element for Hardware Implementation of a Large-Scale Network(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    8th International Symposium on advanced Intelligent Systems (ISIS 2007)   291 - 296   2007年09月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Sokcho   2007年09月05日  -  2007年09月08日

  • Improvement of recall performance of associative memory withpattern analysis and synthesis(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Takeshi Ogawa,Hirokazu Yokoi

    International Conference on Soft Computing and Human Sciences (SCHS2007)   41 - 46   2007年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    北九州市   2007年08月02日  -  2007年08月05日

  • An optimal design method for artificial neural networks by using the Design of Experiments(共著) 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics   11 ( 6 )   593 - 599   2007年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • A Relation-Learning Method Between Motions of Both Arms Aiming at Application to Upper Limb Prosthesis(共著) 査読有り

    Takanori Uoi,Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    International Journal of Innovative Computing, Imformation & Control   3 ( 1 )   223 - 234   2007年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Multilayer Neural Networks with Adjustable Intermediate Elements 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    Biomedical Soft Computing and Human Sciences   11 ( 1 )   21 - 29   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • An approach to design multilayer neural networks with the Design of Experiments 査読有り

    Eiichi Inohira,Hirokazu Yokoi

    Joint 3rd International Conference on Soft Computing and Intelligence Systems and 7th International Symposium on advanced Intelligence Systems   457 - 462   2006年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    東京   2006年09月20日  -  2006年09月24日

  • 距離情報に基づく介在素子を持つ階層型ニューラルネットワーク 査読有り

    猪平栄一,横井博一

    バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌   7 ( 1 )   21 - 31   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • ヒューマノイドロボット高速動力学シミュレータの開発 査読有り

    黄潤權,近野敦,小笠原克久,猪平栄一,内山勝

    日本ロボット学会誌   23 ( 1 )   113 - 123   2005年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • 順次処理における動的再構成機能を備えた実時間制御ソフトウェア 査読有り

    猪平栄一,近野敦,内山勝

    日本ロボット学会誌   22 ( 8 )   1021 - 1030   2004年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • An Adaptive Gait for Quadruped Robots to Walk on a Slope 査読有り

    Atsushi Konno,Katsuhisa Ogasawara,Yoonkwon Hwang,Eiichi Inohira,Masaru Uchiyama

    Proceedings of the 2003 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems   589 - 594   2003年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2003年10月  -  2003年10月

  • An Order n Dynamics Simulator for a Humanoid Robot with a Virtual Spring-Damper Contact Model 査読有り

    Yoonkwon Hwang,Eiichi Inohira,Atsushi Konno,Masaru Uchiyama

    Proceedings of the 2003 IEEE International Conference on Robotics & Automation   31 - 36   2003年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Taiwan   Taipei   2003年09月14日  -  2003年09月19日

  • Layered Multi Agent Architecture with Dynamic Reconfiguration 査読有り

    Eiichi Inohira,Atsushi Konno,Masaru Uchiyama

    Proceedings of the 2003 IEEE International Conference on Robotics and Automation   4060 - 4065   2003年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2003年09月  -  2003年09月

    代表的研究業績

  • 二物体のドッキングを想定したハイブリッドモーションシミュレーション 査読有り

    多羅尾進,猪平栄一,内山勝

    日本機械学会論文集(C編)   67 ( 664 )   3918 - 3923   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Physical Evaluation of Impact Dynamics on a High-Speed Hybrid Motion Simulator 査読有り

    Hiroshi Kawabe,Eiichi Inohira,Masaru Uchiyama,Takashi Kubota

    2001 ISAS 11th Workshop on Astrodynamics and Flight Mechanics   359 - 364   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2001年04月  -  2001年04月

  • Analytical and Experimental Evaluation of Impact Dynamics on a High-Speed Zero G Motion Simulator 査読有り

    Hiroshi Kawabe,Eiichi Inohira,Takashi Kubota,Masaru Uchiyama

    Proceedings of the 2001 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems   1870 - 1875   2001年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2001年04月  -  2001年04月

  • Motion Simulation Using a High-Speed Parallel Link Mechanism 査読有り

    Susumu Tarao,Eiichi Inohira,Masaru Uchiyama

    Proceedings of the 2000 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems   1584 - 1589   2000年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2000年11月  -  2000年11月

  • 高速パラレルリンクロボットを応用したハイブリッドモーションシミュレーション 査読有り

    多羅尾進,猪平栄一,内山勝

    日本機械学会論文集(C編)   66 ( 648 )   2707 - 2712   2000年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Hybrid Motion Simulation Using High-Speed Parallel-Link Robot 査読有り

    Tarao S., Inohira E., Uchiyama M.

    Nihon Kikai Gakkai Ronbunshu, C Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part C   66 ( 648 )   2707 - 2712   2000年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    A new kind of motion simulation is proposed for the purpose of simulating complicated motions such as those caused by interactions between objects in special environments (e. g., those of micro-gravity). The motion simulation is based on a hybrid simulation: consisting of a combined analog-digital system. Hence it has functions of real-time numerical simulation and embedding a physical model in the simulation. In addition, the motion simulation is equipped with flexibility of modeling, effective human interface and scalability of system. Finally, as a preliminary experiment, motion caused by interaction between two simplified free-flying space robots has been simulated with a prototype of the hybrid motion simulator. © 2000, The Japan Society of Mechanical Engineers. All rights reserved.

    DOI: 10.1299/kikaic.66.2707

    Scopus

    その他リンク: https://www.scopus.com/inward/record.uri?partnerID=HzOxMe3b&scp=85024453028&origin=inward

  • Motion Simulation Using a High-Speed Parallel Link Mechanism 査読有り

    Susumu Tarao,Eiichi Inohira,Toshifumi Akima,Masaru Uchiyama

    1999 ISAS 9th Workshop on Astrodynamics and Flight Mechanics   271 - 276   1999年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    1999年04月  -  1999年04月

▼全件表示

著書

  • Linuxによる並行プログラミング入門

    猪平栄一,重松保弘(共著 ,  範囲: 7-12章、付録A-C)

    共立出版株式会社  2014年10月  ( ISBN:9784320123809

     詳細を見る

    記述言語:日本語

口頭発表・ポスター発表等

  • アームバンド型センサと深層学習を用いた空中手書き数字のジェスチャ認識システムの評価

    武井優介,猪平栄一

    2022年電子情報通信学会 総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年03月15日 - 2022年03月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • RoIS Framework に基づく汎用的な HRI エンジンの開発と評価

    東亮太,田中大揮,猪平栄一

    2020年度電気・情報関係学会九州支部連合大会(第 73 回連合大会)  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月26日 - 2020年09月27日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 汎化能力向上を目的としたニューラルネットワークの最適設計

    本人

    2011年電子情報通信学会総合大会情報・システム講演論文集1 

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日   記述言語:日本語   開催地:日本 東京  

  • 筋電義手を用いた箱持ち上げ作業における作業条件の影響分析

    生体機能専攻原田充崇

    第12回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地:日本 北九州  

  • コミュニケーションロボットにおける音声認識による行動の獲得

    電気工学科奥田祐大

    第12回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年12月11日   記述言語:日本語   開催地:日本 北九州  

  • DYNAMICS SIMULATION ON OBJECT HANDLING TASKS BY USING A MYOELECTRIC UPPER LIMB PROSTHESIS WITH BIMANUAL COORDINATION

    本人

    World Automation Congress - WAC 2010 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年09月19日 - 2010年09月22日   記述言語:英語   開催地:日本 神戸  

  • 7自由度モデルを用いた筋電義手による両手作業検証のためのシミュレータの構築

    生体機能専攻原田充崇

    SOFT九州支部夏季ワークショップ2010概要集 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年08月19日 - 2010年08月20日   記述言語:日本語   開催地:日本 鹿児島県霧島市  

  • 実験計画法を用いたニューラルネットワークの最適設計手法の開発

    本人

    2010年電子情報通信学会総合大会情報・システム講演論文集1 

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月16日 - 2010年03月19日   記述言語:日本語   開催地:日本 仙台  

  • 両腕協調動作生成機能を持つ筋電義手の箱持ち上げ作業のシミュレーション

    生体機能専攻原田充崇

    第11回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年12月12日   記述言語:日本語   開催地:日本 北九州  

  • 両腕協調動作生成機能をもつ筋電義手を用いた両手作業実現のためのシミュレータ構築

    生体機能専攻原田充崇

    ほっと暖まる合同研究会2009 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年08月06日 - 2009年08月07日   記述言語:日本語   開催地:日本 熊本県阿蘇郡高森町  

  • Multilayer neural networks with Kohonen neurons as Intermediate Elements

    本人

    International Symposium on Management Engineering 2007 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年03月10日 - 2007年03月12日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州  

  • 実験計画法による階層型ニューラルネットワークの設計手法

    本人

    第22回ファジィシステムシンポジウム 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月06日 - 2006年09月08日   記述言語:日本語   開催地:日本 札幌  

  • UPGRADE OF NEURAL NETWORKS WITH INTERMEDIATE ELEMENTS

    本人

    The 6th POSTECH-KYUTECH Joint Workshop on Neuralinformatics 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年08月28日 - 2006年08月29日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州市  

  • 距離情報に基づく介在素子の付加による階層型ニューラルネットワークの学習能力の向上

    本人

    第20回ファジィシステムシンポジウム講演論文概要集 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年06月02日 - 2004年06月05日   記述言語:日本語   開催地:日本 北九州市  

  • A Real-time Software Architecture with Dynamic Reconfiguability and its Application for an Artificial Neural Network

    本人

    Proceedings of International Symposium on Bio-inspired Systems, Part V Robotics and Motion Control 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月08日 - 2004年03月09日   記述言語:英語   開催地:日本 北九州市  

  • 動的再構成機能を備えた実時間ソフトウェアアーキテクチャ

    本人

    第5回日本知能情報ファジィ学会九州支部学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2003年04月   記述言語:日本語  

  • 人間型ロボットによる高傾斜階段昇降シミュレーション

    東北大学

    日本ロボット学会創立20周年記念学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボット才華3を用いた立作業の実現

    東北大学

    ロボティクス・メカトロニクス講演会'02講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:日本語  

  • 動的再構成可能な運動制御システムの設計

    本人

    日本ロボット学会創立20周年記念学術講演会 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:日本語  

  • ZMP操作によるヒューマノイドのバランス補償シミュレーション

    東北大学

    第45回自動制御連合講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:日本語  

  • 四脚歩行ロボットの高速動力学シミュレータの開発

    東北大学

    日本機械学会東北支部八戸地方講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年04月   記述言語:日本語  

  • QNX Realtime Platformを用いたヒューマノイドロボットシステムの開発

    本人

    第19回日本ロボット学会学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボットシミュレータの開発と適用

    東北大学

    計測自動制御学会システムインテグレーション部門学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボット才華3を用いた身体スキルの実現

    東北大学

    計測自動制御学会システムインテグレーション部門学術講演会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボットの動的再構成可能な制御システム

    本人

    第6回知能メカトロニクスワークショップ講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年04月   記述言語:日本語  

  • 宇宙ロボットのターゲット捕獲作業を想定したハイブリッドモーションシミュレーション

    東北大学

    ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • 高速空間サーボ機構を用いたハイブリッドモーションシミュレータの性能評価

    本人

    ロボティクス・メカトロニクス講演会'00講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボット才華3の動作実験

    本人

    第18回日本ロボット学会学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • ヒューマノイドロボット才華3の動歩行実験

    本人

    計測自動制御学会東北支部第192回研究集会資料 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月   記述言語:日本語  

  • HEXA型パラレル機構を用いたハイブリッド方式による運動模擬実験

    本人

    第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年04月   記述言語:日本語  

  • 高速パラレルリンクロボットを応用したハイブリッドモーションシミュレーション

    東北大学

    計測自動制御学会東北支部第185回研究集会資料 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年04月   記述言語:日本語  

  • ハイブリッドモーションシミュレーション-CGとの融合による運動呈示機能の拡張-

    本人

    第17回日本ロボット学会学術講演会予稿集 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年04月   記述言語:日本語  

  • 超高速パラレルロボットの設計・開発・評価

    本人

    ロボティクス・メカトロニクス講演会'98講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 1998年04月   記述言語:日本語  

▼全件表示

科研費獲得実績

  • 筋電義手のための両腕協調動作生成システムにおける単腕動作への切り替え機能の評価

    研究課題番号:26750224  2014年04月 - 2016年03月   若手研究(B)

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   強化学習特論

  • 2021年度   情報処理基礎

  • 2021年度   情報処理基礎

  • 2021年度   情報PBL

  • 2021年度   情報PBL

  • 2021年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2020年度   強化学習特論

  • 2020年度   情報処理基礎

  • 2020年度   情報処理基礎

  • 2020年度   情報PBL

  • 2020年度   情報PBL

  • 2020年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2019年度   強化学習特論

  • 2019年度   情報処理基礎

  • 2019年度   情報処理基礎

  • 2019年度   情報PBL

  • 2019年度   情報PBL

  • 2019年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2018年度   強化学習特論

  • 2018年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2018年度   情報PBL

  • 2018年度   情報PBL

  • 2018年度   情報処理基礎

  • 2018年度   情報処理基礎

  • 2017年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2017年度   学習ロボティクス

  • 2017年度   人間知能システム工学特論2

  • 2016年度   人間知能システム工学特論2

  • 2016年度   学習ロボティクス

  • 2016年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2015年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2015年度   学習ロボティクス

  • 2015年度   人間知能システム工学特論2

  • 2014年度   人間知能システム工学特論2

  • 2014年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2014年度   学習ロボティクス

  • 2013年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2013年度   学習ロボティクス

  • 2012年度   ロボットインタフェース

  • 2012年度   組み込みオペレーティングシステム

  • 2011年度   生体機能システム設計解析演習

  • 2011年度   マルチメディア工学

  • 2011年度   ロボットインタフェース

▼全件表示