2022/08/03 更新

イケナガ タケシ
池永 全志
IKENAGA Takeshi
Scopus 論文情報  
総論文数: 0  総Citation: 0  h-index: 6

Citation Countは当該年に発表した論文の被引用数

所属
大学院工学研究院 電気電子工学研究系
職名
教授
外部リンク

研究キーワード

  • インターネット

  • 通信品質制御

  • 経路制御

  • 無線LAN

  • 省電力ネットワーク

  • 性能評価

  • IoT

  • 情報ネットワーク

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 通信工学

  • 情報通信 / 計算機システム

  • 情報通信 / 情報ネットワーク

出身学校

  • 1992年03月   九州工業大学   情報工学部   電子情報工学科   卒業   日本国

出身大学院

  • 1994年03月   九州工業大学   情報工学研究科   情報システム   修士課程・博士前期課程   修了   日本国

取得学位

  • 九州工業大学  -  博士(情報工学)   2003年03月

学内職務経歴

  • 2021年04月 - 2022年03月   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     電気電子工学科長・電子システム工学コース副専攻長

  • 2020年04月 - 現在   九州工業大学     ネットワークセキュリティ基盤運用室・室員

  • 2020年04月 - 2021年03月   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     電気電子工学専攻長

  • 2019年04月 - 2020年03月   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     電気電子工学科長・系長

  • 2018年04月 - 2019年03月   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     電気電子工学専攻長

  • 2014年04月 - 2015年03月   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     電気電子工学専攻長

  • 2013年04月 - 2020年03月   九州工業大学     情報基盤運用室・室員

  • 2012年12月 - 2018年03月   九州工業大学   ネットワークデザイン研究センター     センター長

  • 2011年09月 - 現在   九州工業大学   大学院工学研究院   電気電子工学研究系     教授

  • 2010年04月 - 現在   九州工業大学   大学院工学研究院     情報基盤室長

▼全件表示

論文

  • Effective Data-Sharing Method for Multiple ICR Management in Autonomous Distributed Control Systems 査読有り 国際誌

    Takaaki Kawano, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 5th International Conference on Innovative Computing and Communication (ICICC 2022)   2022年02月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • Data Completeness-aware Transmission Control for Large Spatio-Temporal Data Retention 査読有り 国際誌

    Hotaka Kaneyasu, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    Proc. of the 2022 IEEE International Conference on Consumer Electronics (ICCE 2022) ( IEEE )   2022年01月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas, NV   2022年01月07日  -  2022年01月09日

    DOI: 10.1109/ICCE53296.2022.9730495

    Kyutacar

  • Development of Wireless Communication System for Reliable Acoustic Data Collection Toward Anomaly Detection on Mechanical Equipment 査読有り 国際誌

    Chinari Takano, Shinya Fujino, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Mitsunori Mizumachi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2021 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence (CSCI 2021)   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas   2021年12月15日  -  2021年12月17日

    Kyutacar

  • Path Schedulers Performance on Cellular/Wi-Fi Multipath Video Streaming 査読有り 国際誌

    Masayoshi Kondo, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Thirteenth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2021) ( IARIA )   10 - 15   2021年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Nice   2021年07月18日  -  2021年07月22日

    Kyutacar

  • Efficient Data Diffusion and Elimination Control Method for Spatio-Temporal Data Retention System 査読有り 国際誌

    Shumpei Yamasaki, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung J. Lee

    IEICE Transactions on Communications ( The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   E104-B ( 7 )   2021年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transcom.2020CQP0010

    Kyutacar

  • An Approach for Identifying Malicious Domain Names Generated by Dictionary-Based DGA Bots 査読有り 国際誌

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Yutaka Fukuda, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Information and Systems ( The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   E104-D ( 5 )   2021年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.2020NTL0001

    Kyutacar

  • Transmission Control Method for Data Retention Taking into Account the Low Vehicle Density Environments 査読有り 国際誌

    Ichiro Goto, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    IEICE Transactions on Information and Systems ( The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   E104-D ( 4 )   2021年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.2020EDL8088

    Kyutacar

  • Adaptive Data Transmission Control for Spatio-temporal Data Retention over Crowds of Vehicles 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Ichiro Goto, Hiroki Teshiba, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Mario Gerla

    IEEE Transactions on Mobile Computing ( IEEE )   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    Some specific services for Internet of Things, such as real-time map and providing local weather information, depend strongly on geographical time and location. We refer to the data for such service as spatio-temporal data (STD). When STD is used in a query response system similar to conventional Internet services, users not only need to acquire data actively as required, they must also have functions for retrieving data available STD. Therefore, we propose an STD retention system that uses vehicles as information hubs (InfoHubs) for disseminating and retaining the data in a specific area. In our system, InfoHubs diffuse, maintain, and advertise STD over places and times where the STD are strongly dependent, thereby allowing users to receive such data passively within the specific area. Additionally, because STD are associated with a particular space, the system can reduce search costs. We also propose an adaptive transmission control method that each vehicle effectively operates its wireless resources autonomously and STD are retained and distributed efficiently. Finally, we evaluated our proposed method using simulations and clarified that our proposed system is capable of achieving a coverage rate of nearly 100% for STD while reducing the number of data transmissions compared to existing systems.

    DOI: 10.1109/TMC.2021.3066438

  • Geolocation-centric Information Platform for Resilient Spatio-temporal Content Management 招待有り 査読有り 国際誌

    Kazuya Tsukamoto, Hitomi Tamura, Yuzo Taenaka, Daiki Nobayashi, Hiroshi Yamamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    IEICE Transactions on Communications ( The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   E104-B ( 3 )   199 - 209   2021年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    In IoT era, the growth of data variety is driven by cross-domain data fusion. In this paper, we advocate that “local production for local consumption (LPLC) paradigm” can be an innovative approach in cross-domain data fusion, and propose a new framework, geolocation-centric information platform (GCIP) that can produce and deliver diverse spatio-temporal content (STC). In the GCIP, (1) infrastructure-based geographic hierarchy edge network and (2) adhoc-based STC retention system are interplayed to provide both of geolocation-awareness and resiliency. Then, we discussed the concepts and the technical challenges of the GCIP. Finally, we implemented a proof-of-concepts of GCIP and demonstrated its efficacy through practical experiments on campus IPv6 network and simulation experiments.

    DOI: 10.1587/transcom.2020NVI0003

    Kyutacar

  • Development of Data Collection Platform for Running Cars by using 920MHz LoRa Communication in Urban Area 査読有り 国際誌

    Yasufumi Niwa, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2020 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC 2020) ( Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2020年12月02日  -  2020年12月04日

    DOI: 10.34385/proc.63.C3-4

    Kyutacar

    その他リンク: https://www.ieice.org/cs/icetc/index.html

  • Development of Vehicle Management System using Location Data Collected by 920MHz LoRa 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Yasufumi Niwa, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2020 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence (CSCI 2020)   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    2020年12月16日  -  2020年12月18日

    Kyutacar

  • Adaptive Server and Path Switching for Content Delivery Networks 査読有り 国際誌

    Hiroyuki Nishimuta, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Information and Systems ( Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )   E103.D ( 11 )   2389 - 2393   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    The communications quality of content delivery networks (CDNs), which are geographically distributed networks that have been optimized for content delivery, deteriorates when interflow congestion conditions are severe. Herein, we propose an adaptive server and path switching scheme that is based on the estimated acquisition throughput of each path. We also provide simulation results that show our proposed method can provide higher throughput performance levels than existing methods.

    DOI: 10.1587/transinf.2020EDL8045

    Kyutacar

  • Handoff Characterization of Multipath Video Streaming 査読有り 国際誌

    Kazuya Fujiwara, Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Twelfth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2020)   17 - 22   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Portugal   Porto   2020年10月18日  -  2020年10月22日

    Kyutacar

  • Beacon-less Autonomous Transmission Control Method for Spatio-Temporal Data Retention 査読有り 国際誌

    Ichiro Goto, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    Proc. of the Advances in Intelligent Networking and Collaborative Systems (INCoS 2020) ( Springer )   503 - 513   AISC, volume 1263   2020年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria   2020年08月31日  -  2020年09月02日

    With the development and spread of Internet of Things (IoT) technology, the number of devices connected to the Internet is increasing, and various kinds of data are now being generated from IoT devices. Some data generated from IoT devices depends on geographical location and time. We refer to such data as spatio-temporal data (STD). Since the “local production and consumption” of STD is effective for location-dependent applications, we have proposed a STD retention system using vehicles equipped with storage modules, computing resources, and short-range wireless communication equipment. In this previous system, each vehicle controls the data transmission probability based on the neighboring vehicle density in order to achieve effective data retention. However, since the overhead of beacon messages required for estimation of the neighboring vehicle density becomes a critical problem with the increase in the number of vehicles, thereby preventing the effective data retention. In this paper, we propose a new data transmission control method to realize effective and reliable STD retention without beacon. Simulation results showed that our proposed scheme can achieve effective data retention.

    DOI: 10.1007/978-3-030-57796-4_48

    Kyutacar

  • 製造業分野への応用 ~高速大容量通信による産業用ロボット制御の高度化~ 招待有り

    池永 全志, 西田 健

    映像情報メディア学会誌 ( 映像情報メディア学会 )   74 ( 3 )   441 - 446   2020年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

    製造業分野における生産性の向上などを目的とした生産現場の高度化に向けて,産業用ロボット等の導入が進められている.これらのFAシステムを少量多品種の生産にも適用可能な柔軟なものにするため,各種機器接続の無線化が期待されている.本稿では,5G無線通信を使用したFAシステムの実証モデルを構築し,実際の工場において実証実験を行った結果を報告する.

    その他リンク: https://www.ite.or.jp/content/journal/

  • 産業用ロボット制御への第5世代移動通信システムの適用 査読有り 国際誌

    横田 篤紀, 本田 空, 山福 佳, 西田 健, 池永 全志, 森 直樹, 松永 彰, 丸山 翔, 吉田 享広, 長田 真太郎

    電気学会論文誌D ( 電気学会 )   140 ( 4 )   314 - 326   2020年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    This paper presents the results of verification tests for the application of a 5th generation mobile communication system (5G) to an industrial robot control system, consisting of an industrial robot, a three-dimensional measurement sensor, and a robot controller. First, the configuration of the industrial robot control system to be used for testing was examined. Second, the 5G radio characteristics at two factories were measured. The radio interference to/from devices in operation in the factories and the human shield effect influencing the radio characteristics were also examined in these measurements. In factory automation, it is generally inevitable to spend a long time rearranging the components of the industrial robot control system. From the test results, it was confirmed that the time required could be greatly reduced by replacing wired communication lines with 5G capable systems.

    DOI: 10.1541/ieejias.140.314

  • Development of Industrial Robot System with 5th Generation Mobile Communication System 査読有り 国際誌

    Atsuki Yokota, Sora Honda, Kei Yamafuku, Takeshi Nishida, Takeshi Ikenaga, Naoki Mori, Akira Matsunaga, Kakeru Maruyama, Kyohiro Yoshida, Shintaro Osada

    Proc. of the 2019 19th International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS 2019)   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Jeju   2019年10月15日  -  2019年10月18日

    DOI: 10.23919/ICCAS47443.2019.8971662

    Kyutacar

  • Conceptual experiment of geolocation-aware IoT data dissemination model 査読有り 国際誌

    Kazuya Yuge, Yuzo Taenaka, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2019 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM 2019)   2019年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2019年08月21日  -  2019年08月23日

    DOI: 10.1109/PACRIM47961.2019.8985124

  • Path Switching Schedulers for MPTCP Streaming Video 査読有り 国際誌

    Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2019 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM 2019)   2019年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2019年08月21日  -  2019年08月23日

    DOI: 10.1109/PACRIM47961.2019.8985114

  • Adaptive Server and Path Switching Scheme for Content Delivery Network 査読有り 国際誌

    Hiroyuki Nishimuta, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2019 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM 2019)   2019年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2019年08月21日  -  2019年08月23日

    DOI: 10.1109/PACRIM47961.2019.8985085

  • Transmission Control Method to Realize Efficient Data Retention in Low Vehicle Density Environments 査読有り 国際誌

    Ichiro Goto, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    Proc. of the 11th International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems (INCoS-2019)   2019年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Oita   2019年09月05日  -  2019年09月07日

    DOI: 10.1007/978-3-030-29035-1_38

  • On-demand Transmission Interval Control Method for Spatio-Temporal Data Retention 査読有り 国際誌

    Shumpei Yamasaki, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Myung Lee

    Proc. of the 11th International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems (INCoS-2019)   2019年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Oita   2019年09月05日  -  2019年09月07日

    DOI: 10.1007/978-3-030-29035-1_31

  • Clustering Malicious DNS Queries for Blacklist-Based Detection 査読有り 国際誌

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Daiki Nobayashi, Kazuto Sasai, Gen Kitagata, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Information and Systems   E102D ( 7 )   1404 - 1407   2019年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.2018EDL8211

    Kyutacar

  • Managing Path Switching in Multipath Video Streaming 査読有り 国際誌

    Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Eleventh International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2019)   42 - 47   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Rome   2019年06月30日  -  2019年07月04日

    Kyutacar

  • Study on Autonomous Outing Support Service for the Visually Impaired 査読有り 国際誌

    Eiji Aoki, Shinji Otsuka, Takeshi Ikenaga, Hideaki Kawano, Masaaki Yatsuzuka

    Proc. of the 13th International Conference on Complex, Intelligent, and Software Intensive Systems (CISIS-2019)   993   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Australia   Sydney   2019年07月03日  -  2019年07月05日

    DOI: 10.1007/978-3-030-22354-0_64

  • A Dynamic Channel Switching for ROD-SAN 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Information and Systems ( IEICE )   E102D ( 5 )   920 - 931   2019年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.2018NTP0007

  • TCP using Adaptive FEC to Improve Throughput Performance in High-latency Environments 査読有り 国際誌

    Yurino Sato, Hiroyuki Koga, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Communications ( IEICE )   E102 B ( 3 )   537 - 544   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transcom.2018EBP3091

    Kyutacar

  • Path-Selection Method Based on the Available Bandwidth of Interfaces 査読有り 国際誌

    Daiki Ishida, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2018 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence (CSCI 2018)   815 - 818   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas, NV   2018年12月12日  -  2018年12月14日

    DOI: 10.1109/CSCI46756.2018.00163

  • Experimental Performance Evaluation of the Collisions in LoRa Communications 査読有り 国際誌

    Yuya Ishida, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2018 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence (CSCI 2018)   1032 - 1035   2018年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas, NV   2018年12月12日  -  2018年12月14日

    DOI: 10.1109/CSCI46756.2018.00200

  • Autonomous Data Transmission Control Based on Node Density for Multiple Spatio-Temporal Data Retention 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2018 IEEE 7th International Conference on Cloud Networking (CloudNet 2018)   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Tokyo   2018年10月22日  -  2018年10月24日

    DOI: 10.1109/CloudNet.2018.8549521

  • Spatio-Temporal Data Retention System with MEC for Local Production and Consumption 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga, Mario Gerla

    Proc. of the 2018 IEEE 42nd Annual Computer Software and Applications Conference (COMPSAC 2018)   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Tokyo   2018年07月23日  -  2018年07月27日

    DOI: 10.1109/COMPSAC.2018.00124

    Kyutacar

  • Estimating the Randomness of Domain Names for DGA Bot Callbacks 査読有り 国際誌

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    IEEE Communications Letters ( IEEE )   22 ( 7 )   1378 - 1381   2018年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1109/LCOMM.2018.2828800

  • TCP State Driven MPTCP Packet Scheduling for Streaming Video 査読有り 国際誌

    Ryota Matsufuji, Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Tenth International Conference on Evolving Internet (INTERNET2018)   9 - 14   2018年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Venice   2018年06月24日  -  2018年06月28日

  • Study on Regional Transportation Linkage System that Enables Efficient and Safe Movement Utilizing LPWA 査読有り 国際誌

    Eiji Aoki, Shinji Otsuka, Takeshi Ikenaga, Masaaki Yatsuzuka, Kazuhiro Tokiwa

    Proc. of the 12th International Conference on Complex, Intelligent, and Software Intensive Systems (CISIS-2018)   968 - 977   2018年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Matsue   2018年07月04日  -  2018年07月06日

    DOI: 10.1007/978-3-319-93659-8_90

  • Performance Evaluation of TCP Variants with Packet Reordering 査読有り 国際誌

    Yutaka Fukuda, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of The Seventeenth International Conference on Networks (ICN 2018)   12 - 16   2018年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Greece   Athens   2018年04月22日  -  2018年04月26日

  • VANET based Effective Data Transmission Control for Spatio-Temporal Data Retention System

    Hiroki Teshiba, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 5th International Workshop on Smart Wireless Communications (SmartCom2018)   59 - 60   SR2017-87   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Thailand   Bangkok   2017年10月23日  -  2017年10月24日

  • Performance Evaluation of 920 MHz band communication for underground infrastructure monitoring

    Yuri Fujisaki, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 5th International Workshop on Smart Wireless Communications (SmartCom2018)   57 - 58   SR2017-86   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Thailand   Bangkok   2017年10月23日  -  2017年10月24日

  • Multipath TCP path schedulers for streaming video 査読有り 国際誌

    Ryota Matsufuji, Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of 2017 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM 2017)   1 - 6   2017年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria   2017年08月21日  -  2017年08月23日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2017.8121920

    Scopus

  • Multipath TCP Packet Scheduling for Streaming Video 査読有り 国際誌

    Ryota Matsufuji, Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Ninth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2017)   14 - 19   2017年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Nice   2017年07月23日  -  2017年07月27日

  • Adaptive Data Transmission Control for Reliable and Efficient Spatio-Temporal Data Retention by Vehicles 査読有り 国際誌

    Hiroki Teshiba, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Sixteenth International Conference on Networks (ICN2017)   46 - 52   2017年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Venice   2017年04月23日  -  2017年04月27日

  • Field Tests and Indoor Emulation of Real-Spatial Information Based Group Communication 査読有り 国際誌

    Akira Nagata, Katsuichi Nakamura, Hitomi Fuji, Daiki Nobayashi, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of IEEE International Conference on Pervasive Computing and Communications (PerCom) 2017   2017年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Hawaii   2017年03月13日  -  2017年03月17日

    DOI: 10.1109/PERCOMW.2017.7917524

  • Reliable Data Delivery Scheme for Real-Spatial Information Based Group Communication 査読有り 国際誌

    Daiki Nobayashi, Masaya Mitsuishi, Takeshi Ikenaga, Akira Nagata, Katsuichi Nakamura

    IEICE Communications Express   6 ( 6 )   393 - 398   2017年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/comex.2017XBL0020

  • 商店街にぎわい見える化ICT実証実験 ~中心市街地活性化に向けた産官学連携の取り組み~

    池永全志,徳田光弘,川原憲治,野林大起

    月刊J-LIS ( 地方公共団体情報システム機構 )   2016年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

    その他リンク: https://www.j-lis.go.jp/spd/magazine/magazine_BN/J-LIS_H28_BN/jlis1612.html

  • Performance Characterization of Streaming Video over Multipath TCP 査読有り 国際誌

    Ryota Matsufuji, Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the Eighth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2016)   42 - 47   2016年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Spain   Barcelona   2016年11月13日  -  2016年11月17日

  • Improving TCP throughput using forward error correction 査読有り 国際誌

    Yurino Sato, Hiroyuki Koga, Takeshi Ikenaga

    IEICE Communications Express   6 ( 1 )   28 - 33   2016年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/comex.2016XBL0158

  • ROD無線LANにおける消費電力削減のための代理応答手法 査読有り

    野林大起, 福田豊, 池永全志

    電子情報通信学会 和文論文誌B   J99-B ( 10 )   908 - 910   2016年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.14923/transcomj.2016IAL0003

  • ROD-SAN: Energy-Efficient and High-Response Wireless Sensor and Actuator Networks Employing Wake-Up Receiver 査読有り 国際誌

    Hiroyuki Yomo, Takahiro Kawamoto, Kenichi Abe, Yuichiro Ezure, Tetsuya Ito, Akio Hasegawa, Takeshi Ikenaga

    IEICE Transactions on Communications   E99-B ( 9 )   1998 - 2008   2016年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transcom.2016SNP0013

  • Regional InfoHubs by Vehicles: Balancing Spatio-Temporal Coverage and Network Load 査読有り 国際誌

    Takamasa Higuchi, Ryokichi Onishi, Onur Altintas, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Kazuya Tsukamoto

    Proc. of First International Workshop on Internet of Vehicles and Vehicles of Internet   25 - 30   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Paderborn   2016年07月04日  -  2016年07月08日

    DOI: 10.1145/2938681.2938688

  • Radio on Demand Networks 技術による無線アクセスネットワークの省電力化 招待有り 査読有り

    池永 全志,四方 博之,長谷川 晃朗,阿部 憲一,野林 大起,伊藤 哲也

    電子情報通信学会論文誌 B   J99-B ( 4 )   261 - 274   2016年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    Kyutacar

  • Radio-On-Demand Sensor and Actuator Networks (ROD-SAN): System Design and Field Trial 査読有り 国際誌

    Hiroyuki Yomo, Kenichi Abe, Yuichiro Ezure, Tetsuya Ito, Akio Hasegawa, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2015 IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM)   1 - 6   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   San Diego, CA   2015年12月06日  -  2015年12月10日

    DOI: 10.1109/GLOCOM.2014.7417032

    Scopus

  • Congestion Avoidance TCP Improvements for Video Streaming 査読有り 国際誌

    Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Gaku Watanabe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the Seventh International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2015)   12 - 17   2015年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Malta   St. Julians   2015年10月11日  -  2015年10月16日

  • On Demand Routing Scheme for Real-Spatial Information based Group Communication 査読有り 国際誌

    Masaya Mitsuishi, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie, Hiroshi Ishinishi, Akira Nagata, Katsuichi Nakamura

    Proc. of the 2015 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   348 - 353   2015年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2015年08月24日  -  2015年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2015.7334860

    Scopus

  • Adaptive Contention Window Control Scheme for Dense IEEE 802.11 Wireless LANs 査読有り 国際誌

    Ryohei Ito, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2015 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   326 - 331   2015年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2015年08月24日  -  2015年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2015.7334856

    Scopus

  • Performance evaluation of multi-hop communication with a dynamic channel switching scheme in ROD-SAN 査読有り 国際誌

    Takeo Hidaka, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2015 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   332 - 337   2015年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2015年08月24日  -  2015年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2015.7334857

    Scopus

  • Transmission Channel Switching Based on Channel Utilization in ROD-SAN 査読有り 国際誌

    Takeo Hidaka, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Kazuya Tsukamoto, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Future Network Systems and Security 2015   523   129 - 138   Springer, Communications in Computer and Information Science   2015年05月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Paris   2015年06月11日  -  2015年06月13日

    DOI: 10.1007/978-3-319-19210-9_9

    Scopus

  • A New Approach to Identify User Authentication Methods toward SSH Dictionary Attack Detection 査読有り

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga

    IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems   E98-D ( 4 )   760 - 768   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.2014ICP0005

    Scopus

    CiNii Article

  • A flow-based detection method for stealthy dictionary attacks against Secure Shell 査読有り

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga

    Journal of Information Security and Applications   21   31 - 41   2015年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1016/j.jisa.2014.08.003

    Scopus

    その他リンク: http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S221421261400129X

  • A Self-adaptive Reliable Packet Transmission Scheme for Wireless Mesh Networks 査読有り

    Shi Wenze, Takeshi Ikenaga, Daiki Nobayashi, Xinchun Yin, Yebin Xu

    Lecture Notes in Computer Science   8630   781 - 793   2014年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    China   Dalian   2014年08月24日  -  2014年08月27日

    DOI: 10.1007/978-3-319-11197-1_62

    Scopus

    その他リンク: http://link.springer.com/chapter/10.1007%2F978-3-319-11197-1_62

  • Reliable Transmission with Multipath and Redundancy for Wireless Mesh Networks 査読有り

    Shi Wenze, Takeshi Ikenaga, Daiki Nobayashi, Xinchun Yin, Yebin Xu

    Lecture Notes in Computer Science   8630   755 - 767   2014年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    China   Dalian   2014年08月24日  -  2014年08月27日

    DOI: 10.1007/978-3-319-11197-1_60

    Scopus

    その他リンク: http://link.springer.com/chapter/10.1007%2F978-3-319-11197-1_60

  • Expiration Timer Control Method for QoS-aware Packet Chunking 査読有り

    Hiroki Yanaga, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 38th Annual International Computers, Software and Applications Conference (COMPSAC 2014)   638 - 639   2014年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Sweden   Vasteras   2014年07月21日  -  2014年07月25日

    DOI: 10.1109/COMPSAC.2014.49

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/freeabs_all.jsp?arnumber=6899282

  • Slow Start TCP Improvements for Video Streaming Applications 査読有り

    Gaku Watanabe, Kazumi Kumazoe, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the Sixth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2014)   22 - 27   2014年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Spain   Seville   2014年06月22日  -  2014年06月26日

    その他リンク: http://www.thinkmind.org/index.php?view=article&articleid=internet_2014_1_40_40043

  • Station Reassociation Scheme for Wireless Green Networking 査読有り

    Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Procedia Computer Science   32   1147 - 1153   2014年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Belgium   Hasselt   2014年06月02日  -  2014年06月05日

    DOI: 10.1016/j.procs.2014.05.546

    Scopus

    その他リンク: http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1877050914007467

  • Flow-based Routing Schemes for Minimizing Network Energy Consumption using OpenFlow 査読有り

    Shota Oda, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 4th International Conference on Smart Grids, Green Communications and IT Energy-aware Technologies (ENERGY 2014)   69 - 72   2014年04月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Chamonix   2014年04月20日  -  2014年04月24日

    その他リンク: https://www.thinkmind.org/index.php?view=article&articleid=energy_2014_3_50_30081

  • Adaptive Online Compressing Schemes Using Flow Information on Advanced Relay Nodes 査読有り

    Mei Yoshino, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the Thirteenth International Conference on Networks (ICN 2014)   98 - 103   2014年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Nice   2014年02月23日  -  2014年02月27日

    その他リンク: http://www.thinkmind.org/index.php?view=article&articleid=icn_2014_5_20_30027

  • Dynamic Transmission Control to Save Power while Considering Communication Quality 査読有り

    Yutaka Fukuda, Yasuaki Yamashita, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2014 International Conference on Information Networking (ICOIN2014)   512 - 516   2014年02月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Thailand   Phuket   2014年02月10日  -  2014年02月12日

    DOI: 10.1109/ICOIN.2014.6799734

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/articleDetails.jsp?arnumber=6799734

  • Redundancy Control and Duplicate ACK Suppression Methods for TCP with FEC 査読有り

    Yurino Sato, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2013 21st IEEE International Conference on Network Protocols (ICNP 2013)   1 - 2   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Goettingen   2013年10月07日  -  2013年10月10日

    DOI: 10.1109/ICNP.2013.6733623

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/articleDetails.jsp?arnumber=6733623

  • Station aggregation scheme considering channel interference for radio on demand networks 査読有り

    Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2013 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM2013)   265 - 270   2013年08月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2013年08月27日  -  2013年08月29日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2013.6625486

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/articleDetails.jsp?arnumber=6625486

  • Analysis for Identifying User Authentication Methods on SSH Connections 査読有り

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2nd International Workshop on Smart Technologies for Energy, Information and Communication (STEIC2013)   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Incheon   2013年08月21日  -  2013年08月22日

  • Performance Characterization of Streaming Video over TCP Variants 査読有り

    Gaku Watanabe, Kazumi Kumazoe, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the Fifth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2013)   16 - 21   2013年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Nice   2013年07月21日  -  2013年07月26日

    その他リンク: http://www.thinkmind.org/index.php?view=article&articleid=internet_2013_1_40_30096

  • Identifying User Authentication Methods on Connections for SSH Dictionary Attack Detection 査読有り

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 37th Annual International Computer Software and Applications Conference Workshops (COMPSAC2013)   593 - 598   2013年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Kyoto   2013年07月22日  -  2013年07月26日

    DOI: 10.1109/COMPSACW.2013.80

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/articleDetails.jsp?arnumber=6605856

  • Performance Evaluation of Transmission Order Control on Relay Nodes in Multi-hop Wireless Networks 査読有り

    Kentaro Kameyama, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 2013 27th International Conference on Advanced Information Networking and Applications Workshops (AINA 2013)   589 - 594   2013年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Spain   Barcelona   2013年03月25日  -  2013年03月28日

    DOI: 10.1109/WAINA.2013.180

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/freeabs_all.jsp?arnumber=6550460

  • A design and prototyping of in-network processing platform to enable adaptive network services 査読有り

    Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems   E96-D ( 2 )   238 - 248   2013年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.E96.D.238

    Scopus

    CiNii Article

    その他リンク: http://search.ieice.org/bin/summary.php?id=e96-d_2_238

  • Performance Evaluation of the Transmission Control Protocols with the Dynamic Link Control Scheme for Power Saving 査読有り

    Yutaka Fukuda, Shigeo Kawamata, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the 2012 IEEE International Conference on Green Computing and Communications (GreenCom2012)   599 - 602   2012年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   Besancon   2012年11月20日  -  2012年11月23日

    DOI: 10.1109/GreenCom.2012.92

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/freeabs_all.jsp?arnumber=6468370

  • Multiple Station Aggregation Procedure for Radio-On-Demand WLANs 査読有り

    Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Kenichi Abe

    Proc. of the 2012 Seventh International Conference on Broadband, Wireless Computing, Communication and Applications (BWCCA2012)   156 - 161   2012年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2012年11月12日  -  2012年11月14日

    DOI: 10.1109/BWCCA.2012.53

    Scopus

    その他リンク: https://ieeexplore.ieee.org/document/6363049?arnumber=6363049

  • Autonomous Dynamic Transmission Scheduling Based on Neighbor Node Behavior for Multihop Wireless Networks 査読有り

    Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the 37th IEEE Conference on Local Computer Network 2012 (LCN2012)   268 - 271   2012年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Clearwater, FL   2012年10月22日  -  2012年10月25日

    DOI: 10.1109/LCN.2012.6423625

    Scopus

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/freeabs_all.jsp?arnumber=6423625

  • SSH Dictionary Attack Detection based on Flow Analysis 査読有り

    Akihiro Satoh, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. 2012 IEEE/IPSJ 12th International Symposium on Applications and the Internet (SAINT2012)   51 - 59   2012年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Turkey   Izmir   2012年07月16日  -  2012年07月20日

    その他リンク: http://ieeexplore.ieee.org/xpl/articleDetails.jsp?reload=true&arnumber=6305260

  • On Tuning TCP for Superior Performance on High Speed Path Scenarios 査読有り

    Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Hirofumi Ishizaki, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru, Yuji Oie

    Proc. 4th International Conference on Evolving Internet (Internet2012)   11 - 16   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Italy   Venice   2012年06月24日  -  2012年06月29日

  • Performance Evaluation of the Transmission Control Protocols with the Dynamic Link Control for Power Saving 査読有り

    Shigeo Kawamata, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of World Telecommunications Congress 2012   2012年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Miyazaki   2012年03月04日  -  2012年03月07日

  • マルチホップ無線環境におけるルータ主導型パケット転送順序制御手法 査読有り

    亀山 健太郎, 古閑 宏幸, 嶋村 昌義, 福田 豊, 池永 全志

    電子情報通信学会論文誌 B   J95-B ( 2 )   219 - 228   2012年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    その他リンク: http://search.ieice.org/bin/summary.php?id=j95-b_2_219&category=B&lang=J&year=2012

  • Splitting TCP connections adaptively inside networks 査読有り

    Masayoshi SHIMAMURA, Takeshi IKENAGA, Masato TSURU

    IEICE Transactions on Information and Systems   E95-D ( 2 )   542 - 545   2012年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transinf.E95.D.542

    Scopus

    CiNii Article

  • Performance Evaluation of Power Saving Scheme for Wireless LAN with Station Aggregation 査読有り

    Daiki Nobayashi, Kazumi Kumazoe, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Tetsuya Ito

    Proc. of Third IEEE International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems   338 - 339   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Fukuoka   2011年11月30日  -  2011年12月02日

    DOI: 10.1109/INCoS.2011.134

    Scopus

  • A Simple Priority Control Mechanism for Performance Improvement of Mobile Ad-hoc Networks 査読有り

    Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yutaka Fukuda

    Proc. of the 36th IEEE Conference on Local Computer Networks 2011   167 - 170   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Bonn   2011年10月04日  -  2011年10月07日

    DOI: 10.1109/LCN.2011.6115178

    Scopus

  • Power Saving Scheme with Low-Utilization Station Aggregation for Radio-On-Demand Networks 査読有り

    Kaname Fujimoto, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Tetsuya Ito

    Proc. of 2011 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   625 - 630   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2011年08月23日  -  2011年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2011.6032966

    Scopus

  • Effectiveness of Priority and Path Control Schemes for Grid Applications 査読有り

    Katsuichi Nakamura, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of 2011 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   596 - 601   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2011年08月23日  -  2011年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2011.6032961

    Scopus

  • Effects of routing granularity on communication performance in OpenFlow networks 査読有り

    Hiroyuki Kudou, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    Proc. of 2011 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   596 - 601   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2011年08月23日  -  2011年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2011.6032960

    Scopus

  • Centralized Association Management for Radio-On-Demand Networks 査読有り

    Daiki Nobayashi, Kaname Fujimoto, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Tetsuya Ito

    Proc. of 2011 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing   537 - 542   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canaca   Victoria, BC   2011年08月23日  -  2011年08月26日

    DOI: 10.1109/PACRIM.2011.6032951

    Scopus

  • Routing Metric based on Node Degree for Load-Balancing in Large-Scale Networks 査読有り

    Hitomi Tamura, Masato Uchida, Masato Tsuru, Junichi Shimada, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of the Second Workshop on Heuristic Methods for the Design, Deployment, and Reliability of Networks and Network Applications (HEUNET 2011)   2011年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Munich   2011年07月18日  -  2011年07月18日

    DOI: 10.1109/SAINT.2011.96

    Scopus

  • Performance Evaluation of Single-Channel Multi-Rate Communication in Wireless LANs 査読有り

    Takeshi Ikenaga, Fumie Miki, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda

    International Journal of Research and Reviews in Computer Science   2 ( 1 )   168 - 172   2011年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Disjoint Path Routing for Multi-Channel Multi-Interface Wireless Mesh Network 査読有り

    Takeshi Ikenaga, Koji Tsubouchi, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda

    International Journal of Computer Networks & Communications   3 ( 2 )   165 - 178   2011年03月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Performance evaluation of split connection methods for session-based group-oriented communications 査読有り

    Hiroshi Emina, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of Tenth International Conference on Networks (ICN2011)   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    The Netherlands Antilles   St. Maarten   2011年01月23日  -  2011年01月28日

  • Adaptive network services on advanced relay nodes 査読有り

    Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    Proc. of IEEE Consumer Communications and Networking Conference (CCNC2011)   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas, NV   2011年01月09日  -  2011年01月12日

    DOI: 10.1109/CCNC.2011.5766624

    Scopus

  • Dynamic Transmission Capacity Control Schemes for Power Saving using a Mixture of the History and the Latest Information 査読有り

    Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of 3rd International Workshop on Green Communications (in conjunction with the IEEE GLOBECOM2010)   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Miami, FL   2010年12月10日  -  2010年12月10日

    DOI: 10.1109/GLOCOMW.2010.5700176

    Scopus

  • 柔軟で適応性の高いダイナミックネットワーク技術の研究 (共著)

    池永 全志, 嶋村 昌義

    OHM ( オーム社 )   6 - 7   2010年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • An effective simple method to reduce bandwidth usage over an access link in IPTV multicast delivery services 査読有り

    Masao Ikezaki, Takeshige Sugahara, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of IEEE Region 10 Conference (TENCON2010)   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Fukuoka  

    DOI: 10.1109/TENCON.2010.5686126

    Scopus

  • Performance Evaluation of Priority and Path Control Schemes for Grid Applications 査読有り

    Katsuichi Nakamura, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems (INCoS 2010)   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Greece   Thessaloniki  

    DOI: 10.1109/INCOS.2010.61

    Scopus

  • Advanced relay nodes for adaptive network services - Concept and prototype experiment - 査読有り

    Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    Proc. of 2nd International Workshop on Network Traffic Control, Analysis and Applications (NTCAA-2010)   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Japan   Fukuoka  

  • A Network Reconfiguration Scheme against Misbehaving Nodes 査読有り

    Daiki Nobayashi, Takashi Sera, Yutaka Nakamura, Takeshi Ikenaga, Yoshiaki Hori

    Proc. of the 35th IEEE Conference on Local Computer Networks (LCN 2010)   432 - 439   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Denver, CO   2010年10月11日  -  2010年10月14日

    DOI: 10.1109/LCN.2010.5735755

    Scopus

  • Compressing Packets Adaptively Inside Networks 査読有り

    Masayoshi Shimamura, Hiroyuki Koga, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    IEICE Transactions on Communications   E93-B ( 3 )   501 - 515   2010年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    DOI: 10.1587/transcom.E93.B.501

    Scopus

    CiNii Article

  • Performance Evaluation of Multi-Rate Communication in Wireless LANs 査読有り

    Fumie Miki, Daiki Nobayashi, Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga

    Proc. of IEEE CCNC2010, Research Student Workshop   2010年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Las Vegas, NV   2010年01月09日  -  2010年01月12日

    DOI: 10.1109/CCNC.2010.5421654

    Scopus

  • Performance Evaluation of Power Saving Scheme with Dynamic Transmission Capacity Control 査読有り

    Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Hitomi Tamura, Masato Uchida, Kenji Kawahara, Yuji Oie

    Proc. of 2nd International Workshop on Green Communications (in conjunction with the IEEE GLOBECOM2009)   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Honolulu, Hawaii   2009年12月04日  -  2009年12月04日

  • Dynamic Link Control with Changing Traffic for Power Saving 査読有り

    Yutaka Fukuda, Takeshi Ikenaga, Hitomi Tamura, Masato Uchida, Kenji Kawahara, Yuji Oie

    Proc. of the 34th IEEE Conference on Local Computer Networks (LCN2009)   2009年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Switzerland   Zurich   2009年10月20日  -  2009年10月23日

  • Connection Control Methods in Session Migration between Access Terminals 査読有り

    Yusuke Sugio, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Kenji Kawahara, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

    Proc. of 2009 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM2009)   527 - 532   2009年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2009年08月23日  -  2009年08月26日

  • Split connection scheme for session-based group communication 査読有り

    Hiroshi Emina, Yusuke Sugio, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of 2009 IEEE Pacific Rim Conference on Communications, Computers and Signal Processing (PACRIM2009)   612 - 617   2009年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, BC   2009年08月23日  -  2009年08月26日

  • マルチホップ無線網における協調型隣接アクセスポイント評価手法の設計と実装 査読有り

    野林 大起,中村 豊,池永 全志,堀 良彰,中村 勝一,石西 洋,貝崎 修治

    電子情報通信学会論文誌B   J92-B ( 7 )   1061 - 1071   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Streaming Media Caching on Advanced Relay Nodes 査読有り

    Yusuke Sugio, Hiroyuki Koga, Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga

    Proc. of the IEEE/IPSJ 9th Annual International Symposium on Applications and the Internet (SAINT2009)   282 - 283   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Seattle, WA   2009年07月20日  -  2009年07月24日

  • Compressing Packets Adaptively Inside Networks 査読有り

    Masayoshi Shimamura, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru

    Proc. of the IEEE/IPSJ 9th Annual International Symposium on Applications and the Internet (SAINT2009)   92 - 99   2009年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Seattle, WA   2009年07月20日  -  2009年07月24日

  • Development of Single Sign-On System with Hardware Token and Key Management Server 査読有り

    Daiki Nobayashi,Yutaka Nakamura,Takeshi Ikenaga,Yoshiaki Hori

    IEICE Transactions on Information Systems   E92-D ( 5 )   826 - 835   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Path Selection Scheme for Traffic Load Distribution Considering the Characteristics of Network Topology 査読有り

    Junichi Shimada,Nobumasa Natsui,Hitomi Tamura,Masato Uchida,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of ISCE 2009   876 - 880   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    京都   2009年05月  -  2009年05月

  • Access Point Evaluation with Packet Transfer Ratio in Multihop Wireless Network 査読有り

    Daiki Nobayashi,Yutaka Nakamura,Takeshi Ikenaga,Yoshiaki Hori,Katsuichi Nakamura,Hiroshi Ishinishi,Syuuji Kaizaki

    Proc. of The International Conference on Information Networking 2009 (ICOIN 2009)   21 - 24   2009年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Thailand   Chiang Mai   2009年01月  -  2009年01月

  • Autonomous Reliable Wireless Mesh Network Using a Neighboring Access Point Evaluation Mechanism 査読有り

    Daiki Nobayashi,Yutaka Nakamura,Takeshi Ikenaga,Yoshiaki Hori,Katsuichi Nakamura,Hiroshi Ishinishi,Syuuji Kaizaki

    Proc. of The Third International Workshop on Self-Organizing System 2008 (IWSOS 2008)   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Austria   Vienna   2008年12月  -  2008年12月

  • サイエンスグリッドにおけるグリッドネットワークサービスの実装および評価 査読有り

    中村勝一,池永全志,鶴正人,尾家祐二

    電子情報通信学会論文誌B   J91-B ( 10 )   1211 - 1219   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    主要雑誌

  • Performance Evaluation of Disjoint Path Routing for Multi-interface Multi-channel Wireless Mesh Network 査読有り

    Koji Tsubouchi,Yutaka Fukuda,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE/IFIP The Fifth Annual Conference on Wireless On demand Network Systems and Services 2008 (WONS 2008)   117 - 122   2008年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Germany   Garmisch-Partenkirchen   2008年01月  -  2008年01月

  • Development of Single Sign-On System with Hardware Token and Key Management Server 査読有り

    Daiki Nobayashi,Yutaka Nakamura,Takeshi Ikenaga,Yoshiaki Hori

    Proc. of The Second International Conference on Systems and Networks Communications (ICSNC 2007)   CD-ROM   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    France   French Riviera   2007年08月26日  -  2007年08月31日

  • Adaptive Multi-Class QoS Routing Algorithm for Dynamic Traffic Engineering 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Kenji Kawahara,Yuji Oie

    Proc. of COIN-NGNCON2006   WeC1-4   2006年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Korea   Jeju   2006年07月09日  -  2006年07月13日

  • Increasing the Network Performance using Multiple Tables based QoS Routing with Load Balance 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Kenji Kawahara,Yuji Oie

    Proc. of SPIE Performance, Quality of Service, and Control of Next-Generation Communication and Sensor Networks III   6011   1 - 9   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   Boston, Massachusetts   2005年10月24日  -  2005年10月25日

  • Multi-class QoS routing strategies based on the network state 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Kenji Kawahara,Yuji Oie

    Elsevier Computer Communications   28 ( 11 )   1348 - 1355   2005年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

    代表的研究業績

  • Performance Evaluation of Channel Switching Scheme for Packet Data Transmission in Radio Network Controller 査読有り

    Yoshiaki Ohta,Kenji Kawahara,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Communications   E87-B ( 5 )   1141 - 1150   2004年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Performance Evaluation of TCP under Dynamic Allocation Scheme for Down Link Transmission Rate in W-CDMA Systems 査読有り

    Yutaka Fukuda,Hiroyuki Koga,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Wiley Journal on Wireless Communications and Mobile Computing   4 ( 2 )   223 - 232   2004年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)

  • Multi-class QoS routing strategies based on the network state 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IASTED COMMMUNICATIONS, INTERNET, & INFORMATION TECHNOLOGY (CIIT 2003)   497 - 502   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    USA   2003年11月17日  -  2003年11月19日

    代表的研究業績

  • Multi-Class QoS Routing with Multiple Routing Tables 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE PACRIM'03   388 - 391   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   Victoria, B.C.   2003年08月28日  -  2003年08月30日

    代表的研究業績

  • Design and Implementation of IPv6 gateway allowing effective use of multihome network 査読有り

    Yoshiaki Hori,Keisuke Onimaru,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE PACRIM'03   601 - 604   2003年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

    Canada   2003年08月28日  -  2003年08月30日

  • Analysis of Delayed Reservation Scheme in Server-based QoS Management Network 査読有り

    Takeshi Ikenaga,Kenji Kawahara,Tetsuya Takine (Kyoto Univ.),Yuji Oie

    IEEE AINA2003   140 - 145   2003年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Xi'an, China   2003年03月27日  -  2003年03月29日

  • Performance Analysis of Queue Length Distribution of Tandem Routers for QoS Measurement 査読有り

    Nobuo Ryoki,Kenji Kawahara,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Communications   E86-B ( 2 )   614 - 621   2003年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Out-of-Sequence in Packet Arrivals due to Layer 2 ARQ and Its Impact on TCP Performance in W-CDMA Networks 査読有り

    Hiroyuki Koga,Takeshi Ikenaga,Yoshiaki Hori (Kyushu Inst. of Design),Yuji Oie

    IEEE SAINT2003   398 - 401   2003年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Orlando, Florida, USA   2003年01月27日  -  2003年01月31日

  • Effective Management for Aggregated Flows in Server-based QoS Routing 査読有り

    Takeshi Ikenaga,Takuya Nakashima (NEC),Katsuyoshi Iida (Nara Inst. of Science and Technology),Yuji Oie

    IEEE ICCS2002   757 - 761   2002年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Singapore   2002年11月25日  -  2002年11月28日

  • Performance Evaluation of Delayed Reservation Schemes in Server Based QoS Management 査読有り

    Takeshi Ikenaga,Yoshinori Isozaki,Yoshiaki Hori (Kyushu Inst. of Design),Yuji Oie

    IEEE Globecom2002   1460 - 1464   2002年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Taipei, Taiwan   2002年11月17日  -  2002年11月21日

  • QoS Routing Algorithm based on Multi-Classes Traffic Load 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Information and Systems   E85-D ( 8 )   1219 - 1225   2002年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    代表的研究業績

  • Quality of Assured Service through Multiple DiffServ Domains 査読有り

    Kazumi Kumazoe (TAO),Yoshiaki Hori (Kyushu Inst. of Design),Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Information and Systems   E85-D ( 8 )   1226 - 1232   2002年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

  • Performance Evaluation of TCP under Dynamic Allocation Scheme for Down Link Transmission Rate in W-CDMA Systems 査読有り

    Yutaka Fukuda,Hiroyuki Koga,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    SPIE Conference of Emerging Technologies for Future Generation Wireless Communications   125 - 136   2002年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Boston, Massachusetts, USA   2002年07月29日  -  2002年07月30日

  • Performance Evaluation of Channel Switching Scheme for Packet Data Transmission in Radio Network Controller 査読有り

    Yoshiaki Ohta,Kenji Kawahara,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IFIP-TC6 Networking 2002, LNCS2345 (Springer)   648 - 659   2002年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Pisa, Italy   2002年05月19日  -  2002年05月24日

  • Performance Analysis of Queue Length Distribution of Tandem Routers for QoS Measurement 査読有り

    Nobuo Ryoki,Kenji Kawahara,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of 2002 Symposium on Applications and the Internet (SAINT) Workshops   82 - 87   2002年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Nara, Japan   2002年01月28日  -  2002年02月01日

  • Queue Management of RIO to Achieve High Throughput and Low Delay 査読有り

    Yoshiaki Hori,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Communications   E85-B ( 1 )   63 - 69   2002年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    代表的研究業績

  • QoS Routing Algorithm based on Multi-Classes Traffic Load 査読有り

    Hedia Kochkar,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE GLOBECOM 2001   2193 - 2198   2001年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    San Antonio, Texas, USA   2001年11月25日  -  2001年11月29日

  • Queue Management of RIO to Achieve High Throughput and Low Delay 査読有り

    Yoshiaki Hori (Kyushu Institute of Design),Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE PACRIM2001   619 - 622   2001年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Victoria, B.C., Canada   2001年08月26日  -  2001年08月28日

  • Quality of Assured Service through Multiple DiffServ Domains 査読有り

    Kazumi Kumazoe (TAO),Yoshiaki Hori (Kyushu Institute of Design),Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE PACRIM2001   83 - 86   2001年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Victoria, B.C., Canada   2001年08月26日  -  2001年08月28日

  • A Novel Buffer Management Scheme to Moderate Negative Effects Between TCP and UDP 査読有り

    Yoshiaki Hori (Kyushu Institute of Design),Kenji Yamane,Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Quality of Service over Next-Generation Data Networks, Proc. of SPIE Vol.4524(2001)   194 - 202   2001年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Denver, Colorado, USA   2001年08月20日  -  2001年08月24日

  • Server Based Inter-Domain QoS Routing: Cost Evaluation and Decision Enforcement 査読有り

    Manzoor Hashmani (ENICOM),Koichi Tajima (ENICOM),Junichiro Sueishi (ENICOM),Mikio Yoshida (ENICOM),Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of SSGRR 2001   2001年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    L'Aquila, Italy   2001年08月06日  -  2001年08月12日

  • Management and Realization of SLA for Providing Network QoS 査読有り

    Manzoor Hashmani (ENICOM),Mikio Yoshida (ENICOM),Takeshi Ikenaga,Yuji Oie

    Proc. of IEEE ICN'01   398 - 408   2001年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    Colmar, France   2001年07月09日  -  2001年07月13日

  • Effectiveness and Issues of Rerouting Algorithms for QoS Networks 査読有り

    Takeshi Ikenaga,Kenji Kawahara,Yuji Oie

    IEICE Transactions on Communications   E84-B ( 6 )   1553 - 1560   2001年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

    代表的研究業績

▼全件表示

著書

  • 九工大 世界トップ技術 Vol.3

    九州工業大学(共著 ,  範囲: エコフィッティングネットワーク制御技術)

    西日本新聞社  2012年03月  ( ISBN:4816708448

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • ネットワークの相互接続 (岩波講座「インターネット」第2巻 )

    堀 良彰 (九州芸工大),池永 全志,門林 雄基 (奈良先端大),後藤 滋樹 (早稲田大)(共著 ,  範囲: 1章の一部,3章)

    岩波書店  2001年07月  ( ISBN:9784000110525

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • コンピュータとインターネット活用入門 (WindowsとUNIX)

    野崎剛一,藤村誠,中村千秋,鶴正人,池永全志(共著)

    培風館  1999年02月  ( ISBN:9784563014070

     詳細を見る

    記述言語:日本語

口頭発表・ポスター発表等

  • DNSクエリログを用いたアクセス先ドメインの類似性に基づくユーザ属性分析

    矢野 安希子, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年03月10日 - 2022年03月11日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • Private LoRa を用いた車両間情報共有のためのデータ中継転送方式の実証評価

    江口 直輝, 野林 大起, 塚本 和也, 荒川 豊. 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年03月10日 - 2022年03月11日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • Private LoRa を用いた移動車両からのデータ収集のための送信制御手法

    脇元 翔太, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志, 佐藤 剛至, 滝沢 賢一

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2022年03月10日 - 2022年03月11日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 時空間データ滞留システム監査を目的とする多層化ブロックチェーンの提案

    上田 純輝, 塚本 和也, 山本 寛, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 移動車両からのデータ収集システムを活用した市街地交通環境の分析

    丹羽 康文, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • マルチホップHD-PLCにおけるブロードキャスト通信性能改善のための適応型送信制御手法に関する研究

    古濱 佑樹, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 音響データによる機器異常検知のための無線通信によるデータ収集システムの開発

    髙野 千愛, 藤野 慎也, 野林 大起, 塚本 和也, 水町 光徳, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 自律移動ロボット間情報共有のための代表ノードを用いた無線通信負荷削減手法

    河野 孝明, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 大容量時空間データ滞留の為のデータ完全性に基づく選択的送信手法

    金安 歩尚, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年11月15日 - 2021年11月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 移動車両から収集したGSPデータに基づく市街地交通環境分析の一考察

    丹羽 康文, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2021年度(第74回)電気・情報関係学会九州支部連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月24日 - 2021年09月25日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 自律移動ロボット分散制御のための代表ノードを用いた無線通信負荷削減手法

    河野 孝明, 野林 大起, 池永 全志

    2021年度(第74回)電気・情報関係学会九州支部連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月24日 - 2021年09月25日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 音響データ収集システムでの音響特徴に基づいた通信データ量削減方法に関する研究

    藤野 慎也, 高野 千愛, 水町 光徳, 池永 全志, 塚本 和也, 野林 大起

    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月14日 - 2021年09月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 屋外施設を対象とする音響データ収集システムにおける無線LAN通信特性評価

    高野 千愛, 藤野 慎也, 野林 大起, 塚本 和也, 水町 光徳, 池永 全志

    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月14日 - 2021年09月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • マルチホップHD-PLCにおけるブロードキャスト通信性能改善のためのトポロジ考慮型送信制御手法に関する研究

    古濱 佑樹, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月14日 - 2021年09月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 大容量の時空間データ滞留を実現するデータ完全性確認型送信手法

    金安 歩尚, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月14日 - 2021年09月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • モバイルネットワークにおけるMPTCP輻輳制御の性能評価 ~パケットロス率がビデオストリーミング品質に与える影響調査~

    近藤 優吉, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永 全志

    2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月14日 - 2021年09月17日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 時空間データ滞留のためのデータ拡散手法の実験評価

    川口 光輝, 金安 歩尚, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年09月08日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • モバイルネットワークにおけるビデオストリーミングのためのMPTCPスケジューラの性能評価

    近藤 優吉, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年06月21日 - 2021年06月22日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 多層化ブロックチェーンを用いた時空間データ滞留システム 監査機構に関する研究

    上田 純輝, 塚本 和也, 山本 寛, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年05月13日 - 2021年05月14日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 無線環境エミュレーションを活用した時空間情報流通基盤研究の推進

    池永 全志, 野林 大起, 塚本 和也

    2021年 電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月09日 - 2021年03月12日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 移動車両群を用いた効率的な時空間データ拡散手法に関する検証

    山崎 駿平, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志, 宮地 利幸

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月04日 - 2021年03月05日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 車両を用いた時空間データ滞留システムにおける送信制御手法の検討 ~ルクセンブルグモデル (LuST) を用いた評価~

    後藤 一郎, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月04日 - 2021年03月05日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 走行車両データ収集に関するLPWA通信規格間の通信特性評価

    野林 大起, 中原 和真, 丹羽 康文, 塚本 和也, 池永 全志, 佐藤 剛至

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月01日 - 2021年03月02日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • レンタカー走行データを活用した車両管理システムの提案

    中原 和真, 丹羽 康文, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月01日 - 2021年03月02日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 広域分散した走行車両を対象とした920MHz帯LoRaによるデータ収集実験

    丹羽 康文, 中原 和真, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2021年03月01日 - 2021年03月02日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • データの地産地消を促進する時空間データ利活用のための情報流通基盤に関する研究

    野林 大起, 後藤 一郎, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年12月17日 - 2020年12月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 走行車両の位置情報を活用した車両管理システムの開発

    野林 大起, 丹羽 康文, 塚本 和也, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 時空間データ滞留のためのデータ拡散制御の効率改善手法

    山崎 駿平, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 920MHz帯LoRa搭載車両を用いた市街地での走行データ収集実験

    丹羽 康文, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 複数の音響センサノードによる機器異常検知システム

    高野 千愛, 藤野 慎也, 野林 大起, 塚本 和也, 水町 光徳, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 効果的な時空間データ滞留のための適切な送信位置決定手法

    後藤 一郎, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • Geo Centric 情報プラットフォームにおける物理位置に基づくデータ伝送手法の提案

    弓削 和也, 妙中 雄三, 野林 大起, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • ダイナミックチャネルボンディングにおけるチャネル縮退を考慮した適応型レート制御手法に関する研究

    久保 諒平, 野林 大起, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 自律移動ロボット分散制御のための無線通信負荷削減手法に関する研究

    河野 孝明, 野林 大起, 池永 全志

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 時空間データ滞留のための送信位置と受信信号レベルに基づく送信制御手法

    後藤 一郎, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年05月14日 - 2020年05月15日   記述言語:日本語   開催地:オンライン  

  • 時空間データ滞留方式におけるブロックチェーン技術を用いたデータトレース方式の提案

    加藤 耕平, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    2020年 電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年03月17日 - 2020年03月20日   記述言語:日本語   開催地:広島大学 東広島キャンパス (広島県東広島市)  

  • 適応型サーバ・パス切替手法におけるトラヒック情報の更新周期とサーバ切替に伴うオーバーヘッドの影響調査

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永 全志

    2020年 電子情報通信学会総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年03月17日 - 2020年03月20日   記述言語:日本語   開催地:広島大学 東広島キャンパス (広島県東広島市)  

  • OpenFlowにおけるトラヒック情報の更新周期を考慮した適応型サーバおよびパス切替手法

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月26日 - 2019年11月27日   記述言語:日本語   開催地:東京大学 本郷キャンパス  

  • ビデオストリーミングのための Head of Line Blocking を考慮した MPTCP パケットスケジューラの検討

    長山 進一, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永全志

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING)  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年11月26日 - 2019年11月27日   記述言語:日本語   開催地:東京大学 本郷キャンパス  

  • ビデオストリーミングのためのサブフロー切り替え回数を考慮したMPTCPスケジューラの検討

    長山 進一, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • 適応型サーバ・パス切替手法におけるトラヒックパターン変化の影響調査

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • Word2Vecを利用したDNSクエリログ解析による未知悪性ドメインの検出

    小倉 光貴, 佐藤 彰洋, 中村 豊, 野林 大起, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • エッジ・車両ネットワーク連携型時空間データ滞留方式の提案

    後藤 一郎, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • Geo-Centric情報プラットフォームにおける物理位置に対応したIoTデータ流通モデルの概念実験の報告

    弓削 和也, 妙中 雄三, 野林 大起, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • データ送信者による流通期限を制御可能なネットワークアーキテクチャに関する研究

    吉村 章, 野林 大起, 池永 全志

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • 5Gを活用した産業用ロボット制御実証における28GHz帯無線伝送特性評価

    池永 全志, 西田 健, 野林 大起, 松永 彰, 丸山 翔

    電気・情報関係学会九州支部第72回連合大会  電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月27日 - 2019年09月28日   記述言語:日本語   開催地:九州工業大学 戸畑キャンパス  

  • OpenFlowにおける定期的なトラヒック情報収集を考慮した適応型サーバおよびパス切替手法

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2019年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年09月10日 - 2019年09月13日   記述言語:日本語   開催地:大阪大学 豊中キャンパス  

  • 低車両密度環境における効率的データ滞留を実現する送信制御手法

    後藤 一郎, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月04日 - 2019年03月05日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県宜野湾市  

  • CDN における通信中の通信品質の劣化を改善するサーバ及びパス切替手法

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月04日 - 2019年03月05日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県宜野湾市  

  • 多種多様な時空間コンテンツ生成のための異分野データ収集処理手法の提案

    長尾 健太郎, 妙中 雄三, 山本 寛, 池永 全志, 塚本 和也

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月04日 - 2019年03月05日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県宜野湾市  

  • 時空間データ滞留のための滞留データ特性を考慮した動的送信間隔決定手法の提案

    山崎 駿平, 野林 大起, 塚本 和也, 池永 全志

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2019年03月04日 - 2019年03月05日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県宜野湾市  

  • ブラックリストに基づく検出の効率化に向けた悪性DNSクエリ分類手法

    佐藤 彰洋, 中村 豊, 小倉 光貴, 野林 大起, 池永 全志

    情報処理学会 第11回インターネットと運用技術シンポジウム(IOTS2018)  情報処理学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年12月06日 - 2018年12月07日   記述言語:日本語   開催地:鳥取県米子市  

  • 競合WLAN が11ac チャネルボンディングに与える影響調査

    市来 拓朗, 野林 大起, 福田 豊, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • 悪性ドメインへのDNSクエリとの類似性に着目した未知悪性ドメイン検出手法

    小倉 光貴, 佐藤 彰洋, 中村 豊, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • 通信中の通信品質の劣化を改善するサーバおよびパス選択手法についての研究

    西牟田 裕之, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • ビデオストリーミングのためのサブフロー切替を考慮したMPTCPパケットスケジューラに関する研究

    長山 進一, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • LoRa無線通信の競合時における通信性能の実証評価

    石田 裕也, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • 複数インタフェースを有する端末における通信負荷を考慮したパス選択手法

    石田 大騎, 野林 大起, 池永 全志

    電子情報通信学会 2018年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年09月11日 - 2018年09月14日   記述言語:日本語   開催地:金沢市  

  • バーストロス環境におけるTCPスループット改善のためのインターリーブを用いた適応型FEC手法

    佐当百合野

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年05月17日 - 2018年05月18日   記述言語:日本語   開催地:神奈川県  

  • ビデオストリーミング品質改善のためのマルチパスTCPパケットスケジューリング方式の検討

    松藤諒太

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年03月05日 - 2018年03月06日   記述言語:日本語   開催地:栃木県  

  • 異種時空間データ滞留を実現するノード密度連動型データ送信制御手法

    手柴弘樹

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年03月01日 - 2018年03月02日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 920MHz帯を利用する異種無線通信規格間の干渉の影響調査 ~Wi-SUNとLoRaWAN間の相互干渉の影響調査~

    藤崎邑吏

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年03月01日 - 2018年03月02日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 極小パケット多段集約方式における集約待機時間調整手法の検討

    池田 健太郎

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2018年01月18日 - 2018年01月19日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 車両を用いた時空間データ滞留のための効率的なデータ送信制御手法

    手柴 弘樹

    電子情報通信学会 2017年 ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年09月12日 - 2017年09月15日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 地中インフラ監視システムへの920MHz無線通信の導入可能性調査

    藤崎 邑吏

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年04月20日 - 2017年04月21日   記述言語:日本語   開催地:富山県  

  • r-Space による実空間グループコミュニケーションの実証実験

    永田 晃

    電子情報通信学会 2017年 総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月22日 - 2017年03月25日   記述言語:日本語   開催地:愛知県  

  • マルチパス TCP を用いたビデオストリーミング品質特性評価

    松藤 諒太

    電子情報通信学会 2017年 総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月22日 - 2017年03月25日   記述言語:日本語   開催地:愛知県  

  • パケットリオーダリングがTCPに与える影響調査

    福田 豊

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月03日 - 2017年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • IEEE802.11ac性能評価実験に基づくチャネル割当て方式の検討

    竹川 拳太朗

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月03日 - 2017年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • ドメイン生成型ボットネットの分析と検出

    佐藤 彰洋

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月03日 - 2017年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムにおける複数グループを考慮した経路制御手法

    岩本 紋穂

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2017年03月02日 - 2017年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • DNS通信解析に基づくドメイン生成型ボットネットの検出

    佐藤 彰洋

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年10月14日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの実機実験

    永田 晃

    電子情報通信学会 2016年 ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月20日 - 2016年09月23日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • ボンディング幅が異なる通信が混在する環境における 802.11ac の性能調査

    野林 大起

    電子情報通信学会 2016年 ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年09月20日 - 2016年09月23日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • チャネルボンディングの実用性に関する実験評価と一検討

    野林 大起

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年06月23日 - 2016年06月24日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 時空間データ滞留のための車両ノード密度に応じたデータ送信制御手法の検討

    手柴 弘樹

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年06月23日 - 2016年06月24日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムにおける情報配信方式の検討

    光石雅弥

    電子情報通信学会 2016年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月15日 - 2016年03月18日   記述言語:日本語   開催地:福岡県  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムにおけるユーザグループ生成方式の基礎実験

    永田晃

    電子情報通信学会 2016年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月15日 - 2016年03月18日   記述言語:日本語   開催地:福岡県  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムにおける信頼性の高い情報配信方式の提案

    光石雅弥

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月03日 - 2016年03月04日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 極小パケット集約機能のための動的な集約待機時間調整手法

    弥永浩輝

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月03日 - 2016年03月04日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • ROD-SANにおける確率的チャネル切替を用いたマルチホップ通信性能の評価

    日高健夫

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月03日 - 2016年03月04日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 無線LANにおける端末密集環境を考慮したCW調整方式の提案 ~ 既存端末との混在環境における性能改善手法の検討 ~

    伊藤僚平

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2016年03月03日 - 2016年03月04日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 誤り訂正技術を用いたTCPスループット改善手法の性能評価

    佐当百合野

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年11月26日 - 2015年11月27日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • 無線LANにおける端末密集環境を考慮したContention Window初期値調整方式の提案

    伊藤僚平

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年07月30日   記述言語:日本語   開催地:長野県  

  • 実空間グループコミュニケーションにおける情報配信のための経路制御情報削減手法の検討

    光石雅弥

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • ROD-SANにおける送信チャネル切替によるマルチホップ転送性能の改善

    古里 亘

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • ROD-SANにおけるチャネル利用率に基づくチャネル切替判定方式

    日高健夫

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの実証実験性能評価

    江連裕一郎

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの実証実験性能評価(2)

    渡邉悠希

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • 実空間グループコミュニケーションのための情報通信基盤の提案

    永田 晃

    電子情報通信学会 2015年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月10日 - 2015年03月13日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • トラヒック変動を考慮した省電力化のためのフローベース経路制御手法

    織田翔太

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月05日 - 2015年03月06日   記述言語:日本語   開催地:福島県  

  • ビデオストリーミングアプリケーションのためのTCP輻輳制御手法の検討

    渡邊 岳

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • ROD-SANにおけるチャネル利用率に基づく送信チャネル切替方式

    日高健夫

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワークの構築と実証実験による評価

    阿部憲一

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • 無線LANにおける同一ペイロードパケット削減による転送効率化方式

    山口裕樹

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • 実空間グループコミュニケーションにおける情報配信のための経路制御手法

    光石雅弥

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの提案およびユーザグループ生成方式の評価

    嶋村昌義

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年03月02日 - 2015年03月03日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

    CiNii Article

  • 通信安定性・公平性向上のためのフロー記憶によるパケット転送制御手法の提案

    河野孝博

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年10月16日 - 2014年10月17日   記述言語:日本語   開催地:島根県  

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターノードの通信特性基礎評価

    江連裕一郎

    電子情報通信学会 2014年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月23日 - 2014年09月26日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • ROD-SAN におけるチャネル利用率に基づく送信チャネル選択方式

    日高健夫

    電子情報通信学会 2014年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月23日 - 2014年09月26日   記述言語:日本語   開催地:徳島県  

  • ビデオストリーミングアプリケーションのためのTCPスロースタート制御手法の検討

    渡邊 岳

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年09月11日 - 2014年09月12日   記述言語:日本語   開催地:宮城県  

  • 無線LAN省電力化のための通信品質を考慮した端末帰属制御方式

    野林大起

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年04月17日 - 2014年04月18日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • ROD-SANにおけるマルチホップ通信時のチャネル切り替え手法の検討

    富高勇樹

    電子情報通信学会 2014年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月18日 - 2014年03月21日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワーク(ROD-SAN)の提案

    阿部憲一

    電子情報通信学会 2014年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月18日 - 2014年03月21日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • ROD-SANにおけるWake-up機能を利用した送信チャネル選択手法

    日高健夫

    電子情報通信学会 2014年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月18日 - 2014年03月21日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • ROD無線LANにおける消費電力削減のための代理応答AP選択手法

    鶴田 洸

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月13日 - 2014年03月14日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • ネットワーク省電力化のためのOpenFlowを用いたフローベース経路制御手法

    池永全志

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月13日 - 2014年03月14日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • アドホックネットワークにおける転送フロー数を考慮したメディアアクセス制御方式の検討

    光根隆文

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月06日 - 2014年03月07日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • ROD-SANにおけるマルチホップ通信時のチャネル選択手法の提案と評価

    富高勇樹

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月06日 - 2014年03月07日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • ROD-SANにおけるWake-up機能を利用した送信チャネル選択方式の提案と評価

    日高健夫

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月06日 - 2014年03月07日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • オンデマンド型無線センサーアクチュエーターネットワーク(ROD-SAN)の提案と評価

    阿部憲一

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月06日 - 2014年03月07日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 極小パケット集約機能のための集約待機時間調整手法の検討

    弥永浩輝

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年03月06日 - 2014年03月07日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 無線LAN環境における同一ペイロードパケット削減手法

    山口裕樹

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年12月19日 - 2013年12月20日   記述言語:日本語   開催地:広島県  

  • オンデマンド型APを用いたRadio-On-Demand WLAN実証実験評価

    原 幸宏

    電子情報通信学会 2013年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月19日 - 2013年03月22日   記述言語:日本語   開催地:岐阜県  

  • 省電力化のための動的リンク本数制御機構の実装

    福田 豊

    電子情報通信学会 2013年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月19日 - 2013年03月22日   記述言語:日本語   開催地:岐阜県  

  • Radio-On-Demand Networks における省電力性能向上を目指した複数端末帰属集約手法の実証実験

    野林大起

    電子情報通信学会 2013年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月19日 - 2013年03月22日   記述言語:日本語   開催地:岐阜県  

  • 誤り訂正技術を用いたTCPの性能改善手法の検討

    佐当百合野

    電子情報通信学会 2013年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月19日 - 2013年03月22日   記述言語:日本語   開催地:岐阜県  

  • 無線マルチホップ型スマートメータのためのデータ連結転送方式における再送制御手法の検討

    石崎誠人

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月14日 - 2013年03月15日   記述言語:日本語   開催地:奈良県  

  • SSHにおけるユーザ認証方式の識別

    佐藤彰洋

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月14日 - 2013年03月15日   記述言語:日本語   開催地:奈良県  

  • Radio-On-Demand Networksにおける省電力性能と通信負荷を考慮した端末帰属制御手法

    藤本要

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 無線マルチホップ型スマートメータのためのデータ連結転送方式の検討

    石崎誠人

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 長短の履歴情報を用いた省電力化のための動的リンク数制御手法の検討

    山下泰明

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • マルチホップ無線環境における通信安定化のためのパケット転送順序制御手法の性能評価

    亀山健太郎

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • オンデマンド型APを用いたRadio-On-Demand WLAN実証実験

    阿部憲一

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • Radio-On-Demand Networksにおける周辺の無線環境を考慮した端末帰属集約手法の検討

    熊副和美

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2013年03月07日 - 2013年03月08日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 遅延を考慮した省電力化のための動的リンク数制御手法の検討

    山下泰明

    電子情報通信学会 技術研究報告  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年12月13日 - 2012年12月14日   記述言語:日本語   開催地:広島県  

  • 動的リンク数制御におけるピークトラヒックの偏りを考慮した推定手法の改善

    山下泰明

    電子情報通信学会 2012年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:富山県  

  • 省電力無線LANのための複数端末帰属集約手法の性能評価

    熊副 和美

    電子情報通信学会 2012年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:富山県  

  • 代理応答を用いた無線 LAN AP の消費電力削減手法の提案

    野林 大起

    電子情報通信学会 2012年ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年09月11日 - 2012年09月14日   記述言語:日本語   開催地:富山県  

  • Radio-On-Demand Networks のための端末帰属集約方式の実証評価

    野林 大起

    電子情報通信学会 2012年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月20日 - 2012年03月23日   記述言語:日本語   開催地:岡山県  

  • 省電力化のための動的転送性能制御手法の実環境における性能評価

    福田 豊

    電子情報通信学会 2012年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月20日 - 2012年03月23日   記述言語:日本語   開催地:岡山県  

  • 省電力無線LANのための端末帰属集約制御におけるチャネル利用率の影響

    熊副 和美

    電子情報通信学会 2012年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月20日 - 2012年03月23日   記述言語:日本語   開催地:岡山県  

  • アドホックネットワークにおける周辺ノードの通信状況に基づく動的スケジューリング方式の検討

    野林 大起

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月15日 - 2012年03月16日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 動的リンク数制御機能を有する省電力ネットワークにおけるTCPの性能評価

    川又 成夫

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月15日 - 2012年03月16日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 多様な環境下におけるトランスポートプロトコルの性能評価

    石嵜 洋史

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月15日 - 2012年03月16日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 省電力無線LANにおける複数端末の帰属先変更手順の提案

    熊副 和美

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月08日 - 2012年03月09日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 高機能中継ノードを用いたストリーミングサービスのための透過型キャッシングアルゴリズムの提案

    西村 祥

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2012年03月08日 - 2012年03月09日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • フローの特徴に基づくSSH総当り攻撃の検出手法

    佐藤 彰洋

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年12月15日 - 2011年12月16日   記述言語:日本語   開催地:広島県  

  • Radio-On-Demand Networks における端末帰属集約手法の有効性評価

    野林 大起

    電子情報通信学会 2011年 ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年09月13日 - 2011年09月16日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • 中継ノードを用いたグループ通信におけるトラヒック分散手法の検討

    三原 弘幹

    電子情報通信学会 2011年 ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年09月13日 - 2011年09月16日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • マルチホップ無線環境におけるルータ主導型パケット転送順序制御手法の性能評価

    亀山 健太郎

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年07月21日 - 2011年07月22日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • OpenFlowネットワークにおける経路制御粒度が通信性能に与える影響

    工藤 宏幸

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年04月21日 - 2011年04月22日   記述言語:日本語   開催地:福井県  

  • Radio-On-Demand Networksにおける端末帰属集約を実現するための指標の検討

    藤本 要

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 無駄な消費電力量を削減するRadio-On-Demand Networks 概要

    伊藤 哲也

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • A demonstration of management and control of resources in large-scale network environments

    Nobutaka Matsumoto

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:英語   開催地:東京都  

  • OpenFlowスイッチを用いた動的経路粒度変更手法の検討

    工藤 宏幸

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 高機能中継ノードにおけるフロー情報を用いた適応型オンライン圧縮手法の検討

    山尾 研太

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 動的経路集約によるネットワーク省電力化におけるネットワーク規模と省電力効果の関係調査

    有田 一史

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • 多地点観測に基づくスキャン検知手法における候補リストの比較検討に関する検討

    東島 慶

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • Radio-On-Demand Networks における端末帰属集約の可能性に関する検討

    行衛 秀明

    電子情報通信学会 2011年総合大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月14日 - 2011年03月17日   記述言語:日本語   開催地:東京都  

  • Radio-On-Demand Networks における自律分散型の端末帰属集約手法の検討

    行衛 秀明

    電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月10日 - 2011年03月11日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • Radio-On-Demand Networks のためのAP制御装置による端末帰属集約手法

    藤本 要

    電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月10日 - 2011年03月11日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 無線メッシュ網におけるPerformance Anomaly問題を考慮した経路選択手法

    中田 祐毅

    情報処理学会 火の国シンポジウム 2011  情報処理学会 九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月08日 - 2011年03月09日   記述言語:日本語   開催地:福岡県  

  • ネットワークを省電力化する動的経路集約手法のための経路選択メトリックの検討

    有田 一史

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月03日 - 2011年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 実時間通信向け早期パケット廃棄手法に適した経路設計法

    小田原 一弘

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月03日 - 2011年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • グループ通信のためのフロー制御機能を有するセッション内コネクション分割手法

    恵美奈 弘

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年03月03日 - 2011年03月04日   記述言語:日本語   開催地:沖縄県  

  • 多地点観測に基づくスキャン検知手法の提案

    東島 慶

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年02月28日 - 2011年03月01日   記述言語:日本語  

  • アドホックネットワークにおける周辺ノードの振る舞いを考慮した送信優先度制御方式の検討

    野林 大起

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年02月28日 - 2011年03月01日   記述言語:日本語  

  • ストリーミングサービスのための高機能中継ノードによる透過型キャッシング手法の提案

    西村 祥

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2011年01月20日 - 2011年01月21日   記述言語:日本語   開催地:大阪府  

  • 大規模資源の管理・制御に関する技術の実証実験 ~ 新世代ネットワークプラットフォームの実現に向けて ~

    林 通秋

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年11月18日 - 2010年11月19日   記述言語:日本語   開催地:京都府  

  • 高度中継処理を実現する高機能中継ノードの開発

    嶋村 昌義

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年09月14日 - 2010年09月17日   記述言語:日本語   開催地:大阪府  

  • グループ通信におけるセッション内コネクション分割手法の性能評価

    恵美奈 弘

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年07月08日 - 2010年07月09日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • IP放送サービスにおけるアクセスリンクの利用帯域削減手法

    菅原 丈茂

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年07月08日 - 2010年07月09日   記述言語:日本語   開催地:北海道  

  • マルチホップ無線網における再構成による性能改善手法

    世良 隆

    情報処理学会 火の国シンポジウム 2010  情報処理学会 九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日 - 2010年03月16日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 無線LANにおける利用状況を考慮したハイブリッド型メディアアクセス制御手法の検討

    早田 裕志

    情報処理学会 火の国シンポジウム 2010  情報処理学会 九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日 - 2010年03月16日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 無線メッシュ網のためのオーバレイトランスポート機構の有効性に関する検討

    舟越 智治

    情報処理学会 火の国シンポジウム 2010  情報処理学会 九州支部

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月15日 - 2010年03月16日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 端末間セッションマイグレーションにおけるアクセスリンク情報を用いたコネクション制御手法

    杉尾 勇介

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月04日 - 2010年03月05日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 無線メッシュ網における経路特性を考慮したAP選択手法

    三木 冨美枝

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月04日 - 2010年03月05日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • ピークトラヒック量推定に基づく省電力化のための動的リンク数制御手法

    奥畑 航平

    電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月04日 - 2010年03月05日   記述言語:日本語   開催地:宮崎県  

  • 高機能中継ノードによるTCPフロー動的分割手法の有効性に関する検討

    阿部 真一郎

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2010年03月01日 - 2010年03月02日   記述言語:日本語  

  • 省電力化のための動的転送性能制御手法の性能評価

    福田 豊

    電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年11月12日 - 2009年11月13日   記述言語:日本語   開催地:石川県  

  • グループ通信におけるセッション内コネクション分割手法の提案

    恵美奈 弘

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年11月12日 - 2009年11月13日   記述言語:日本語   開催地:石川県  

  • 高機能中継ノードによるフロースケジューリングの有効性に関する検討

    阿部 真一郎

    第62回電気関係学会九州支部連合大会  電気関係学会九州支部連合

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月28日 - 2009年09月29日   記述言語:日本語   開催地:福岡県  

  • 無線メッシュ網のためのオーバレイトランスポートプロトコルに関する研究

    舟越 智治

    第62回電気関係学会九州支部連合大会  電気関係学会九州支部連合

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月28日 - 2009年09月29日   記述言語:日本語   開催地:福岡県  

  • 北九州市街地における無線ネットワークを利用したICTサービス提供実験

    中村 勇太

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月15日 - 2009年09月18日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • マルチホップ無線網における異常ノード検出時のトポロジ再構成手法

    世良 隆

    電子情報通信学会ソサイエティ大会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月15日 - 2009年09月18日   記述言語:日本語   開催地:新潟県  

  • アクティブリンクを最小化する経路選択によるネットワークの省電力化

    有田 一史

    電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年09月10日 - 2009年09月11日   記述言語:日本語  

  • 大規模環境における資源情報連携アーキテクチャ

    宮本崇弘

    電子情報通信学会 新世代ネットワークワークショップ 2009  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2009年08月   記述言語:日本語  

  • ネットワークトポロジの特徴を考慮した負荷分散のための経路選択手法

    電気工学専攻, 夏井宣匡

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 経路集約によるネットワーク機器の消費電力削減効果の基礎評価

    ネットワークデザイン研究センター, 田村瞳

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 複数の伝送レートが混在する無線LAN環境における通信特性評価

    電気工学専攻, 三木 冨美枝

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 高機能中継ノードにおける適応的パケット圧縮の性能分析

    ネットワークデザイン研究センター, 嶋村昌義

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2009年01月   記述言語:日本語   開催地: 佐賀県  

  • グリッドネットワークにおけるネットワークミドルウェアの設計と実装

    中村勝一

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年10月   記述言語:日本語   開催地: 大阪府  

  • 高機能中継ノードによる適応型ネットワークサービスに関する検討

    ネットワークデザイン研究センター, 嶋村昌義

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月   記述言語:日本語   開催地: 宮城県  

  • ネットワークトポロジの特徴とノードおよびリンク負荷の関係に関する調査

    工学研究科, 夏井宣匡

    電気関係学会九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月   記述言語:日本語   開催地: 大分県  

  • スケールフリーネットワークにおける最小コスト経路を用いたTraffic Engineering の検討

    工学研究科, 夏井宣匡

    電子情報通信学会 2008年ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県  

  • 高機能中継ノードにおけるパケット圧縮手法の検討

    ネットワークデザイン研究センター, 嶋村昌義

    電気関係学会九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月   記述言語:日本語   開催地: 大分県  

  • 2ホップ隣接アクセスポイントと連携した多数決に基づく協調型リンク評価手法の検討

    工学府, 野林大起

    電子情報通信学会 2008年ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年09月   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県  

  • 分散センサーによる異常トラヒック検出機構の評価モデルと性能解析

    東京工業大学, 小林武史

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月06日 - 2008年03月07日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • ユーザ-ネットワークインタラクションに基づくユビキタスネットワーク経路制御システムの開発

    工学研究科, 夏井宣匡

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 移動端末を収容するユビキタスネットワーク制御管理システムの実証評価

    工学研究科, 夏井宣匡

    電子情報通信学会 2008年総合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • マルチホップ無線網におけるパケット到達率を用いた協調型リンク評価手法

    工学研究科, 野林大起

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 隣接アクセスポイントを自律的に評価するマルチホップ無線ネットワークの研究開発

    工学研究科, 野林大起

    電子情報通信学会 2008年総合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • 複数インタフェースを持つ無線Mesh Point におけるチャネル割当て手法

    工学研究科, 坪内宏司

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 北九州市街地における2.4GHz帯を利用したマルチホップ無線LANの構築実験

    ネットワークデザイン研究センター, 田村瞳

    電子情報通信学会,2008年総合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2008年03月   記述言語:日本語   開催地: 北九州市  

  • ドメイン名に対応するIPアドレスを用いたネットワーク構成法

    工学研究科, 石穎慧

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年10月   記述言語:日本語   開催地: 東京都  

  • グリッドアプリケーションの実行時間を短縮するネットワーク制御手法

    工学研究科, 本田哲大

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年10月   記述言語:日本語   開催地: 東京都  

  • マルチホップ無線網における周辺ノードとの連携による隣接ノード評価手法

    工学研究科, 野林大起

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 宮城県  

  • 複数経路表を有するルータにおけるアプリケーション連携機構の開発

    工学研究科, 夏井宣匡

    電気関係九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 次世代ネットワークのための自己解決型ネームサービス方式

    工学研究科, 石穎慧

    電気関係九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 無線メッシュ網における非対称経路制御手法の性能評価 ― 自律的な経路表作成法の検討 ―

    工学研究科, 坪内宏司

    電気関係九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • マルチホップ無線網におけるパケット転送率を用いた隣接ノード評価手法

    工学研究科, 野林大起

    電気関係九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • グリッドアプリケーションのための優先フロー選択方式

    工学研究科, 本田哲大

    電気関係九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年09月   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 無線メッシュ網における非対称経路制御手法の性能評価

    工学研究科, 坪内宏司

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年06月   記述言語:日本語   開催地: 北海道  

  • 無線メッシュ網におけるチャネル切り替え遅延を考慮した経路制御手法

    電気工学専攻, 坪内宏司

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年03月07日 - 2007年03月09日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • グリッドミドルウェアと連携するネットワークサービスの開発

    情報システム専攻, 中村勝一

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2007年03月07日 - 2007年03月09日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 認証情報管理サーバを用いたWebアクセスの高信頼化

    電気工学専攻, 野林大起

    電子情報通信学会 2006年ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年09月19日 - 2006年09月22日   記述言語:日本語   開催地: 石川県  

  • ハードウェアトークンと鍵管理サーバを用いたシングルサインオンシステムの開発

    電気工学専攻, 野林大起

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年05月24日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • マルチホップ無線網における MAC 層での待機時間を考慮したパケット多重方式

    電気工学科, 坪内宏司

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2006年03月02日 - 2006年03月03日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • マルチホーム環境におけるアクティブ計測を用いたアドレス選択手法

    電気工学専攻, 能美保則

    電子情報通信学会 2005年ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月20日 - 2005年09月23日   記述言語:日本語   開催地: 札幌市  

  • 複数経路表を用いた経路制御機構におけるリンク負荷に基づく負荷分散手法の検討

    電気工学専攻, 白野稔

    電子情報通信学会 2005年ソサイエティ大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年09月20日 - 2005年09月23日   記述言語:日本語   開催地: 札幌市  

  • マルチホーム環境におけるアドレス選択機構とその有効性について

    能美保則

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2004-333, IN2004-333 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月02日 - 2005年03月04日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • Gridミドルウェアと連携するネットワーク制御手法

    西繁則

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2004-333, IN2004-333 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月02日 - 2005年03月04日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • マルチホップ無線網のための複数インタフェースを用いたアクセスポイント構成法

    電気工学専攻, 溝口栄一

    電子情報通信学会 技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2005年03月02日 - 2005年03月03日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • マルチホーム環境におけるアドレス決定支援機構の提案

    本人

    電気関係学会九州支部連合大会 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年09月27日 - 2004年09月28日   記述言語:日本語   開催地: 鹿児島県  

  • Grid環境におけるVOを考慮したネットワーク制御管理システムの開発

    本人

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2003-365, IN2003-320 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月03日 - 2004年03月05日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 複数経路表を用いたホップバイホップ型QoS経路制御機構

    コシュカルヘディア

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2003-310, IN2003-265 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月03日 - 2004年03月05日   記述言語:英語   開催地: 沖縄県  

  • 複数経路表を用いたトラヒックエンジニアリング機構の実装と評価

    樋田博信

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2003-308, IN2003-263 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月03日 - 2004年03月05日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • ネットワーク特性が分散コンピューティングに与える影響の調査

    西繁則

    電子情報通信学会技術研究報告, NS2003-364, IN2003-319 

     詳細を見る

    開催期間: 2004年03月03日 - 2004年03月05日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • OSPFを拡張したマルチクラス経路制御の効果について

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-238 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月14日 - 2002年03月15日   記述言語:日本語   開催地: 長崎県  

  • Best Effortトラヒックを考慮したサーバ型QoS経路制御の評価実験

    電子情報通信学会 技術研究報告, IN2001-191, pp.83-88 (2002年3月14日~15日,長崎県佐世保市) , 2002 年 3 月 

     詳細を見る

    開催期間: 2002年03月14日 - 2002年03月15日   記述言語:英語   開催地: 長崎県佐世保市  

  • Wireless環境におけるTCPの性能評価:FERに応じた伝送レート割り当て

    第10回 ITRC総会・研究会 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年10月29日 - 2001年10月31日   記述言語:日本語   開催地: 神奈川県  

  • QoS経路制御における受付遅延の導入とその効果について

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-96 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年10月19日   記述言語:日本語   開催地: 東京都  

  • 社内ルータ網の遅延時間特性に関する考察

    電気学会 電子・情報・システム部門大会, GS11-5 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年09月06日 - 2001年09月08日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄  

  • Wireless環境におけるTCPの性能評価: Layer 2 ARQおよびパケット管理による影響

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-39 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年07月16日 - 2001年07月17日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 通信品質計測のための多段ルータにおける遅延特性の解析

    電子情報通信学会技術研究報告 IN2001-48 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年07月16日 - 2001年07月17日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • Wireless環境においてFERの変化に動的に対応するTCPフロー帯域割当方式:その効果に関する初期的検討

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-40 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年07月16日 - 2001年07月17日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • サーバ型経路制御における負荷軽減手法とその評価

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-47 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年07月16日 - 2001年07月17日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄県  

  • 無線基地局制御装置におけるデータ転送チャネル切り替え方式の提案と性能評価

    電子情報通信学会技術研究報告, IN2001-28 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年06月21日 - 2001年06月22日   記述言語:日本語   開催地: 群馬県  

  • インターネットにおけるQoS制御機構に関する研究

    通信・放送機構(TAO) 平成13年度 研究発表会 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年06月05日 - 2001年06月06日   記述言語:日本語   開催地: 東京都  

  • QoS Routing Algorithm based on Multi-Classes Traffic Load

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年03月26日 - 2001年03月29日   記述言語:英語   開催地: 滋賀  

  • 複数のDiffServドメインにおける帯域割当サービス品質

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年03月07日 - 2001年03月09日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄  

  • TCPとUDPの相互作用を緩和するためのバッファ管理手法

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2001年02月13日   記述言語:日本語   開催地: 東京  

  • 九州ギガポッププロジェクトの概要

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年11月09日 - 2000年11月10日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • 高スループットと低遅延を達成するためのRIOキュー管理

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年11月09日 - 2000年11月10日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • クラス別トラヒックに対する経路再配置の効果について

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年11月09日 - 2000年11月10日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • ネットワークQoS保証のためのSLA(Service Level Agreement)の管理と実現

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年10月20日   記述言語:英語   開催地: 東京  

  • QoS経路制御と経路再配置について

    日本学術振興会インターネット技術第163委員会 第7回総会・研究会 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年05月08日 - 2000年05月10日   記述言語:日本語   開催地: 沖縄  

  • MPLSにおけるラベル設定方式の性能:ミスオーダがTCPに及ぼす影響

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月20日 - 2000年04月21日   記述言語:日本語   開催地: 新潟  

  • Server Based QoS Routing

    第2回 インターネットにおけるQoS提供に関するワークショップ 

     詳細を見る

    開催期間: 2000年04月13日 - 2000年04月14日   記述言語:日本語   開催地: 北九州  

  • QoS経路の動的再配置について

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年03月09日 - 1999年03月10日   記述言語:日本語   開催地: 石川  

  • Diffserv網におけるクラス間相互作用--EFとAF--

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年03月09日 - 1999年03月10日   記述言語:日本語   開催地: 石川  

  • 集約されたTCPトラヒックの最低帯域保証

    電子情報通信学会技術研究報告 

     詳細を見る

    開催期間: 1999年02月17日 - 1999年02月18日   記述言語:日本語   開催地: 大阪  

▼全件表示

工業所有権

  • エリア配信システム、無線通信装置、および配信方法

    樋口雄大, 大西亮吉, アルトゥンタシュ オヌル, 鶴正人, 池永全志, 野林大起

     詳細を見る

    出願番号:特願2016-123713  出願日:2016年06月22日

    登録番号:特許第6756527号  登録日:2020年08月31日

  • グループ抽出方法、管理サーバ及びプログラム

    永田晃, 石西洋, 嶋村昌義, 中村勝一, 池永全志, 塚本和也, 野林大起

     詳細を見る

    出願番号:特願2015-032242  出願日:2015年02月20日

  • ノード、無線センサーネットワークシステム、無線通信方法

    池永全志, 阿部憲一, 伊藤哲也, 塚本和也, 福田豊, 野林大起

     詳細を見る

    出願番号:特願2014-023076  出願日:2014年02月10日

    登録番号:特許第6315310号  登録日:2018年04月06日

  • 無線通信システム、無線通信方法、無線通信装置、無線通信装置制御方法、及び、無線通信装置制御プログラム

    阿部 憲一,田中 利康,原 幸宏,伊藤 哲也,池永 全志,福田 豊

     詳細を見る

    出願番号:特願2012-063708  出願日:2012年03月21日

    登録番号:特許第5988131号  登録日:2016年08月19日

  • ノード及びプログラム

    池永 全志,野林 大起,高木 宏,永田 晃

     詳細を見る

    出願番号:特願2012-48770  出願日:2012年03月06日

    登録番号:特許第5828458号  登録日:2015年10月30日

  • ネットワークにおけるデータ圧縮の効果を考慮したパス設定方法

    林 通秋,池永 全志,嶋村 昌義

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-072182  出願日:2011年03月29日

    登録番号:特許第5662859号  登録日:2014年12月12日

  • 休止基地局選定システム、網側装置、制御方法、及びプログラム

    吉村 紘一,伊藤 哲也,飯塚 宏之,池永 全志,福田 豊

     詳細を見る

    出願番号:特願2011-044943  出願日:2011年03月02日

    登録番号:特許第5309405号  登録日:2013年07月12日

  • 干渉検出装置、干渉回避装置、無線通信装置、無線通信システム、干渉検出方法、干渉回避方法及びプログラム

    江連裕一郎,阿部憲一,松本晃,伊藤哲也,池永全志,塚本和也,福田豊

     詳細を見る

    出願番号:'特願2009-081534号  出願日:2009年03月30日

    登録番号:特許第5531338号  登録日:2014年05月09日

▼全件表示

講演

  • B5Gネットワークテストベッドを活用した研究開発&実証の推進に向けて

    高信頼・高可塑Beyond 5G/IoTテストベッドシンポジウム  2022年01月  国立研究開発法人 情報通信研究機構

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:パネル討論   開催地:オンライン  

  • 九州工業大学におけるローカル5Gの取り組みについて

    CKPミニセミナー  2021年12月  サイバー関西プロジェクト

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他   開催地:オンライン  

  • 5G関連技術の実証実験に関する取り組み

    ローカル5Gシンポジウムin延岡 -ローカル5Gを活用した地域DXの展望-  2021年11月  総務省 九州総合通信局

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他   開催地:宮崎県 延岡市  

    その他リンク: https://www.kiai.gr.jp/jigyou/R3/sp/jigyou06.html

  • 九州⼯業⼤学の未来思考キャンパス構想とローカル5G実証事業

    北九州地域DX推進フォーラム  2021年03月  公益財団法⼈北九州産業学術推進機構 (FAIS)

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他   開催地:オンライン  

  • Beyond 5G時代のテストベッド

    NICT総合テストベッドシンポジウム2021  2021年03月  国立研究開発法人情報通信研究機構

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:パネル討論   開催地:オンライン  

  • Multi-path Transport Protocol and QoS

    The Twelfth International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2020)  2020年10月  International Academy, Research, and Industry Association

     詳細を見る

    発表言語:英語   講演種別:パネル討論  

  • 最先端ICT研究開発を支える次期ネットワークテストベッドの検討

    2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会  2020年09月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2020年09月15日 - 2020年09月18日   発表言語:日本語   講演種別:招待講演   開催地:オンライン  

    国内における最先端ICT技術の実証を支援する次期ネットワークテストベッドについて,スマート IoT 推進フォーラム技術戦略検討部会テストベッド分科会のもと,次期ネットワークテストベッド検討WGにおいて議論した内容について報告する.

  • 産業用ロボット制御への5Gの活用

    第3回 FFPA VoCワークショップ  2020年02月  フレキシブルファクトリパートナーアライアンス (FFPA)

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:招待講演   開催地:NEC玉川事業場 (神奈川県川崎市)  

  • 5Gを活用した産業用ロボット制御の取り組み

    第345回RISTフォーラム「ローカル5Gによるものづくりの変革へむけて」  2019年12月  くまもと技術革新・融合研究会(RIST),公益財団法人くまもと産業支援財団

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他   開催地:KKRホテル熊本(熊本県熊本市)  

  • 5Gを活用した産業用ロボット制御の取組み

    電波利活用セミナー2019  2019年06月  九州総合通信局, 一般社団法人 九州テレコム振興センター

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他  

  • 防災研究で活用可能なキャラバンテストベッド

    第13回地域防災情報シンポジウム  2019年03月 

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの研究開発

    九州ICTイノベーションセミナー2017  2017年10月  九州総合通信局

     詳細を見る

    講演種別:その他  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの研究開発

    九州ICTイノベーションセミナー2016  2016年10月  九州総合通信局

     詳細を見る

    講演種別:その他  

  • オンデマンド型無線ネットワーク:実証実験と移動体センシングへの応用

    電子情報通信学会 技術研究報告  2015年07月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年07月21日 - 2015年07月22日   発表言語:日本語   講演種別:特別講演   開催地:奈良県  

  • オンデマンド型通信による無線アクセスネットワークの省電力化

    電子情報通信学会 技術研究報告  2015年05月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2015年05月25日   発表言語:日本語   講演種別:特別講演   開催地:東京都  

  • Radio on Demand Networksの技術とその応用

    電子情報通信学会 技術研究報告  2014年12月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催期間: 2014年12月18日 - 2014年12月19日   発表言語:日本語   講演種別:特別講演   開催地:三重県  

  • 九州における産学官連携の現状と将来展望

    電子情報通信学会九州支部 特別講演会  2009年06月  電子情報通信学会九州支部

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:パネル討論   開催地:福岡県福岡市  

  • 北九州市におけるICTインテリジェントエリア実験の取り組み

    福岡経済同友会  2008年12月  福岡経済同友会

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:招待講演   開催地:福岡県  

  • ICT研究開発の課題と展望 ~地域社会とICTの新たな融合~

    北九州学術研究都市 第7回 産学連携フェア  2007年11月  財団法人北九州産業学術推進機構, ヒューマンメディア財団

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:パネル討論   開催地:北九州市  

  • ユビキタスネットワーク社会実現への取り組みと未来像

    九州・国際テクノフェア ICTコンファレンス  2007年10月  九州・国際テクノフェア実行委員会

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:その他   開催地:北九州市  

  • 九州工業大学におけるユビキタスネットワークプロジェクトの御紹介

    北九州IT研究開発基盤利用促進協議会  2004年10月  北九州IT研究開発基盤利用促進協議会

     詳細を見る

    発表言語:日本語   講演種別:特別講演   開催地:福岡県北九州市  

▼全件表示

報道関係

  • 訪日外国人のレンタカー事故防げ 九工大など動く   新聞・雑誌

    九州工業大学

    朝日新聞  2019年11月14日

  • コロプラ、訪日客の運転分析   新聞・雑誌

    株式会社 コロプラ,九州工業大学

    日経MJ(流通新聞)  2019年10月28日

  • レンタカー走行分析 訪日客の安全手助け   新聞・雑誌

    九州工業大学,株式会社 コロプラ

    日経新聞  2019年10月10日

  • ニーズに応える『IoTキャラバンシステムテストベッド』(VOICE Vol.003)   インターネットメディア

    池永 全志

    NICT  2019年03月

  • 「5G」による産業用ロボット制御   新聞・雑誌

    九州工業大学

    文教速報  2019年02月27日

  • 産業用ロボットの「5G」実証試験   新聞・雑誌

    九州工業大学

    週刊 文教ニュース  2019年02月25日

  • 5G技術で産ロボ制御   新聞・雑誌

    デンソー,国際電気通信基礎技術研究所,KDDI,九州工業大学

    日刊工業新聞  2019年01月30日

  • 産業用ロボに5G活用 実証実験   テレビ・ラジオ番組

    九州工業大学

    NHK  2019年01月29日

  • 視覚障害者の外出サポート   新聞・雑誌

    ハイパーネットワーク社会研究所,九州工業大学,富士通九州システムズ,オートバックスセブン

    大分合同新聞  2018年08月09日

  • 必要な情報、相手絞り交換

    九州工業大学,株式会社iD

    朝日新聞  2016年11月30日

  • 商店街のにぎわい可視化実験の報告会

    九州工業大学, 北九州市立大学, ヒューマンメディア財団

    NHK  2015年03月26日

  • 人の流れを調べて商店街に”にぎわい”

    九州工業大学, 北九州市立大学, ヒューマンメディア財団

    RKB  2015年03月26日

  • 実空間と人つなぐシステム

    ネットワーク応用技術研究所, 九州工業大学

    電波新聞  2015年03月20日

  • 商店街の人の流れ センサーで数値化,九工大など実証実験

    九州工業大学, 北九州市, ヒューマンメディア財団

    読売新聞  2015年02月15日

  • 商店街のにぎわい可視化実験

    九州工業大学, 北九州市立大学, ヒューマンメディア財団

    NHK  2015年02月12日

  • 翌日の人通りを予測,にぎわいチェッカー,九工大の学生が開発

    九州工業大学, 北九州市立大学

    西日本新聞  2015年02月12日

  • 北九州市で実証実験,商店街の”人の数”瞬時にチェック

    九州工業大学, 北九州市立大学, ヒューマンメディア財団

    RKB  2015年02月11日

  • 魚町銀天アプリをPR,九工大,北九大生が作成

    九州工業大学, 北九州市立大学

    読売新聞  2013年01月13日

  • ”スマホ”で町おこし

    九州工業大学, ヒューマンメディア財団, 北九州市

    大學新聞  2013年01月10日

  • 無線LAN基地局省エネ化,消費電力75%カット

    NEC通信システム, ATR, 千葉大学, 九州工業大学, 関西大学

    日刊工業新聞  2011年06月06日

  • 携帯活用スタンプラリー,魚町商店街 お客の回遊実験

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学, 北九州市立大学

    朝日新聞  2011年01月17日

  • 魚町商店街でICTスタンプラリーやウオーキング

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    毎日新聞  2011年01月17日

  • 携帯片手に魚町巡ろう,あす商店街でスタンプラリー,九工大院生 システム構築

    九州工業大学, 北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター

    西日本新聞  2011年01月15日

  • ネットの無線活用,銀天街で実証実験

    九州工業大学, ヒューマンメディア財団, 北九州市立大学, 西日本工業大学

    西日本新聞  2009年01月21日

  • 北九州市・魚町,実験!「IT商店街」

    九州工業大学, ヒューマンメディア財団, 北九州市

    RKB  2009年01月18日

  • 商店街ネットワークでおすすめ情報

    九州工業大学, ヒューマンメディア財団, 北九州市

    NHK  2009年01月18日

  • WiReMでのノード挙動 「評価手法」を開発

    九州大学,九州工業大学,九州電力,ネットワーク応用技術研究所

    電波新聞  2008年11月12日

  • マルチホップ無線通信基盤技術 品質保証技術を開発

    九州大学,九州工業大学,九州電力,ネットワーク応用技術研究所

    電波新聞  2008年03月20日

  • 電子タグ使用,市民ら150人参加,人の流れを計測

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    西日本新聞  2006年12月03日

  • ICタグで人の流れ計測,北九州市など,12月実験

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    日経新聞  2006年10月24日

  • 繁華街を人はどう動く?,電子タグ使い計測実験

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    毎日新聞  2006年10月24日

  • 電子タグで人の流れ計測、小倉北区の商店街や駅前,12月に実証実験

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    西日本新聞  2006年10月24日

  • 市街地の人の流れ,電子タグ使い計測,街づくりのヒントに

    北九州市, 九州ヒューマンメディア創造センター, 九州工業大学

    読売新聞  2006年10月24日

▼全件表示

学術関係受賞

  • ネットワークソフトウェア優秀ポスター賞

    電子情報通信学会 ネットワークソフトウェア研究会   2022年01月28日

    近藤 優吉, カベンディッシュ ジルセウ, 野林 大起, 池永 全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • RISING2021 優秀インタラクティブ発表賞

    電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会   2021年11月17日

    上田 純輝, 塚本 和也, 山本 寛, 野林 大起, 池永 全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 活動功労賞

    電子情報通信学会 通信ソサイエティ   2021年09月15日

    池永 全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • INTERNET2021 Best Paper Award

    IARIA   Path Schedulers Performance on Cellular/Wi-Fi Multipath Video Streaming   2021年07月22日

    Masayoshi Kondo, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:フランス共和国

  • INTERNET2020 Best Paper Award

    IARIA   Handoff Characterization of Multipath Video Streaming   2020年10月22日

    Kazuya Fujiwara, Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:スペイン

  • 活動功労賞

    電子情報通信学会 通信ソサイエティ   2019年09月11日

    池永 全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • INTERNET2019 Best Paper Award

    IARIA   Managing Path Switching in Multipath Video Streaming   2019年07月04日

    Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:イタリア共和国

  • INTERNET2018 Best Paper Award

    IARIA   TCP State Driven MPTCP Packet Scheduling for Streaming Video   2018年06月28日

    Ryota Matsufuji, Shinichi Nagayama, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:イタリア共和国

  • インターネットアーキテクチャ最優秀研究賞

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会   2018年06月25日

    松藤諒太, カベンディッシュ ジルセウ, 野林大起, 池永全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • INTERNET2017 Best Paper Award

    IARIA   2017年07月27日

    Ryota Matsufuji, Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:フランス共和国

  • 電子情報通信学会 論文賞

    電子情報通信学会   ROD-SAN : Energy-efficient and High-response Wireless Sensor and Actuator Networks employing Wake-up Receiver   2017年06月01日

    Hiroyuki Yomo, Takahiro Kawamoto, Kenichi Abe, Yuichiro Ezure, Tetsuya Ito, Akio Hasegawa, Takeshi Ikenaga

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 若手ポスターセッション プレゼンテーション賞

    電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会   2017年03月23日

    松藤諒太, カベンディッシュ ジルセウ, 熊副和美, 野林大起, 池永全志

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • INTERNET2016 Best Paper Award

    IARIA   2016年11月17日

    Ryota Matsufuji, Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

     詳細を見る

    受賞国:スペイン

  • INTERNET2015 Best Paper Award

    IARIA   2015年10月16日

    Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Gaku Watanabe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

     詳細を見る

    受賞国:マルタ共和国

  • INTERNET2014 Best Paper Award

    IARIA   2014年06月26日

    Gaku Watanabe, Kazumi Kumazoe, Dirceu Cavendish, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

     詳細を見る

    受賞国:スペイン

  • INTERNET2013 Best Paper Award

    IARIA   2013年07月26日

    Dirceu Cavendish, Gaku Wataabe, Kazumi Kumazoe, Daiki Nobayashi, Takeshi Ikenaga, Yuji Oie

     詳細を見る

    受賞国:フランス共和国

  • INTERNET2012 Best Paper Award

    IARIA   2012年06月29日

    Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Hirofumi Ishizaki, Takeshi Ikenaga, Masato Tsuru, Yuji Oie

     詳細を見る

    受賞国:イタリア共和国

▼全件表示

科研費獲得実績

  • 複数経路の高効率多重化を実現するレイヤ間協調資源割り当て制御手法の研究

    研究課題番号:16K00131  2016年04月 - 2019年03月   基盤研究(C)

  • ネットワーク省電力化のための有無線統合制御方式の研究

    研究課題番号:23300028  2011年04月 - 2014年03月   基盤研究(B)

  • 多様なサービス連携を可能とする高信頼経路制御機構の研究

    研究課題番号:19700069  2007年04月 - 2009年03月   若手研究(B)

  • ネットワーク浸透のための融合技術と進化のための情報ダイナミクスに関する研究

    研究課題番号:18100001  2006年04月 - 2011年03月   基盤研究(S)

  • マルチホップ無線網における通信品質を考慮した経路制御手法に関する研究

    研究課題番号:17700072  2005年04月 - 2007年03月   若手研究(B)

  • ネットワークを考慮したグローバルコンピューティングの構築と評価

    研究課題番号:16016271  2004年04月 - 2006年03月   特定領域研究

  • ネットワークの深化に対応するトラヒック管理と制御機構に関する研究

    研究課題番号:15200005  2003年04月 - 2006年03月   基盤研究(A)

  • 各種資源利用状態を考慮するグローバルコンピューティング機構とその応用

    研究課題番号:15017273  2003年04月 - 2004年03月   特定領域研究

  • グローバルコンピューティングのための新たなネットワークサービス提供機構とその性能

    研究課題番号:14019074  2002年04月 - 2003年03月   特定領域研究

  • グローバルコンピューティングのための新たなネットワークサービス提供機構とその性能

    研究課題番号:13224077  2001年10月 - 2002年03月   特定領域研究(C)

  • レイヤー間の連携を許す新たなインターネットアーキテクチャに関する研究

    研究課題番号:13875074  2001年04月 - 2003年03月   萌芽研究・萌芽的研究

  • マルチクラス環境下におけるインターネットサービス品質の多様性に関する研究

    研究課題番号:12450156  2000年04月 - 2002年03月   基盤研究(B)

▼全件表示

その他競争的資金獲得実績

  • 携帯端末電波を活用した人数情報の分析等の実施

    2020年09月 - 2021年03月

    3D都市モデルを活用した都市活動モニタリング等の技術実証  

  • 大規模位置データ連携による観光施策立案評価システムの研究開発

    2020年07月 - 2022年03月

    データ連携・利活用による地域課題解決のための実証型研究開発(第3回)  

  • レンタカー走行データを活用した訪日外国人との共生エコシステムの研究開発

    2019年09月 - 2021年03月

    データ連携・利活用による地域課題解決のための実証型研究開発(第2回)  

  • 高信頼設計エッジ・クラウド・ネットワーク

    2018年10月 - 2021年09月

    スマートコミュニティを支える高信頼ネットワーク構成技術の研究開発  

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの研究開発

    2015年04月 - 2017年03月

    戦略的情報通信研究開発推進制度  

     詳細を見る

    地域ICT振興型研究開発(フェーズ2)
    課題番号:142310009

  • 実空間情報連動型ネットワークシステムの研究開発

    2014年04月 - 2015年03月

    戦略的情報通信研究開発推進制度  

     詳細を見る

    地域ICT振興型研究開発(フェーズⅠ)
    課題番号:142310009

  • Radio On Demand Networks 技術を用いたオンデマンド型無線センサー アクチュエーターネットワーク (ROD-SAN) の研究開発

    2013年04月 - 2015年03月

    戦略的情報通信研究開発推進制度  

     詳細を見る

    ICTイノベーション創出型研究開発(フェーズⅡ)
    課題番号:131103006

  • 無駄な消費電力量を削減するRadio On Demand Networksの研究開発

    2010年04月 - 2013年03月

    ICTグリーンイノベーション推進事業  

     詳細を見る

    課題番号:105103002

  • 中小規模コミュニティ向けインフラ構築のための無線アドホックネットワーク実用化基盤技術の研究開発

    2010年04月 - 2012年03月

    戦略的情報通信研究開発推進制度  

     詳細を見る

    地域ICT振興型研究開発
    課題番号:102310009

  • 高信頼型マルチホップ無線通信基盤技術の研究開発

    2007年04月 - 2009年03月

    戦略的情報通信研究開発推進制度  

     詳細を見る

    地域ICT振興型研究開発
    課題番号:72310012

  • インターネットにおけるQoS制御機構に関する研究

    2000年04月 - 2001年03月

    産学連携支援・若手研究者支援型研究開発制度  

  • ATM網における動的経路制御手法の検討と性能評価

    1998年04月 - 1999年03月

    研究調査助成金  

▼全件表示

担当授業科目(学内)

  • 2021年度   先端電子工学特論

  • 2021年度   インターネット工学特論

  • 2021年度   論理回路

  • 2021年度   論理回路

  • 2021年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2021年度   ネットワークインターフェース

  • 2020年度   インターネット工学特論

  • 2020年度   論理回路

  • 2020年度   論理回路

  • 2020年度   ネットワークインターフェース

  • 2020年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2020年度   工学概論A

  • 2019年度   先端電子工学特論

  • 2019年度   インターネット工学特論

  • 2019年度   論理回路

  • 2019年度   専門英語Ⅱ

  • 2019年度   専門英語Ⅰ

  • 2019年度   論理回路

  • 2019年度   ネットワークインターフェース

  • 2019年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2018年度   ネットワークインターフェース

  • 2018年度   論理回路

  • 2018年度   インターネット工学特論

  • 2018年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2017年度   インターネット工学特論

  • 2017年度   論理回路

  • 2017年度   ネットワークインターフェース

  • 2017年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2017年度   電気電子工学概論

  • 2017年度   先端電子工学特論

  • 2016年度   ネットワークインターフェース

  • 2016年度   論理回路

  • 2016年度   先端通信・ネットワーク特論

  • 2016年度   インターネット工学特論

  • 2016年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2016年度   電気電子工学概論

  • 2015年度   論理回路

  • 2015年度   インターネット工学特論

  • 2015年度   ネットワークインターフェース

  • 2015年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2015年度   先端エレクトロニクス特論

  • 2014年度   論理回路

  • 2014年度   インターネット工学特論

  • 2014年度   先端通信・ネットワーク特論

  • 2014年度   ネットワークインターフェース

  • 2014年度   英文講読

  • 2014年度   電気電子工学序論

  • 2014年度   電気電子工学実験Ⅱ

  • 2013年度   インターネット工学特論

  • 2013年度   論理回路

  • 2013年度   ネットワークインターフェース

  • 2013年度   電気電子工学実験ⅡA

  • 2013年度   電気電子工学序論

  • 2013年度   英文講読

  • 2013年度   先端エレクトロニクス特論

  • 2012年度   インターネット工学特論

  • 2012年度   論理回路

  • 2012年度   ネットワークインターフェース

  • 2012年度   英文講読

  • 2012年度   電気電子工学序論

  • 2012年度   先端通信・ネットワーク特論

  • 2012年度   電気電子工学実験ⅡA

  • 2011年度   インターネット工学特論

  • 2011年度   論理回路

  • 2011年度   ネットワークインターフェース

  • 2011年度   先端エレクトロニクス特論

  • 2011年度   電気電子工学序論

  • 2011年度   電気電子工学実験ⅡA

  • 2011年度   英文講読

  • 2010年度   インターネット工学特論

  • 2010年度   論理回路

  • 2010年度   ネットワークインターフェース

  • 2010年度   電気電子工学実験ⅡA

  • 2010年度   電子通信システム工学概論

  • 2010年度   電気電子工学序論

  • 2010年度   英文講読

▼全件表示

学会・委員会等活動

  • 九州テレコム振興センター   理事  

    2022年05月 - 2024年05月

  • 産学協力研究コンソーシアム インターネット技術研究会   理事・副会長  

    2022年04月 - 現在

  • 株式会社QTnet 放送番組審議会   審議委員  

    2022年04月 - 2023年03月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2022 Technical Program Committee  

    2022年03月 - 2022年10月

  • International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   ICUFN 2022 Technical Program Committee  

    2022年02月 - 2022年08月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2022 Technical Program Committee  

    2022年02月 - 2022年07月

  • 日本電気株式会社   次世代の5次元モバイルインフラ技術の研究開発 アドバイザー  

    2022年01月 - 2023年03月

  • IEEE Global Communications Conference (Globecom)   2022 IEEE Global Communications Conference: Communication QoS, Reliability and Modeling (Globecom 2022 CQRM) Technical Program Committee  

    2022年01月 - 2022年12月

  • 2022 International Conference on Electronic and Electrical Engineering and Intelligent System (ICE3IS)   Technical Program Committee  

    2022年01月 - 2022年12月

  • 2022 3rd International Conference on Information Technology, Advanced Mechanical and Electrical Engineering (ICITAMEE)   Technical Program Committee  

    2022年01月 - 2022年08月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2022 Networks, Communications, Internet and Web Technologies (NCIW) Symposium Program Committee  

    2022年01月 - 2022年08月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2022 Technical Program Committee  

    2021年12月 - 2022年06月

  • International Conference on Advanced Collaborative Networks, Systems and Applications (COLLA)   COLLA 2022 Technical Program Committee  

    2021年12月 - 2022年06月

  • International Conference on Computer Communication and the Internet (ICCCI)   ICCCI 2022 Technical Program Committee  

    2021年10月 - 2022年08月

  • International Conference on Artificial Intelligence in Information and Communication (ICAIIC)   ICAIIC 2022 Technical Program Committee  

    2021年10月 - 2022年03月

  • 北九州市   北九州市スーパーシティ構想参画事業者公募審査会・審査員  

    2021年09月 - 2021年10月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2022 Technical Program Committee  

    2021年08月 - 2022年02月

  • International Conference on ICT Convergence (ICTC)   ICTC 2021 Technical Program Committee  

    2021年07月 - 2021年10月

  • IEEE International Conference on Communications (ICC)   ICC 2022 Communications QoS, Reliability and Modeling Symposium (CQRM) Technical Program Committee  

    2021年06月 - 2022年05月

  • 公益財団法人 北九州産業学術推進機構   デジタル技術活用による新ビジネス創出支援補助金審査委員  

    2021年06月 - 2022年03月

  • International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   ICUFN 2021 Technical Program Committee  

    2021年05月 - 2021年08月

  • 株式会社QTnet 放送番組審議会   審議委員  

    2021年04月 - 2022年03月

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構   B5Gネットワークタスクフォースリーダ  

    2021年04月 - 2022年03月

  • 2021 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2021)   Track Chair  

    2021年04月 - 2021年12月

  • 2021 International Conference on Electronic and Electrical Engineering and Intelligent System (ICE3IS)   Technical Program Committee  

    2021年04月 - 2021年10月

  • 2021 2nd International Conference on Information Technology, Advanced Mechanical and Electrical Engineering (ICITAMEE)   Technical Program Committee  

    2021年04月 - 2021年08月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2021 Technical Program Committee  

    2021年03月 - 2021年10月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2021 Networks, Communications, Internet and Web Technologies (NCIW) Symposium Program Committee  

    2021年02月 - 2021年08月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2021 Technical Program Committee  

    2021年01月 - 2021年07月

  • 北九州市   北九州市スーパーシティ構想参画事業者公募審査会・審査員  

    2021年01月 - 2021年03月

  • International Conference on Artificial Intelligence in Information and Communication (ICAIIC)   ICAIIC 2021 Technical Program Committee  

    2020年12月 - 2021年05月

  • 公益財団法人 北九州産業学術推進機構   北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金審査委員  

    2020年11月 - 2021年03月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2021 Technical Program Committee  

    2020年10月 - 2021年08月

  • International Conference on Advanced Collaborative Networks, Systems and Applications (COLLA)   COLLA 2021 Technical Program Committee  

    2020年10月 - 2021年08月

  • International Conference on Computer Communication and the Internet (ICCCI)   ICCCI 2021 Technical Program Committee  

    2020年09月 - 2021年07月

  • IEEE International Conference on Communications (ICC)   ICC 2021 Communications QoS, Reliability and Modeling Symposium (CQRM) Technical Program Committee  

    2020年06月 - 2021年06月

  • 九州テレコム振興センター   理事  

    2020年05月 - 2022年05月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2021 Technical Program Committee  

    2020年05月 - 2021年02月

  • 株式会社QTnet 放送番組審議会   審議委員  

    2020年04月 - 2021年03月

  • International Conference on ICT Convergence (ICTC)   ICTC 2020 Technical Program Committee  

    2020年04月 - 2020年11月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2020 Technical Program Committee  

    2020年02月 - 2020年09月

  • International Conference on Advances in Human-oriented and Personalized Mechanisms, Technologies, and Services (CENTRIC)   CENTRIC 2020 Technical Program Committee  

    2020年01月 - 2020年10月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2020 Technical Program Committee  

    2020年01月 - 2020年10月

  • International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   ICUFN 2020 Technical Program Committee  

    2020年01月 - 2020年07月

  • International Conference on Recent Advances in Signal Processing, Telecommunications & Computing (SigTelCom)   SigTelCom 2020 Technical Program Committee  

    2019年11月 - 2020年08月

  • International Conference on Artificial Intelligence in Information and Communication (ICAIIC)   ICAIIC 2020 Technical Program Committee  

    2019年11月 - 2020年02月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2020 Technical Program Committee  

    2019年10月 - 2020年07月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2020 Networks, Communications, Internet and Web Technologies (NCIW) Symposium Program Committee  

    2019年10月 - 2020年07月

  • International Conference on Advanced Collaborative Networks, Systems and Applications (COLLA)   COLLA 2020 Technical Program Committee  

    2019年10月 - 2020年07月

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構   次期ネットワークテストベッド検討ワーキンググループ・ワーキンググループリーダー  

    2019年10月 - 2020年03月

  • International Conference on Computer Communication and the Internet (ICCCI)   ICCCI 2020 Technical Program Committee  

    2019年09月 - 2020年06月

  • IEEE International Conference on Communications (ICC)   ICC 2020 Communications QoS, Reliability and Modeling Symposium (CQRM) Technical Program Committee  

    2019年08月 - 2020年06月

  • 電子情報通信学会   英文論文誌(B) 編集副委員長  

    2019年06月 - 2021年06月

  • 公益財団法人 北九州産業学術推進機構   北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金審査委員  

    2019年05月 - 2020年03月

  • 北九州市教育委員会   校務支援システム構築・保守運用業務委託に係る総合評価競争方式審査委員会委員  

    2019年05月 - 2019年08月

  • 株式会社QTnet 放送番組審議会   審議委員  

    2019年04月 - 2020年03月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2020 Technical Program Committee  

    2019年04月 - 2020年01月

  • International Conference on ICT Convergence (ICTC)   ICTC 2019 Technical Program Committee  

    2019年04月 - 2019年10月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2019 Technical Program Committee  

    2019年03月 - 2019年09月

  • International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   ICUFN 2019 Technical Program Committee  

    2018年12月 - 2019年07月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2019 Networks, Communications, Internet and Web Technologies (NCIW) Symposium Program Committee  

    2018年10月 - 2019年07月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2019 Technical Program Committee  

    2018年09月 - 2019年08月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2019 Technical Program Committee  

    2018年09月 - 2019年07月

  • 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所   屋内において平均2Gbpsを超える超高速通信を可能とする第5世代移動通信システムの技術的条件等に関する調査検討会・構成員  

    2018年09月 - 2019年03月

  • 公益財団法人 北九州産業学術推進機構   北九州e-PORT構想2.0新ビジネス創出支援補助金審査委員  

    2018年08月 - 2019年03月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2019 Technical Program Committee  

    2018年08月 - 2019年01月

  • 九州テレコム振興センター   理事  

    2018年05月 - 2020年05月

  • International Conference on Recent Advances in Signal Processing, Telecommunications & Computing (SigTelCom)   SigTelCom 2019 Technical Program Committee  

    2018年05月 - 2019年03月

  • International Conference on ICT Convergence (ICTC)   ICTC 2018 Technical Program Committee  

    2018年05月 - 2018年10月

  • 株式会社QTnet 放送番組審議会   審議委員  

    2018年04月 - 2019年03月

  • International Conference on Ubiquitous and Future Networks (ICUFN)   ICUFN 2018 Technical Program Committee  

    2018年03月 - 2018年07月

  • 長崎県五島市   五島市光情報通信網あり方検討委員会,委員  

    2018年02月 - 2020年02月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2018 Technical Program Committee  

    2017年10月 - 2018年06月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2018 Networks, Communications, Internet and Web Technologies (NCIW) Symposium Program Committee  

    2017年09月 - 2018年07月

  • 財団法人 九州ヒューマンメディア創造センター   北九州e-PORT構想2.0フェーズ2検討委員  

    2017年08月 - 2018年03月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2018 Technical Program Committee  

    2017年08月 - 2018年07月

  • 電子情報通信学会   九州支部 運営委員  

    2017年04月 - 2019年06月

  • 九州通信ネットワーク 放送番組審議会   審議委員  

    2017年04月 - 2018年03月

  • 九州テレコム振興センター   九州IoT実装推進ワーキンググループ 委員  

    2017年04月 - 2020年03月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2018 Technical Program Committee  

    2017年04月 - 2018年01月

  • International Conference on Evolving Internet (INTERNET)   INTERNET 2017 Technical Program Committee  

    2017年01月 - 2017年07月

  • 日本学術振興会   基盤研究等第1段審査委員  

    2016年12月 - 2017年11月

  • 国立研究開発法人 情報通信研究機構   スマートIoT推進フォーラム テストベッド分科会 コアメンバー  

    2016年12月 - 2021年03月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2017 Technical Program Committee  

    2016年12月 - 2017年09月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2017 Program Committee  

    2016年12月 - 2017年07月

  • Advanced International Conference on Telecommunications (AICT)   AICT 2017 Technical Program Committee  

    2016年10月 - 2017年06月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2017 Technical Program Committee  

    2016年07月 - 2017年01月

  • The International Conference on Informatics, Electronics & Vision (ICIEV)   ICIEV2017 International Program Committee  

    2016年06月 - 2017年09月

  • 九州テレコム振興センター   理事  

    2016年05月 - 2018年05月

  • 九州通信ネットワーク 放送番組審議会   審議委員  

    2016年04月 - 2017年03月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2016 Technical Program Committee  

    2016年02月 - 2017年03月

  • The International Conference on Informatics, Electronics & Vision (ICIEV)   ICIEV2016 Program Committee  

    2016年02月 - 2016年06月

  • The International Conference on Information Networking (ICOIN)   ICOIN 2016 Technical Program Committee  

    2015年09月 - 2016年02月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2016 Program Committee  

    2015年07月 - 2016年07月

  • 電子情報通信学会   英文論文誌(B) 編集委員  

    2015年06月 - 2019年06月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2015 Technical Program Committee  

    2015年04月 - 2016年03月

  • 九州通信ネットワーク 放送番組審議会   審議委員  

    2015年04月 - 2016年03月

  • The International Conference on Informatics, Electronics & Vision (ICIEV)   ICIEV2015 Program Committee  

    2015年02月 - 2015年06月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2015 Program Committee  

    2014年07月 - 2015年07月

  • The International Conference on Big Data and Smart Computing (BigComp)   BIGCOMP2015 Program Committee  

    2014年06月 - 2015年03月

  • The Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS)   APNOMS2014 Technical Program Committee  

    2014年04月 - 2015年03月

  • 九州通信ネットワーク 放送番組審議会   審議委員  

    2014年04月 - 2015年03月

  • 九州テレコム振興センター   企画運営部会 委員  

    2014年04月 - 2015年03月

  • 公益財団法人 ハイパーネットワーク社会研究所 「高度IT化に向けたビッグデータ解析市場形成のためのビッグデータ活用ネットワークの構築事業」   検討委員  

    2013年09月 - 2014年03月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2014 Program Committee  

    2013年07月 - 2014年07月

  • 西日本電信電話株式会社 「スマートグリッドの通信ネットワーク技術高度化実証事業」   評価委員  

    2013年04月 - 2014年03月

  • 九州テレコム振興センター   運営委員  

    2013年04月 - 2016年05月

  • The International Conference on Informatics, Electronics & Vision (ICIEV)   ICIEV2014 Program Committee  

    2013年03月 - 2014年05月

  • 九州通信ネットワーク 放送番組審議会   審議委員  

    2013年03月 - 2014年03月

  • 総務省 総合通信基盤局 「利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会」    スマートフォン時代における安心・安全な利用環境の在り方に関するWG 構成員  

    2012年12月 - 2013年06月

  • IEEE COMPSAC   IEEE COMPSAC2013 Program Committee  

    2012年07月 - 2013年07月

  • International Symposium on Applications and the Internet (SAINT)   (SAINT2012) Program Committee  

    2011年08月 - 2012年07月

  • 電子情報通信学会   情報通信マネジメント研究専門委員会 専門委員  

    2011年05月 - 2017年05月

  • 職業訓練法人 北九州地区職業訓練協会   運営委員会 委員  

    2011年04月 - 2016年03月

  • 電子情報通信学会   インターネット技術とその応用特集号,編集委員  

    2011年04月 - 2012年05月

  • 電子情報通信学会   多様な社会要請に適応可能なインターネットアーキテクチャ特集号,編集委員  

    2011年01月 - 2012年10月

  • 財団法人 九州ヒューマンメディア創造センター   財団法人 九州ヒューマンメディア創造センタービルをモデルとするスマートオフィス実証プロジェクト基本計画策定委員会,委員  

    2010年12月 - 2011年03月

  • International Symposium on Applications and the Internet (SAINT)   (SAINT2011) Program Committee  

    2010年08月 - 2011年07月

  • 電子情報通信学会   スマートな社会を支えるインターネットアーキテクチャ特集号,編集委員長  

    2010年04月 - 2011年10月

  • 日本学術振興会 インターネット技術第163委員会   副委員長  

    2009年05月 - 2022年03月

  • 電子情報通信学会   インターネットアーキテクチャ研究会専門委員会 専門委員  

    2008年05月 - 2014年05月

  • 職業訓練法人 北九州地区職業訓練協会   パソコン講座 講師  

    2006年04月 - 2016年03月

  • 九州インターネットプロジェクト(QBP) WG実行委員会   委員長  

    2004年07月 - 現在

▼全件表示